【ゼロの使い魔】 平民は全員がメイジの血を引いているから、訓練すれば魔法を使えるですって!?

40 件のコメント :

公開日: 2014年9月18日木曜日 ゼロの使い魔 自作小説

平民は全員がメイジの血を引いているから、訓練すれば魔法を使えるですって!? 2014/9/15
(´・ω・`)テーマ【メイジの血を、平民全員が引いていて当たり前】

サイト「なぁ、ルイズ。
なんで平民は魔法を使えないんだ?」

ルイズ「はぁ?
魔法はね!メイジの血を引いてないと使えないのよ!
なんでそんな一般常識も理解してないのよ!」


サイト「いや、この社会って6000年間も続いているんだろう?
なら、普通は平民全員に、メイジの血が入り込んでいて当たり前なんじゃないか?」

ルイズ「!!?!
そ、それ禁忌すぎる内容だわ!
誰にも言っちゃ駄目だからね!
異端審問の対象にされちゃうわ!」


平民「そうか!俺達も頑張れば魔法を使えるのか!」

平民「貴族様っー!オラ達にも魔法を教えてくれぇー!」

平民「皆が魔法を使えるなら、貴族がメイジである必要はない!
オラ達も貴族にしてくれ!」

シエスタ「教えてください!魔法を!」

ルイズ「6000年の社会基盤が崩壊しちゃったじゃないのよ!
この馬鹿っ!
異世界の日本に避難して生活するから、わ、私の生活の面倒をみなさいよね!」

サイト「ごめん。」

40 件のコメント :

  1. 馬とロバの混血であるラバに生殖能力は無い
    そーゆーコトじゃないの(適当

    返信削除
  2. 実際、平民の血が混じるとものすごく素質が落ちるみたいなことを書いてあったような
    それに魔力が高くないと貴族として認められない
    だからゼロのルイズは公爵の公女にも関わらずバカにされていたんじゃないかな

    平民の地が混じった人間の素質はどんどん消えていくって設定なんだろ

    返信削除
    返信
    1. とはいえ、その設定だと貴族の血統も煮詰まり過ぎて遺伝子病のオンパレードだと思うんだが・・・・。
      まあ貴族の割合にもよるけど・・・。全人口の3割以上が貴族なら、血が濃くなり過ぎないように血統管理できる可能性も・・・・微レ存・・・?

      まあとっくに極限状態を脱して、遺伝子上から劣勢の病気遺伝子が駆逐されてる可能性もあるけどね。
      なんせ6000年貴族体制が続いてるワケだし。何処かには貴族が生まれては先天性異常で死にまくる暗黒の時代があったのかもw
      それを乗り越えて、優れた魔法適性を生み出すためにインブリードに適応した種族にまで昇華された可能性もあるわな。

      ある意味で進歩の努力しまくってるな・・・・。

      削除
    2. あくまで一部の学説ですが

      (´・ω・`)「マウス育ててても、わざと同じ遺伝病掛け合わせないと、そんな陽性にならないよね」
      (´・ω・`)「メンデル先生が思ってたより遺伝子の数って遥かに多いしね。仕方ないね」
      (´・ω・`)「現代の研究だと、近親婚で遺伝病が発症する可能性はかなり低いんだ」
      (´・ω・`)「まぁ、実際にやってみる訳にはいかないから実証できないけどね」
      (´・ω・`)「中世の先天性異常は食器や化粧品の鉛害や水銀のせいって可能性も高いんだ」
      (´・ω・`)「庶民の先天性異常の記録があまり無い? そりゃ生まれてすぐ死ぬし。見世物小屋の奇形とか……」

      <`ヘ´>「近親婚はキモイ! キモイから病気になるはず! 間違い無い!!」
      (´・ω・`)「そんなー」

      削除
    3. あくまで一部の学説だけど

      (´・ω・`)「人間は長い時間共に過ごした異性を異性として認識しにくいんだ」
      (´・ω・`)「逆に言うと、離れて育った兄妹や親子はそういう目で見やすいんだ」
      (´・ω・`)「そこに兄妹・親子補正が働くから、お互い猛烈に惹かれる事がままあるらしいよ」
      (´・ω・`)「補正という事で言えば、ウズラはイトコ補正が強いと実証されてるねぇ」

      完璧妹「お兄様とはいつも一緒にいますが、大好きです」
      パス女「遺伝子の作用を物ともしない兄妹なんて、そう滅多にいないよ」

      削除
    4. 近親相姦は同じ遺伝子(遺伝病)を受け継ぐ可能性が高くなる。
      表に出ていなくても劣性遺伝子として受け継いでる可能性もある。
      そうなると”同じ遺伝病を掛け合わせる”可能性も高くなる。

