【FateZero】 没キャラのチビアサシンが可愛い件

4 件のコメント :

公開日: 2014年12月31日水曜日 Fate Zero 管理人の文章



FateZero】☚まとめたページ

没キャラのチビアサシンが可愛い件 2014/12/21
 
(´・ω・`)テーマ【ちびアサシン居たら、ウェイバーちゃんがもっと人間として成長できる】

この色は
銀河英雄伝説のキャラ
ちびアサシン
CV:豊崎愛生
没キャラ。黒尽くめや仮面ではなく、普通の褐色ロリ。
生前のハサンが拷問を受ける際に表層化させていた、記憶と会話能力を持たない幼女人格。
アサシンがキャスターの工房でライダーと戦った場面で、ダメージを受けたことでこの人格が分離してしまい、ちびアサシンを見つけたウェイバーがキャスターに拉致されていた子供と勘違いして保護、ライダーは正体に気付きながらも見守って、一緒に暮らしていく。
最終的に綺礼の令呪により自分の素性を知らされてライダーと戦いになる悲しい離別劇というプロットだった。これではウェイバーが主人公の物語みたいなので没になった。結局、決定稿もウェイバーが主人公みたいだったのだが………。
『とびたて!超時空トラぶる花札大作戦』ではアサ子と共にチュートリアルの解説を担当。設定を無視して普通に会話している。
http://wiki.cre.jp/typemoon/アサシン_(第四次)


ヤン(´・ω・`)つまり、ちびアサシンが居たら、ウェイバーちゃんは第四次聖杯戦争で仲良くなるロリ娘ができて、人間としてさらに成長できるという意味なんだ。ユリアン。

ユリアン(´・ω・`)ロリキャラを没キャラにするなんてもったいないですよね、提督。


ヤン(´・ω・`)でも、ある意味仕方ないんだ。
既にロリ枠はイリヤ、リン、サクラがいるから、第四次聖杯戦争でのロリ枠は埋まっているんだよ。
プロットを想像してみた。


ちびアサシン(´・ω・`)?

ウェイバー(´・ω・`)やったー!生きてたー!龍之介の人体芸術作品工房の中で唯一の生存者だぞ!ライダー!

ライダー(´・ω・`)よし!家で養ってやろう!(霊体だからサーヴァントだよな。でも坊主には黙っておくか)

ちびアサシン(´・ω・`)わーい。ウェイバーと一緒に風呂入るー

ウェイバー(´・ω・`)!!?可愛い幼女と一緒に風呂!?

●時は流れ聖杯問答


言峰きれい(´・ω・`)令呪でアサシンに命じる全力でライダーを倒せ。

ちびアサシン(´・ω・`)ごめんねー、命令されたら逆らえないー

ライダー(´・ω・`)見るがいい!余の軍勢を!時を越えても集う真の勇者達!

ウェイバー(´・ω・`)ちょっと待て。
ライダーの王の軍勢の無双っぷりを披露する場面が、悲劇シーンになってしまう!
幼女を容赦なく殺す軍勢シーンを描写しないといけないぞ!

ライダー(´・ω・`)そりゃ困ったなぁ。爽快感たっぷりの蹂躙じゃなくて悲しい別離になってしまうぞ坊主。
没プロットで良かった良かった。

4 件のコメント :

  1. (´・ω・`)ロリキャラを没キャラにするなんてもったいない。

    返信削除
    返信
    1. ウェイバーはヒロインだから、主人公になってしまう演出に躊躇するのは仕方ないね……

      削除
    2. 虚淵はウェイバーがヒロインすぎるといわれまくって、少年キャラの造形でヒロイン作ったほうがいいのかなぁ……と考え、結果まどか☆マギカの暁美ほむらが生まれたのは有名な話、もちろんほむらちゃんは大人気キャラになったとさ。

      削除
  2. 確かFFとのクロスSSでこのロリアサシンが出て来てたな。
    元ネタがあったのか……。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。