【雑談所】内政物で使いそうなチートって、何があると思う?13

127 件のコメント :

公開日: 2015年4月16日木曜日 雑談所 統治・内政物のテンプレ




内政物で使いそうなチートって、何があると思う?
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑤ 

内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑥
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑦
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑧
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑨
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑩
 内政物で使いそうなチートって、何があると思う?⑪
内政物で使いそうなチートって、何があると思う?12

(´・ω・`)内政物の作品でやってそうなことを雑談する場所だよ。
コメントが100以上超えたら、新しいページを作るよ。

【今までの[統治・内政物のテンプレ] まとめ】


雑談所

127 件のコメント :

  1. (´・ω・`) 1 3  ス レ 目。
    今までの傾向として、ガチホモだらけの軍隊使って無双ネタってのが多かった気がする。

    返信削除
  2. それまで努力している描写が一切なかったにも関わらず
    「努力した」と宣言すればその努力の恩恵を得るチート
    「努力する」という過程が消え去り、
    「努力した」という結果が残る

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)それなんて 先 取 り 約 束  機 ネタ

      【ドラえもん】 【先取り約束機】を持っていたら何に使う?☚ 結果を先取りすることができる秘密道具    (のび太の大魔境ネタ)
      http://suliruku.blogspot.jp/2015/03/blog-post_28.html

      削除
    2. 先取り約束機だと後で努力しなあかんからね、ちゃうねん...
      あくまで努力はしないねん...
      キングクリムゾンやねん...
      第一話で努力で最強になっちゃう系オリ主やねん...

      削除
    3. 凄いのになると一般的な学生だったオリ主が神的不思議空間で数千年~数万年の修業とかしちゃうからねw
      まずは体術だけを千年、その次に剣術を千年やったとか言い出すから笑っちゃうぜ!
      なぜトータルで鍛えないんだっていう

      削除
    4. 薫ちゃん「強くあろうと努力する事自体が女々しい」

      削除
    5. "頂点"はこのオリ主だッ!依然変わりなくッ!

      削除
  3. で、そんな天文学的ならぬ地質学的な莫大な時間を「凄い修行してる」なんてうっすい過ごし方しておきながらキチンと人類史上のピンポイントに合わせて修行完了するとか言うミラクル。
    「魔法の修行を数万年してたらいつの間にか人類が銀河系全体に進出してるSFになってた」とか「修行してたら核戦争で人類滅亡してた」とかありそうなもんだが。
    二次創作モノだとさらに細かく原作イベントを絶対に逃がさない驚異の精度。

    返信削除
    返信
    1. 過去を改変することでタイミングをピタリと合わせるんやで

      削除
  4. 何日も眠らなくても大丈夫なチートとか、働いても働いても疲れなくなるチート

    を、労働者に付与するチートが強いと思います

    返信削除
    返信
    1. しかしそれでも拙者は働きたくないでござる。
      いいか、絶対にだ。

      削除
    2. 『○○になるチート』とか『○○出来るチート』じゃなくてだからそれをどうやって実現するのか?って話なんじゃねーの?
      まあ、疲労がポンととれる方法なら昔無くはなかったけどな
      疲労がポンととれる略して……こ、これはただのビタミン剤じゃ

      削除
    3. (´・ω・`)ヒロウがポンと取れる薬、略して ヒ ロ ポ  ン  上手い

      削除
    4. 戦争用の持続回復用魔法陣を工房の床に書いて24時間生産体制ってのは見たこと有るな。
      あと、脳をもう一つ体に埋め込んで、半分ずつ休息を取ることで24時間ずっと学習し続けるみたいなのも見た。

      削除
    5. >脳をもう一つ体に埋め込んで、半分ずつ休息を取ることで24時間ずっと学習し続ける
      イルカの進化系かな?

      眠らないでも大丈夫な力を授けるより思考の柔軟性を持った自動人形を造る方が簡単そう

      削除
  5. 戦争大好きオリ主のための中央銀行チート
    中世までの戦争では金を貸してくれる人がいなくなると資金不足で戦争できなくなるけど、これによっていくらでも戦争できる(その後財政破綻しても知らんけど)。
    ついでに平時にオリ主が各国に銀行を作って信用創造で儲けて、踏み倒されたら戦争の口実にできるチートもある。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)戦時国債大量発行で借金力チート

      削除
  6. 安楽死チートはどうだ?