      勿論魔法使いの場合、魔力という異常性を煮詰めるというメリットもある。

      削除
    5. 同じ地域で偏った交配を続ける血統は、劣性遺伝が発現した個体が死にまくって、劣性遺伝の異常遺伝子が淘汰される場合もあるんだ。
      人間に限らず、自然界でもそう。

      ただ、貴族の場合何が問題かというと、劣性遺伝を持った個体が淘汰されずに、手厚く保護される場合が多いんだ。
      さらに、自然界ならどう考えても生まれてすぐ淘汰されるようなその異常個体が遺伝子を遺す。
      それを何代も繰り返すとエラい事になる・・・・と言うこと。

      インブリードの危険とはそういうことだね。
      ただインブリードは6代か7代繰り返せばそれだけで地名的な異常遺伝子を発現して血が途絶える可能性が高いんだよね。
      6000年と言う桁違いの歴史を持つハルケギニアだととっくにそんな問題は淘汰されて解決されてる可能性が高いかなぁ。

      多分どっかに、貴族はネズミ以上に子供を産みまくって死にまくって、生き残った奴だけが貴族になってを繰り返す暗黒時代があったはずw

      削除
    6. イギリスかどっかで、出産後直ぐに離ればなれになった兄妹が偶然成人後であって、凄い引かれて熱愛の末に婚姻届出しにいったら兄妹だと発覚して大騒ぎになった一件があったな。

      血縁補正とは本当にあるんかもしれん。

      削除
    7. 遺伝子を調べてみると人類も一時期数百人まで減ったことがあるという証拠があるそうな。
      つまり最初のメイジが数百人でも遺伝的にはあまり問題ないんじゃないかな(もちろん遺伝疾患の子供は死にまくる、あるいは人工的に淘汰されたということだろうけど)。もちろん数十人までになると、絶滅した動物の例からしてほぼ絶滅確実なんだけとね。

      削除
    8. インブリード説が正しいと世界中の競走馬(サラブレッド)が障害を発症して死ぬ(笑)とか言われてたね。
      確かに自然界だと死ぬけどね、サラブレッド。
      でも人間が環境を整えればクリアできる程度の問題だけど。

      削除
    9. >イギリスかどっかで、出産後直ぐに離ればなれになった兄妹が
      ルーマニアの話じゃないか? 堕胎禁止で子供増えすぎて出産後すぐ孤児院行きになった「チャウシェスクの子供たち」ってヤツのエピソードの一つ。何年か前にニュースになってた。

      削除
    10. サラブレッドのインブリードは厳重に管理されてるし、実際問題異常個体は絶えない訳で。
      それよりも遥かに無思慮且つ政治的問題を中心に近親交配した結果がどうなるかは、まあ馬と比較するのが間違いだわさ。

      削除
    11. サラブレッドや犬のブリードってほとんど一匹の系統を掛け合わせるって無茶してるからなぁ
      ゼロ魔の場合、結構国をまたいで結婚してるようなのでそこまで遺伝疾患を考えんでもよい気がする。

      削除
  3. 平民とマギ族が混血可能だという描写ってどこかであったっけ?
    あいつらって人間とサルくらいには遺伝子が異なるんじゃ。

    返信削除
    返信
    1. エルフとメイジで子供作ってるし、平民とメイジでも子供できるんじゃないの?
      大体人間とサルくらい遺伝子が違うなら、ルイズ達が揃いも揃って才人に惚れる事は無いだろう
      アニオリならモット伯とシェスタの件も然り

      削除
    2. 噂としてなら宰相が平民の血が流れてると言われてたね。

      削除
  4. 魔法に挑戦した平民が過去6000年間で居なかったはずはないし
    メイジの血が薄い平民が魔法使えないのは本当だと思う

    原作でサイトが見た夢(過去のガンダールブの記憶?)だと
    ブリミルの周りの住民全員がメイジだった覚えがあるから
    おそらくこの人々が現貴族の祖先に相当するんだと思うが
    そうだと後から出てきた平民はどっから来たんだと疑問が残るな

    返信削除
    返信
    1. そりゃあもう現実世界からさ
      平民はプリミルが拉致してきた一般人なんだよ!

