【小説家になろう】 amazonで酷評されているけどシーカーって売れてるの

32 件のコメント :

公開日: 2014年10月16日木曜日 シーカー 管理人の文章 小説家になろう

amazonで酷評されているけどシーカーって売れてるの?  2014/10/16

 
(´・ω・`)この作品(ダンジョン探索物)が理想郷に投稿された時にリアルタイムで読んだ事あるけど、すごく内容つまんないし、読者からボコボコに叩かれて自分で作品削除したりしていた記憶があるから、どうして書籍化したのか未だに謎なのよね。
amazonレビューも酷評ばっかり

最も参考になったカスタマーレビュー
44 人中、43人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
感情移入はしにくい・・・というか無理
 投稿者 Amazon Customer  投稿日 2011/10/25
形式: 単行本
  主人公がその気のなさそうな振りをしつつ、女性陣を喰っていく様は壮観の一言。
隠れて魅了の魔法使ってるのは間違いない。女性陣もアマゾネス思考で、強い男ダイスキーすぎてひいてしまう(読者視点だと)


25 人中、23人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
うーん
 投稿者 老  投稿日 2012/1/24
形式: 単行本 Amazonで購入
 正直に言えば欲張りすぎて引っかかりが無くなった作品、としか。

女の子がやたら出てきているが、マッチョ礼賛思考の娘ばかりで、個性が読み取りにくい。惚れる基準が強さだけにしか見えないから、主人公の魅力も今一見えてこない。
まあツンデレっぽい娘も貞淑そうな女性もマッハで靡くために個性云々を感じる暇も無い。
ハーレムは嫌いじゃないが、人数と属性と立場の種類そろえりゃいいってもんでもないでしょう。そろえた上での種々諸々なドタバタこそが見所な訳で。
RPG的世界観も、それこそベニー松山氏が遙か昔に先鞭をつけているから新鮮とも思えない。矢野徹氏もやっとったなそう言えば。
RPG的ハーレムが最近のネット小説(さらにはラノベも)の流行である事も分かるが、キャラが薄すぎてどうにも。それとも二巻以降は主人公の設定上の才能以外の魅力が出てきて、大勢の記述の上では個性的な女性陣も、百花繚乱な萌えに酔えるのこれ?

もっとキャラを整理して主人公を掘り下げた方がいいと思う。地の文の説明や、ましてやたら才能とかを強調されても主人公の特異性が見えづらいし。精々が淡々としてて女性にだらしがない、ぐらいにしか。
正直よっぽど評判が良くなければ続刊に手を出しづらい。題材といいハーレムといい好きな部類だけに残念。

22 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。

筆力の差が分かる作品
 投稿者 蒼麻  投稿日 2012/12/11
形式: 単行本

 深沢美潮著「フォーチュン・クエスト」、吉野 匠著「レイン」、
川原 礫著「ソードアート・オンライン」、萩原一至著「バスタード」を
足して歪な感じに4で割った様な作品。
ただし筆者の作品構成力は残念ながらそのいずれにも劣る為、
主人公最強ハーレム物として見ても凡作の域を出ない。

個性が無い。心情描写が無い。説得力が無い。リアリティが無い。
ファンタジーである以上は現実的でなくとも構わないが、
主人公にも脇役にも感情移入が全く出来ず、臨場感がまるでないのは
フィクションとして問題だろう。


34 人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
ネットのどこかで見たことのある設定をかき集めたような作品
 投稿者 リラックス  投稿日 2012/1/1
形式: 単行本

 作者が全てのフィクション作品に登場するありとあらゆるキャラよりもこの作品の主人公を強くする、と宣言しているだけあって主人公はそれはもうどんどん強くなっていきます。 ついでに女も食べていきます。

ただ、こういう作品の魅力。 いわゆる中二病を刺激する類の作品としては、ハッキリ言うと面白くない。
バトルにおける描写がいわゆる設定対決みたいなものになっており、文章に臨場感や迫力がないので引き込まれることがない。
その上、主人公(作品全体)の強さを上げるために「光速の数百倍」や「あらゆる世界で唯一の絶対世界」などという設定をどんどん出しており、設定の為にある物語といった方が正しいかもしれない。

作品内にて人物の能力をランク設定して表現していて、Eを最低値としてA以上がS・SS・SSSとなりそれ以上をEX・EX+・測定不能となっている。 要するにランクが強い奴が強いだけの作品。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4434158708/zhuze-22/
(´・ω・`)小説家になろうの方はダイジェスト化(あらすじ化)して、新規読者が入ってこないし、8巻まで書籍化されて不思議じゃと思うんじゃよ。

32 件のコメント :

  1. 1年半前の5巻までしかレビューが存在しない……酷い言い方だとアンチすらスルーする段階なのでしょうか?
    尚、ライト文庫として安くなった版を売りなおしてるようで。
    http://www.amazon.co.jp/dp/443419383X
    流石アルファポリスと思いました。(小並感)

    まー、ライト版の1巻位はWebの出来具合によっては買っても良いかなと思ったら8話がダイジェスト化が途中でどんな文体なのかすら解らない……。
    ダイジェストは出来の悪い感想文と化してたり、適当に削ってるだけだったりで違う事もありますし。

    ダイジェスト化済み分の1巻分見る限りでは運が悪い以外は最強でハードラックな感じの俺TUEEEE!ストーリーを進めたいんだなと理解しましたが、合ってるのかなぁ?