    ある程度社会が安定してくると高齢者に対する福祉の負担がどんどん大きくなる
    そこで安楽死チートだ
    割と人間って死んでらくになりたいけど死ぬのが怖い連中って多い気がする
    ある程度歳がいった人間は希望を出せば、病院で眠っている間に楽に薬で殺してくれるっていう社会制度
    国は福祉の負担がなくなってラッキー。死にたい奴は恐怖を感じずに楽になれてラッキー
    そもそも俺だってそんな制度があったら飛びつく
    植物状態や、重度の痴呆を対象にすれば家族や周りの人間も幸せになって万々歳
    みんなが幸せになる最高のチートだよ!!

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)~そして国から人が誰も居なくなった~

      削除
    2. 石鹸やソイレントグリーンに加工しよう(提案)

      削除
    3. ディストピア社会で一定年齢で老人を処理とか、シドニアの騎士みたい。
      昔の姥捨て山みたいな口減らし措置は、受け入れる村社会の人口とか食糧の制限で実際行われていたようだけど。

      削除
    4. シドニアはそんな事してないだろ!
      風評被害はやめい!

      削除
    5. あくまで希望者だけだから!
      死にたくても死ぬことが許されないことのほうがよっぽどひどいと思うの
      死ぬ自由があってもいい

      削除
    6. 乗員が「寿命」を宣告されて、有機転換炉送りになるような設定があったような気が。
      寿命者、事故死者、死体が残った戦死者は、そのまま有機転換炉に投入されて「シドニア」の資源として再利用されているらしい。

      削除
  7. もうでてるかもしれないが蒸気機関による乗り物チート
    かまどで発生させた蒸気でピストン動かしてピストンを回転運動に変える仕組みという簡単なものなのである程度の鉄鋼技術さえあれば簡単なものは作れるはず。
    一度作れてしまえば産業機械や列車から簡単な自動車のような物まで様々な物に発展できる。
    デメリットは燃料の消費と大気汚染か。そこらは異世界の謎パワーでなんとか。
    魔法有りなら燃料も大気汚染もなしで行けそう。

    返信削除
    返信
    1. 蒸気機関とピストンはじつは二二〇〇年前の古代ギリシャには存在していた。気体とピストンを使って様々なものを動かす技術は2000年以上前にはあったのだけど、工場や乗り物には使われなかった(大規模工場には水力が使われた)。

      なぜかというと奴隷や動物を使った方が使い勝手がよく細やかな調整が効くから。
      大規模消費社会と人手不足という需要がないとなかなか産業革命には結びつかない。
      必要がないなら発展しないってのは文明としては当たり前のことだよ。

      削除
    2. オリ主の内政的には「人手不足」の状況から開始してることが多い気がする。
      てか鉄道による大規模輸送って奴隷と動物で代替できる物なのか?

      削除
    3. 鉄道による大規模輸送が必要な社会って何かってことだよ。
      例えば平坦な道を整備して馬車で輸送するコストと鉄道のコストを比較して、百万人ぐらいの人口の国の流通だと考えると、明らかに鉄道整備はコストをペイしない。

      だから、オリ主が錬金術かなにかでコストゼロで鉄道整備するんじゃなければ(そして維持費もオリ主が錬金術でひねり出す)、古代ローマみたいに道路整備の方がましな選択ってこと。
      要は、物語に書かれてる社会次第なんだけど、近代以降みたいに狭い国に人口が9000万人とか数億とかになっている話はほとんどないからね。

      削除
    4. すごく重いものを素早く運ぶ必要があるならペイするんじゃ。
      大砲とか。

      削除
    5. 単純に国民が耐えられないってこと。
      大砲を作るだけなら何とかなるかもしれないが、それをそこらじゅうに移動させるために鉄道を引くって、生産性がまるでない作業に国家予算の数百年分をつぎ込むようなもの。

      現実の鉄道だって鉄道バブルがなければまともに敷設されていない可能性が高い。
      そのバブルで破滅した人間や企業は枚挙にいとまないけど、それだけの富の集中が可能なだけの国民生産がないと無理なんだよ。

