【イギリスの歴史】 スコットランドが独立しなかったけど、独立派はキャメロン首相に約束をとりつけて、今以上に自治権拡大して大勝利な件

31 件のコメント :

公開日: 2014年9月21日日曜日 イギリス ニュース

スコットランドが独立しなかったけど、独立派はキャメロン首相に約束をとりつけて、今以上に自治権拡大して大勝利な件 2014年9月21日

スコットランド独立問題
(´・ω・`)住民投票で独立反対派が勝利したけど、その過程でキャメロン首相から、税金の徴収などの自治権を交渉して得ているから、スコットランド大勝利らしい。
【NEW】2014年9月19日 住民投票(住民の投票率84%)でイギリスから独立するかどうかを決めたけど、独立賛成が44.7%に対し、反対は55.3%だったから、10ポイント以上の差で、独立しなかった。

●でも、スコットランドはこの過程でキャメロン首相から、自治権の拡大を口約束で認めさせたから大勝利。
だって、スコットランドが独立した場合、イギリスの通貨は使わせないとイギリス政府は言ってるから、経済的に打撃を受ける事になる。
現状維持したまま、権限の拡大が出来たからスコットランドの大勝利なのです。

スコットランド(´・ω・`)やったー!自治権拡大だぁー!
中央政府から権力を分捕って地方分権!

イギリス(´・ω・`)どうしようっ・・・!分裂で国力低下は避けられたけど、このままじゃ地方分権で中央の言う事を聞かない地域ばっかりになっちゃうよぉっ・・・!

 今までのスコットランド独立問題の簡易解説(新しく情報追加したり、簡略化しています。)
特に読まなくていい
●スコットランドは、イギリスの国土全体のおよそ30%を占め、人口はおよそ8%に相当する530万人が住んでいる場所。
主要産業はスコッチウイスキー。

●【1707年】スコットランドがイギリスに併合される。

●【1970年】スコットランドは北海油田の莫大な収益を、イギリス中央政府に搾取されてると思って激怒して不満を持つ。

●【1970-90年】炭鉱が閉鎖して、経済的に不味くなったから余計にイギリス中央政府に不満を持つ。

●教育・医療などの分野で自治をイギリスから勝ち取って、余計に独立の機運が高まる。

●【2014年】イギリスのスコットランドの独立派が急激に勢いを伸ばして、イギリス分裂の危機
スコットランド独立派(´・ω・`)イギリスから独立したら、北海油田の年収1兆8100億円を福祉や教育に使って経済的にゆっくりするんだ・・・
イギリス中央政府(´・ω・`)独立はやめろー!後悔しても知らんぞぉー!
スコットランド(´・ω・`)独立した後も、イギリスの通貨使っても良い?
あと、核兵器搭載した潜水艦は、港にとめんなよ。

イギリス中央政府(´・ω・`)ふざけんな。

【NEW】2014年9月19日 住民投票(住民の投票率84%)でイギリスから独立するかどうかを決めたけど、独立賛成が44.7%に対し、反対は55.3%だったから、10ポイント以上の差で、独立しなかった。

●でも、スコットランドはこの過程でキャメロン首相から、自治権の拡大を口約束で認めさせたから大勝利。
だって、スコットランドが独立した場合、イギリスの通貨は使わせないとイギリス政府は言ってるから、経済的に打撃を受ける事になる。
現状維持したまま、権限の拡大が出来たからスコットランドの大勝利なのです。

31 件のコメント :

  1. イギリス首相の口約束を信用してはいけない(戒め)

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)テンプレの二枚舌外交という事なのかぁー

      削除
    2. 独立派は負けたし、選挙はもう出来ない事にになっているので
      約束破りたい放題やで(ゲス顔)
      信頼と実績の英国紳士だし

      削除
    3. もう、独立選挙は法的に出来ないの?
      よし、スコットランド地域からの徹底搾取法案ならびに同地域への福祉予算の削減法案可決はよ!

      削除
    4. 約束通り自治権拡大して補助減らす方策取られたらむしろ損だが
      産業が酒造くらいしかないんだし

      削除
  2. 大勝利なものか!
    確かに一見すると権限だけ大きくなって勝利に見えるが、今回独立にはならなかったとはいえ、いつまた独立に動くか分からん爆弾だぞ
    イギリス側も今回の件で『時間』を得ることに成功しているから、徐々に資本の引き上げとかやるだろうね。主に民間が
    投資家たちもそんな爆弾の中に資産置いときたくないだろうし

    返信削除
    返信
    1. ジンバブエ程じゃないにしても、セルフ禁輸状態になるかもしれんね?
      北海油田の体制とか変更される可能性もあるし……

      削除
  3. これイギリスにとっては大きなニュースだったろうけど、日本でNHK朝ドラ中止してまで生中継するようなニュースだったのかなあ?

    返信削除
    返信
    1. お前は何を言ってるんだ?

      削除
    2. スコットランドが独立すると「スコットランドに続け!」と運動を始める地域が日本にもあるんだよねえ

      削除
    3. もしかしてお・・・大阪?