    返信削除
    返信
    1. 現在、第7巻が発売されている模様。
      この話は、主人公が戦っている場所、階層が違うってだけで話の流れがまったく同じ。
      金太郎飴を食べているみたい。
      ドラゴンボールほどの盛り上がりはないのに、キャラクターの強さが「光速以上の速度で次元を超えて戦って」とかインフレしすぎ萎える。
      ヒロインも出たと思ったら主人公と寝ているし。
      主人公は過去も未来も認識し、理解する能力を持っているが「普段は使わない」ですましている。
      主人公の行動に人生の積み重ねがなく、読者が納得できる理由がない。
      作者の設定「天才」ですまされてしまっている。
      昨今の中二病設定の一番小説です。

      削除
    2. (´・ω・`)理想郷の時もそれで叩かれて、すぐに作品削除、小説家になろうの感想欄受付禁止状態なんじゃよ。

      (´・ω・`)正直、購入したら後悔するタイプの小説だと読んでみて思ったから、8巻まで発売決定しているのが不思議なの。

      削除
    3. 実は出版社に、作者の方が莫大なお金を入れてるとか……。

      削除
    4. あれだよ隙間家具みたいなもんで、出版リストの白紙スペースを埋めるためだけに出版されてるんだよ

      削除
    5. (´・ω・`)そんなー

      削除
    6. > 現在、第7巻が発売されている模様。
      いえいえ、現在8巻が既に販売中で、ラノベとしてアルファライトから3巻が11月に発売予定だそうですよ。
      ちなみに売れてるか?に対してですが、
      > 累計19万部突破!
      という記述をアルファポリスの公式で見つけました。
      http://www.alphapolis.co.jp/book/detail/1043360/1547/
      他にもアルファポリスのサイト内説明にn万部売上みたいなのがちょくちょく書いてありますね。
      http://www.alphapolis.co.jp/book/
      アルファライトの文庫版を含めてるかどうかが気になりますが、Re:Monsterとかには負けるけどそれなりに売れてる方なのかも。

      削除
    7. まけるなパルメさん。
      8巻で累計19万ってことは、1巻平均2万冊ちょいで互角。3万うれば勝ちだ。

      パルメさん商業デビューはよ!

      削除
    8. ちなみに雑誌の◯万部突破というのは売上じゃなくて本を刷った巻数だからね、実際はどれだけ売れたかは不明

      削除
    9. ↑おっと表記を間違えた本を刷った冊数だ、巻数だったらとんでもないことになってしまうw

      削除
    10. ああ、そだったのか。
      売り上げなんて書いてあるんで、売れた実数かと思った。

      削除
    11. 劣等生とかもそんな感じ
      本屋にバイトしてる知り合いの話だと、売れないのに一定数入荷しないといけないから置き場所に困るとか

      削除
    12. MWは返本前提で刷ってるからなぁ・・・

      削除
  2. 劣等生を叩いてる人間が読んだら、即投げ捨てる作品。
    劣等生が底だと思ってるとしたら、まだまだ甘いという事をこの小説は教えてくれる。

    返信削除
  3. イース的なヤリ捨てハーレムなんだっけか?

    返信削除
    返信
    1. 主人公、出てくるヒロインと力比べ「勝った。」「キャー抱いて!」「種蒔きだ。10回はするぞ。」「レイプ目失神状態。」だいたいこんな感じ。
      一応ヤリ捨ててはいない。

      削除
    2. アドルさんはストイックだよ。女神様にふられたから・・・。

      削除
    3. 漫画版「イース」は読んでいて胸が痛くなった。
      アドルさんが女神様と顔をあわせないで、そっと出国するところなんか。

      「恩人にわれ何やっとんのじゃー」って感じで叫びたくなった。

      削除
  4. パルメさん銀河トンカツ伝説を書籍化に

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)まず銀河英雄伝説臭を消さなきゃ・・・

      削除
    2. もう、パルメさんとぱる姪ちゃんのとんかつラブストーリーで……。

      削除
    3. (´・ω・`)兄のお嫁はんに怒られてしまう><

      削除
    4. 兄のお嫁はんをパルメさんのマジカルとんかつでNTRして……

      削除
    5. 母娘丼……

      削除
    6. むしろ兄母娘丼……

      削除
  5. WEB版はかなり初期の頃だけ読んでたけどその時点ですでに亜光速に突入してた記憶がある
    その後しばらく読まなくて適当に最新話読んだときは強者達が異空間?に造り出した惑星に一撃入れてどれだけ破壊できるかで自分の強さアピールやってたなw
    そして周りのことなんて一切興味ない感じで犬と戯れていた主人公がトリを飾り鼻歌交じりに放った斬撃が星をぶった斬った
    周りは唖然として主人公SUGEEEEE状態だけど全く興味を示さずにまた犬と戯れる

    正直ここまで鳥肌の立つ小説は他に無いと思う
    もちろん悪い意味で

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)パワーインフレをやりすぎたんだ・・・

      削除
    2. 既になんのために戦ってるかわからないなそれ

      削除
    3. どんな敵が出てきても安心して見ていられる作品。
      普通だったら、ファンタジー系の最強のモンスター「ドラゴン」と戦う場合、主人公がどんなに苦戦するのかでワクワクするんだけど、この作品じゃ草仕様。
      神竜クラスがペット。
      出てくる敵は光速の数百倍の一撃で即死する。
      主人公に対抗できるまともな敵が、邪神しかいないという。

      削除
  6. pamazonでパルメ先生作、ユンヤーが馬鹿売れさ!

    返信削除
  7. 当時の流れ見てた人間から言わせてもらえば感想フリーの理想郷で投稿してフルボコされたから
    マンセーしてもらえて感想自由に消せるなろうに逃げた感じ
    まあ、そこでも炎上=閲覧者増加で書籍化してもらえたような?
    まあ、ぶっちゃけまだ続いてるのが信じられないけど

    返信削除
  8. 書籍化でイラストがある分に救われたみたい。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が
復活します


最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。