      まあ、そこまで国を富ませてから鉄道敷設ならいいんだけど、国富ませるためにまず鉄道整備ってのは理にかなってないわけだよ。

      削除
    6. 少し違うが大方の歴史の流れ、親は子供を働かせて楽をする目的で子供を何人も生む→若者が多すぎて親の跡を継げない「職を与えるより消耗する兵士にするのが安価だ」→国土に対して兵士が増えすぎたら社会不安になるから戦争や紛争で国土を広げ消耗も加味して人口調節みたいな感じ。

      削除
    7. 重い物は諦めるか現地調達の方がコストが低いのです。
      それでもどうしても運びたい場合は陸路よりも海路、船を使う方が遥かに低コストなのです。
      本格的に大規模輸送とか補給が必要になったのは第一次世界大戦以降からと言われています。
      それも現地ではどうしても手に入らない武器弾薬を湯水のように消費するようになったからです。
      それまでは必要な物は現地で用意するというのが常識でした。

      削除
    8. 敵地の食料を1食うのは自国から運んだ食料の20に相当する
      孫子にもそう書いてある

      ただ軍需品は自国のものを使えだとさ

      削除
    9. 南北戦争で増えた鉄鋼生産量を戦後、鉄道レールに回すことで鉄鋼生産量の維持したため鉄道バブルになった。
      鉄道バブルの次に鉄鋼需要を開拓したのが摩天楼の高層ビル需要。
      それ以降は、二回の大戦を経て鉄鋼生産量を維持するために戦争まみれになってしまった。
      需要が無ねれば、戦争すればいいのだよ。
      すべての過剰生産は、戦争によって消費される。

      削除
    10. 戦争で儲かるのは中世ぐらい迄でしょ
      軍事関連の企業ですら損になるらしいで

      削除
    11. 倒産寸前のヘリコプターの会社とか軍需関連会社を救うために不可解なほどに長引かせたベトナム戦争。
      損きりで閉店セールみたいに品質保持期限きたみたいな大量の武器弾薬補給品の在庫を整理した湾岸戦争。
      実戦による新しい戦方とかレーザー兵器などの新兵器の極秘実験をしたらしき中米紛争介入。

      削除
    12. 合衆国は例外中の例外だからなぁ。
      自国民は戦わず武器だけ売るならもうけられる。
      あるいは、一方的に相手を殴り続けられる戦争ならもうけは出る可能性はある。

      削除
    13. 三つ子の魂百までじゃないけど、歴史の主流は構造的に軍事政権が多くて軍事による膨張主義になりやすい。
      歴史の流れでは、知識の独占じゃないけど識字率が高いというか指令書とかの字が読めるのは金持ち階級や軍人たちであり、庶民や貧乏人でも頭の良い子(某食い詰めや魔術師)は学費不要の軍人学校に入る以外の道はほぼ無いと思ってよいくらい。

      削除
    14. 因果関係を、原因と結果ではなく、理由と結果と勘違いすると、
      結果論から理由を探すようになって陰謀論にハマるんだよね。

      削除
    15. いまだに軍産複合体とかなんとか言う人なんているんだな。
      アメリカの軍需産業って戦争する度、結局は赤字になったり倒産してたりするんですがね。
      だいたいの企業は軍需以外にも民需部門持ってるんだし。
      弾薬の消費なんてそれこそ演習で安全にいくらでできる。

      削除
    16. 戦争で儲けるのは、軍需産業じゃないんだよ。
      大量の物資を運ぶ海運業をはじめ燃料、食品、衣料、医薬品・・・
      戦地にいく男の代わりに社会進出する女性の雇用、戦時生産体制による残業の増加。
      すべての産業に特需需要をばらまくのが戦争。
      そのツケを払うのは、特需を満喫した国民本人なんだけどね。

      削除
    17. よくあるパターンでは、ガス抜きみたいに内外の問題に対して溜まってる国民のフラストレーションを外(都合の良い的)に向けたり、チートパワーによる外交成果で需要や景気の刺激をして国民の歓心を買う努力をしてる。

      削除
    18. >不可解なほどに長引かせた
      不可解なんじゃんなくて単に知らないだけ。
      ベトナム戦争の時、アメリカ政府はベトナムが赤化したらドミノ現象起きて、周りの国も続々赤化していくとガチで危険視してたんだよ。
      それくらい、当時はソ連による共産主革命を恐れてた。