      削除
    4. 沖縄が最高にやばい
      スコットランド式に住民投票で第三国人大量投入すればえらいことになる

      削除
  4. この「独立賛成派」って言うのも、本当に独立したいと思ってるわけじゃなくて、ちょっと賛成票を多くしてイギリス政府に反省を促そうってだけのやつが多いと思う。
    で、その反省させたいだけの奴らがあと6%多かったら、日本の民主党政権成立時みたいに取り返しの付かないことに成っていたはず。
    え?本当に独立しちゃうの? これからどうすればいいの?? みたいな。

    返信削除
    返信
    1. 友達料値上げ交渉ってやつですね

      削除
    2. そんなノリで独立しちゃおうとするような爆弾だとイギリス政府に危機感を持たせた上、仮に独立したとしてもスコットランドだけでやっていけるかは今ですら非常に微妙なライン。
      独立したとしても賛成派と反対派の抗争になる事はほぼ必定なのに、軽いノリでこんなとんでもない事やらかして口約束だけ取り付けて浮かれてるならこいつらは本当にどうしようもない阿呆だと分かる。
      企業だって馬鹿じゃないんだからリスクを許容出来なければ資本を引き上げるし、口約束だってやろうと思えばどうとでも言い訳出来るし、例え守ったとしても今度は別方向からイギリス政府が締め付けを強くする可能性だってある。
      これだけやってもまだ反対派の方が数が多いって分かった以上、勝利どころかむしろ敗北とすら言えるかも。

      削除
    3. 祖国と神と女王陛下に泥を塗ったスコッティどもを許しはしない。
      背恩暴徒には、罰が必要だ……。

      削除
    4. (´・ω・`)独立派と反対派、結構拮抗しているだけに、余計に大変な事態になってしまう所だったんだね。

      削除
    5. さらに言うなら、自治権の拡大って良い面ばかりじゃない。
      スコットランドは教育や医療の自治をイギリスから勝ち取ったと考えてるかも知れないけど……
      日本を例にとってみると教育や医療って凄い金食い虫だって分かるよね。
      だからこそ北海油田を教育や福祉の財源に充てようってなってるわけで。
      しかも税の徴収の自治権を得たとしても、資本が引き上げられて職が無くなれば税収はガタ落ち。
      更にさらに自治権の拡大を理由にイギリス政府からの補助金が打ち切られれば更に火の車になるわけで・・・。
      結局今回も英国紳士が狡猾に立ち回ったようにしか思えない。

      削除
    6. 教育、裁判、法制度は元から独立している。
      財政面での自治を認める(拡充する)、と言う話だからメリットの方が遥かに大きい。
      今まで中央や都市圏に集中していた予算を、地方に回すって事でしょう。インフラ整備から雇用促進・企業誘致、とか人集めるのに住宅建設の補助費・減税あたりをするんじゃないか?
      国としての総体でみれば、同じ額の金を掛けてスコットランドみたいな田舎を開発するより、首都圏を充実させた方が費用対効果は大きいから今までは無駄な事だったんだろうが。

      削除
    7. 「スコットランドひきこもり日記」と言うブログ

      銀行がイングランドに本店移すとか言ってるじゃないですかヤダー
      首相が言う事聞かない企業は国営にする的発言したせいで外資にソッポ向かれそうヤダー
      EU加盟とか言ってむしろ袋叩きにされるじゃないですかヤダー
      独自の軍備とか無いじゃないですかヤダー
      そもそも独立派が共産主義者の小児病患ってるじゃないですかヤダー

      みたいな生の声が面白い

      削除
    8. ヤダーばっかりでワラタ

      削除
    9. イギリス側の北海油田って枯渇しそうになってて、確か今原油輸入国になってるでしょ?
      2020年ごろには生産停止する目途とかじゃなかったかな。

      削除
    10. 財政面での自治を鑑みても、メリットよりデメリットの方が大きいと思うのよ。
      今はもう投資家が経済を動かしてる時代だから、外資にそっぽ向かれたら国が簡単に傾く。

      削除
    11. そりゃ完全に独立してたらデメリットが大きいんだろうけど、今回は大勝利じゃねーの。
      幾らなんでも首相が約束全部反故にしたら暴動なんてレベルじゃねーし。

      削除
    12. まず独立有きみたいな人にとっては、どれだけデメリットが有ろうと独立できたら大勝利。

      削除
    13. 独立するかしないかでここまで世論が真っ二つに割れてる時点で大勝利なんかあり得ない。
      独立しなければ結局いずれは独立派の不満が爆発するし、独立したら反対派との抗争になる。
      スコットランドで暮らしてる人全ての生活水準を今すぐ引き上げられるなら話は別だけど、今は世界中探してもそんな国は存在しない。
      何故なら、投資家がリソースを握ってるから。

      削除
    14. 投資家から見れば、スコットランドはいつまた独立騒動を起こすか分からない訳だ。
      当然そんな先の見通せない場所に長期的な投資をしようって投資家は少ないだろう。
      外資はもう騒動が起こった段階で減少するのが約束されてるんじゃね

      削除

  5. Lord grant that Marshal Wade
    May by thy mighty aid
    Victory bring.
    May he sedition hush,
    And like a torrent rush,
    Rebellious Scots to crush.
    God save the King!

    ウェイド元帥の勝利が
    主の強大なる助力によりもたらされんことを
    彼が反乱を鎮めんことを願わん
    激流の如きスコットランドの反乱を打ち破らん
    神よ我等が国王を救いたまえ!


    こんなのがイギリス国歌な時点で約束なんて守る気がないんだ

    返信削除
    返信
    1. 激流に身を任せて同化する……!

      削除
    2. 自治拡大の約束は投げ捨てる物。

      削除
  6. 今回のことで企業は益々スコットランドから離れちゃうんじゃないかなぁ
    独立したとしてもポンド使えなくなるしユーロも多分使わせてもらえない
    そんな爆弾抱えた土地にいつまでもいるのはリスクでかいっしょ

    ってか、「キャメロン首相が約束」したんであって「イギリス政府が確約」はしてない
    首相変わったら関係ないよね(ゲス顔)って未来しか見えない
    どうせまた独立問題起こすよ

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。