      削除
    2. 普通にブリミル一派が侵略者的な立ち位置の可能性あるんだよね

      削除
    3. ブリミル率いるマギ族が異世界からハルケギニアに転移してきた説もあるね。
      だからエルフの魔法が「先住」と呼ばれるとゆー。

      削除
  5. まあ魔法が使えなくても銃が存在する時点で平民大逆転も十分可能なんですけどね
    メイジに頼らない生産方法が確立されれば、人口的にもメイジの成長速度的にも十分社会をひっくり返せる
    もちろんある程度の貴族やら野良メイジを確保しないと凄腕貴族を抑えきれんが

    返信削除
    返信
    1. 錬金と固定化がちーと過ぎるから無理や
      もし現代にその魔法が現れたとしてもコスト的に対抗できないぐらい優秀そうなんだよな

      削除
    2. 錬金でレアアースや金属資源問題は言うに及ばず、
      ウラン⇔非ウランの錬金が可能ならエネルギー問題、
      (核融合反応を一瞬で停止させられるから)
      気体も錬金できるならCO2や大気汚染問題
      固定化が任意で解除できるなら食糧問題まで、
      様々な問題が人件費のみで解決できちゃうんだよなw

      こりゃもし現代社会でだって、お貴族様扱いになるわw

      削除
    3. 世界中から誘拐犯が来そうだけどなw

      削除
    4. 平民にできる事は貴族にもできるからね。
      下手に技術レベルを上げてしまうとメイジと平民の格差がさらに広がってしまう。
      魔法の応用性がハンパないからな。

      削除
    5. ゼロ魔の貴族は油断しまくるから銃で不意打ちなら殺せることもあるだろうけど、何件も重なれば簡単に対策を取られてしまう。
      銃だけを使った大逆転はあり得ないね。
      AMFでも開発しない限り。

      削除
  6. 逆に平民の血を引かない貴族がいるのか疑問だわ。
    どう考えても、どこかで入っているはずなんだが・・・

    返信削除
    返信
    1. 実は物理的な”血”じゃなくて家とかそう言った血統みたいな概念に魔法の才能が付与されてたりして

      削除
  7. そもそも6000年がデマの可能性
    建国半世紀の国がいつのまにか半万年の歴史を持ってることはよくあるしね

    返信削除
    返信
    1. 作者がその辺まったく考えていなかった可能性が微レ存

      削除
    2. あの世に聞きに逝くしかないな。
      難点は戻ってこられないことか……。

      削除
    3. あくまで原作の記述からすると、4か国が断絶なし、外敵の侵略なしで歴史書やそれぞれの貴族が継続してるので、まず6000年の年数には嘘はなさそう。
      もちろん、実はとある魔法使いが魔法で5分前に作りましたとか作者が隠れた設定を作っていたら別だけど。

      削除
    4. パルメさんが下準備からとんかつ定食を作るくらい時間はかかってるはず!

      削除
    5. >あの世に聞きに逝くしかないな。

      関係ないが尾田先生には「ひとつながりの秘宝」の正体を書いて貸金庫に入れておいてほしい。万が一の時のために。

      削除
    6. 自分が死んだとき、もしあの世があったらの楽しみの一つとしてとっとくのも、手ではあるがなw
      ああ、でもあるよな。

      先生、たのんますけん、この作品だけは是非とも完結を……

      と思う作品w

      削除
    7. 極東に2600年ほど歴史がある国があるんですってよ。2600年も何してたんですか?それ以前の歴史はどーしたの?人類全部がその人達の血を引いたら統治も楽だろうに。不思議ですねー

      削除
    8. 日本のことを言ってるなら2600年っていうのは資料の限界。それ以前は資料が不足している。
      縄文時代がそう、漢字が伝わってなかったので資料を残す文化が発達していなかったのか
      遺跡や発掘品などから推測せざるを得ず資料としては不安定ゆえ。

      >>人類全部がその人達の血を引いたら
      島国ゆえに外に出るのは苦労するし、戦国時代は鎖国もしていたんだから物理的にに不可能。
      それに日本人はそもそも食い意地のはった戦闘民族、今のお花畑のほうが異常。


      つまり6000年信頼できる資料を残せるっていうのがどんだけすごいかということ。
      じゃないと歴史をコリエイトする羽目になる。

      削除
    9. リアル日本とハルケギニアでは立国する段階から揃ってる前提が違いすぎる。

      ハルケギニアの四国はスーパーオリ主ブリミル君の子供と弟子が作っており
      固定化の魔法という保存に抜群の効果を持つ魔法が最初から存在してるんですぜ?
      しかも日本人の大半がウホウホやってた頃には、既にハルケギニアには
      論理的思考能力を持った人間がわんさかいたわけで。

      削除
  8. 聖賢者チルノ2014年9月20日 21:41

    ロッテ「ふぁびょーん」

    返信削除
  9. そう言えば確かに面白いことに、各国でガリア語を共通語として使ってたな。しかもそれが第一言語として。
    亜人やエルフにも通じているようだったからそれこそ6000年の歴史でもほぼ変わっていない部分の一つなんだろう。

    そうなってくるとそのれきしのなかでどうやってフサルク(かな?)じみたルーン文字が発生したのかという事。文字の発生は自然にじゃなくて何らかの必要性があって生まれるはず。それがさらに魔法的意味を持つという事は実は先住魔法こそが本来の魔法であって系統魔法は先住を研究た人たちがなんとか自分らでも使えるように考えたシロモノだったりして。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。