      削除
    19. 歴史では、ウォーターゲート事件、追い詰められたニクソンは北ベトナムへの空爆強化やカンボジア侵攻で国民の批判を外にそらせようとして、国内ではベトナム反戦運動の弾圧強化とドル切り下げ、財政出増して景気刺激するなどの努力して、どうにか弾劾の水際までで辞任出来た。

      削除
    20. ベトナム戦争のアメリカのあんなアホな交戦規定をなんだったんやろか。
      レーダーで発見しても目視するまで攻撃禁止とか。

      削除
  8. (´・ω・`)補給物資が兵站部隊存在しないのに、勝手に湧いてくるチート。色んな作品で大活躍したテンプレ。

    ~彼の名はドラキュラ~ルーマニア戦記~

    オリ主(´・ω・`)あちこち移動しながら戦争。
    火力戦だから補給必要だけど、あちこち移動して連戦してもなんとかなる。
    よその土地を迅速な速度で大移動ー

    オリ主(´・ω・`)あーまずいなー。
    こんなにたくさん弾薬を消費したら財政やばいなー

    オリ主(´・ω・`)これ以上、弾薬を消費して補給したら、国家財政がー

    パルメ(´・ω・`)どうやって瞬時に生産して、戦場まで持ってたんだ、この人。

    返信削除
    返信
    1. きっと従軍してる馬車の中に弾薬の生産工房があったんですよ(震え声)
      実際、史実でも火薬は後方で大きめの団子にして湿気を防いで、戦線で専用の機械で砕いて火薬にするみたいなことをしてたようですし・・・
      あと、ほかに、不足分の弾薬を行軍商人にあらかじめ製造させて買っていたのだとすると・・・

      削除
    2. 失礼、不足するかもしれない弾薬でした。

      削除
    3. きっと通りがかった村や敵の拠点を襲って片っ端から強奪しているんだよ
      現地調達は戦記の基本(キリッ

      他にも、歩兵3000を連れて200km以上の道のりを半日で踏破したりはもはや常識

      削除
    4. いや、飯はとにかく、銃弾は村にはほとんどないだろ。

      削除
    5. 「おっぱいのぺらぺらそーす!」
      とか叫ぶゾンビを倒して銃弾と薬草を回収する
      アメリカ大統領直属の敏腕エージェントさんの悪口はやめるんだ

      削除
    6. 「ヘイ、見てみろよボブ!」
      「なんだい、マイケル?」
      「アイツラたらふく飯食って、ご立派な銃抱えてるくせに弾切れしてるぜ!」
      「HAHAHA、そいつは傑作だ! お前の股間のマグナムと一緒だな!」

      削除
    7. ぶっちゃけた話、火縄銃の弾はサイズに合った石を布でくるめば用が足りる。

      削除
    8. 火薬どうしよう、作り置きを湿気対策で油紙の分封を筒か何かに封蝋して秘密の事前集積所に埋めるか池とかに沈めくとかかな、

      削除
    9. 火薬を過剰に作る→過剰分を従軍契約を結んでいる商人に売る。これで見た目上の国家財政は健全化される。なお商人には、わが軍以外に売ってもいいが、わが軍に売る分をある程度残しておく義務を負わせる→戦場で足りなくなったら従軍商人から移送費+保管費込で高値で買い取る。
      うん、完璧だな。

      削除
    10. 火薬って言えば思いだすのは「異世界の帝王」
      火薬の製法を独占する教団が支配する世界に紛れこんだ
      軍事マニアの元兵士の警官が、より優れた火薬、砲耳を導入。
      作者はその後自殺したけど、別作者で続編があるそうな。

      削除
    11. 異世界の帝王とは、また懐かしいものを・・・。続編は知らんかった。タイトル知りたい。

      同時代の作品としては「闇よ落ちるなかれ」が印象に残ってる。
      ローマ滅亡から中世暗黒期に落ち込もうとする時代にトリップした考古学者が
      懸命に回避するべく現地水準技術で一生懸命改革する様が、今思うと現代文明内政チートもの
      だったのだろう。

      削除
    12. 「Great Kings War」ローランド・グリーンとジョン・F・カーの共著と、
      グリーンとジェリー・パーネル共著の「地球から来た傭兵達3勝利の嵐下」の
      訳者あとがきのグリーンの著作リストに有っただけで詳細は知りません。
      この地球から来た傭兵達シリーズとか、バーネルの「ディヴィッド王の宇宙船」
      あたりも似たような要素がありますね。
      「闇よ落ちる無かれ」も本棚にあります。
      古くは「アーサー王宮廷のヤンキー」なんてのも有りました。
      確か電気とか自転車とか開発するんだけどマーリンと対立してってな話だったかと。

      削除
    13. アーサー王宮廷のヤンキーは昔のアメリカ人のセンスが独特過ぎて、意味が解らず途中で読むのやめたな。

      削除
  9. 神様転生したオリ主は適当な時期から一旦元の世界と行き来するのがいいと思う。
    そうすれば普通に図書館やネットで現代知識をあされるし必要な物を調達できるし現実世界の方でも持ち帰った魔法なんかでチートできるし、なにより脱税や密輸し放題で二つの世界でチートできる。
    転生前の家族知人に偉くなった自分の姿を見せることもできる。

    返信削除
    返信
    1. 大昔のマンガで荒廃した未来へのタイムスリップなんだけど、
      何らかの手段で現在にいる親友と連絡取れるってのがあった。
      週刊誌連載で何度か見ただけで全体を把握してないし、
      記憶も定かじゃないから連絡方法は不明。
      とにかく、その親友が準備してくれていた装備を使って戦う。
      なんかそんな話だったかと。
      どうやってちょろまかしたのか戦車まで隠されていた。

      削除
    2. (´・ω・`)このチート、創作物でそれなりに見るから、結構バリエーションあるわ。

      オリ主A(´・ω・`)異世界で高く売れる物を持っていて億万長者。ハーレムハーレム。

      オリ主B(´・ω・`)現代の高性能な水車を持っていって、農業チート

      オリ主C(´・ω・`)胡椒を売るのがもうテンプレ。胡椒が金貨と交換できる。

      削除
    3. リュウ(少年サンデー)1986ですな

      削除
  10. 一周まわって火属性ヒート

    なろうでは、世間一般でもてはやされる火属性を冷遇し、マイナーな土属性をやたら持ち上げる風潮がある
    あえて、ここで火属性チートを提案しよう。なろうで火属性メインにかけば逆に新しくて人気がでると思われる
    単純に火力として使うのではなく色々と応用する

    1.熱量操作による半永久機関
    蒸気期間っていうのは簡単に言うと、水をあっためて噴き出る蒸気でタービンを回す
    だけど熱量のほとんどが、空中に逃げるからエネルギー効率が悪いんだ
    そこで熱量操作の魔法で、タービンを回した後の水蒸気から熱を奪って水にする。そして奪った熱を水にうつすことで超効率の動力が完成する

    2.原子運動の停止による完全防御
    これは個人のレベルの範囲だけど熱量操作って言うのは極論を言えば原子の動きを制御するってことなんだ
    原子の動きを封じれば最高の防御になるんだ。エンチャントできれば最高だね。絶対に壊れない盾を量産して味方に持たせることも夢ではない

    他にも火というか熱量操作を使えば土魔法以上にド派手な内政ができるはず

    返信削除
    返信
    1. >>原子の動きを封じれば
      ケルビン「物体は質量0で消えちゃってなにも残らないよ」

      まあ最強の攻撃技になるな。

      削除
    2. 「火炎を操る魔法も冷気を操る魔法も熱量、原子の運動を操作すると言う点では同じもの」
      って大昔のDQ漫画でもあったな

      削除
    3. (´・ω・`)炎魔法で火力発電チート
      (´・ω・`)炎魔法で製鉄チート
      (´・ω・`)原子運動停止させて、相手を瞬殺チート
      (´・ω・`)炎魔法を密閉空間で爆弾させて、火薬の代わりにして砲弾を遠距離に飛ばして軍事チート

      削除
    4. ↑テラフォーミングチート、「もやしもん」の教授(語りだしたら話が長い)が菌によるテラフォーミングを語ってたシーンを思い出すけど

      削除
  11. 百貨店を造る商業チート
    もちろん現金掛け値なし正札販売


    ギルドだの座だのに潰されそうだな…

    返信削除
    返信
    1. そりゃ専売制っていう彼らの大前提崩れるし。
      ギルドがなくなれば他国へ技術流出、敵資本の流入、国内外問わず財が散逸して上手く行ったとしても小金持ちが増えるばかりで国という総体としての資本力が薄まる。
      ギルド制の解体が前提となる行為は、よほど経済的に成熟していて体制ができており、かつ他国資本にも十分太刀打ち出来る程度の資力が無いと難しいじゃないか?
      弱小国に圧力かけて経済侵略していく話はできるが、どう考えても悪役だよなコレ。

      削除
    2. >どう考えても悪役だよなコレ。

      現実の百貨店の戦略自体が悪役じみてるからね。
      バーゲンセールやって地元店舗より安い値段で商品を売る→地元店つぶれる→値段を上げて損を回収する→大儲け

      てパターンを全国で展開した。おかげでもともとあった地方の商店街は壊滅状態。
      地元に本当に必要な店舗は淘汰されていくからね。
      まあ、今は流通と情報共有がかなりうまくいってるからいいけど、ちょっとでもバランス崩れたら地方は結構大変。

      削除
    3. ジャスコ岡田が「シャッター商店街が増えたのは何故か!」と演説で自民批判をぶち上げようとしたら、
      「イオンのせいだ!」と即座に野次が飛んだらしい。

      削除
    4. 地元の場合は商店街が壊滅した後にイオンが来たけどね。
      全然やる気がなくて、イオンが来るまでもなく滅んでた。
      確かにイオンが来てから完全にゴーストタウンと化したが、
      それは店主に寿命が来ただけで、滅亡ははるか前に時間の問題だった。

      削除
    5. まあそこら辺は街によりけりだね。
      この前まで住んでた所が寂れたのは、ショッピングモール出来たせいと言ってもいいかもしれんが
      俺の地元もイオンとかが来る前からとっくに壊滅してるw

      削除
  12. クルックス管(電極のついた真空のガラス管)を造ってレントゲン装置を造るチート
    医療用だけでなく非破壊検査にも使える。

    返信削除
  13. リアル内政チーターのリークアンユーが死んだぞ。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)ゆっくり記事書いてくる。

      削除
  14. 合成染料を造って産業チート
    合成染料が発明される前の染料は貴重なものだった。

    返信削除
    返信
    1. 帝王紫とも呼ばれる貝紫なんかが貴重な染料としては有名どころかな
      特産品として染め方を秘匿してたら秘匿しすぎて一度失伝したんだっけか?

      削除
    2. ↑西洋の地中海世界では、小さな貝を潰し続けたために原料は、あっというまに消滅してしまった。
      …日本の古代紫、西洋でいうパープル、プルプラ、紫貝の分泌液から得られる染料。
      色素は貝液中に還元状態でたくわえらえていて、空気や太陽にさらされて酸化されると色が出る。
      特性は不変、色褪せ無い、
      少々のムラがあっても時間が経てばたつほど綺麗になる(空気と太陽にさらされればされるほど色が出て来るくる=色褪せ無い)
      地域によって貝の種類は異なるが、染料のとり方は、貝類を刺激しパープル液を出させ、これを糸に付着させる。

      アメリカ大陸のメキシコからペルーにかけての沿岸では、マヤやインカの人びとが、やや大型の貝を殺さずに刺激して液を出させ、
      海に戻す気配りを古代から続けてきたために残っていた。

      削除
  15. 持続可能な社会を目指すチート

    要は転生先の文明が中世レベルなら里山・猟場・既存の用水設備の維持と開発規制以外何もしないw
    たとえ老害と言われようとも。
    まあそれまで天然ものをとってくる以外入手方法がなかった貴重な有用動物・植物を飼育・栽培して持続性を確保するのならアリかな。すさまじい根気と年月が必要だけど。あと漁業関係と中東みたいな砂漠地帯ならやること多いかな。

    返信削除
    返信
    1. 蛮族 侵略国家「やあ、こんにちは、死ね」

      削除
    2. サントリーニ島 「ごめん~大噴火しちゃった」

      削除
    3. 本質(快楽の原則)。
      人類は貧しい者が豊かな者の領域を侵犯する傾向をもつ。
      豊かな文明(科学が魔法みたいな感じ)をかかえた都会に、富と快適さを求めて力の衰えた自然(田舎の)から逃げ出た難民(一時的なら出稼ぎ)たちが流入する。

      削除
    4. 快楽に関するエピソード
      食道楽の大阪の親父が、可愛い自分の娘と結婚した男の肩を叩いて言う定番の言葉
      「おい、頼むぜぇ、一生、上の口も下の口も あんじょう(適切)に食わしてや」
      ちなみに「宇宙戦争」で火星人を論理的に創造したH・G・ウエルズ
      前提、私達が怒ったり幸福を感じたり、満足を得たりするのは、主に消化器官の感覚によっている。
      火星人は消化器官をほとんど持っていない、(他の生物から取った血を直接自分の血管に“注射”して栄養を取る)
      から喜怒哀楽などの感情の無い冷酷な生物であり、消化に要する休息時間不要なため寝ない、セックス不要で、繁殖は分裂によって行われる

      削除
  16. テロ組織を造って政権を簒奪するチート
    テロや残虐行為を繰り返して政権を機能不全にして住民を分裂させ、権力の空白地帯を造ったところへ支配地域を広げる。
    支配した地域では物流や配給、司法や治安、インフラを管理して住民を依存させる。

    返信削除
    返信
    1. 中世までの社会は、各村落もそれなりの自衛力を持ってるし、襲撃側の行動範囲も狭いからゲリラ戦は難しいよ。
      リモートでキチンと言うこと聞く忠誠度の高い軍隊や、インフラ整備できる練度の高い後方部隊は通信機と内燃機関と士官学校が必要で、条件を満たす近代まで成立しないから、前提上限を魔法やなんかで整理してあげないと説得力がないだろうね。そもそも国民国家が成立するまで戦争は住民にとって他人事。中立的な立場の住民をわざわざ的に回すことはないのでは?

      削除
    2. いや、軽騎兵主体にして、国軍から逃げて後方荒らしまくって政権転覆させた例が東南アジアであったはず。
      村の防御力が高くても騎兵運用する相手には対策が困難。

      削除
    3. ギルド丸ごと転生オリ主「下等な中世ヨーロッパ世界人共だ!金を奪え食料を奪え!ヒャッハー!!!」
      長老「おお、なんということじゃ、異世界からの勇者というのは、救世主などではなかったのだ・・・」

      削除
  17. ギャンブルでひと儲けするチート
    つまり異世界でパチ屋を開業する。
    あとカジノや希望の船とか

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)オリ主様達がよくやる行動を何故わかった・・・!

      削除
    2. 貴族が利権で絡んでくる未来しか見えない
      そして利権とか細かい調査を全くやっていなかった自業自得のくせに感情でオリ主無双スタート
      結果敵対貴族を潰してまで守った利権を必要以上に目立ちたくないとかほざき出してギルドや有力貴族に捨て値で譲り渡す
      最終的にはなぜか貴族令嬢のハーレム要員を手に入れてついでとばかりに領地とかもらって内政編突入かな!

      削除
    3. 宗教的な忌避感も大きそうだけどな。ギャンブルタブーっての多いし。
      そうでなくとも資本主義やらで「お金」を肯定的に捉える文化が根付いてない社会だと徒に財を掻き集める姿が浅ましいって感覚が現代より強いのが普通だと思う。
      やるなら路地裏や裏町で人目を忍びながらこそこそやるしか無いイメージ。

      削除
    4. そこで“希望の船”ですよ。
      なお船上カジノは戦前のアメリカに実在していて大盛況だった模様。

      削除
    5. 飲む打つ買うをガッチリ規制させられる程の宗教があるなら
      その宗教を利用したチート考えた方が良さそうですな

      削除
  18. 政略結婚チート
    オリ主「よし、姫の影武者を用意したぞ。好感度もバッチリあげておいたし、
    美味い飯と綺麗な衣装と姫に化けるための変身ネックレス。計画は完璧だ!
    俺はこの娘と結婚することでこの魔導帝国の新たな王に・・・」
    本物姫「先代公爵の子息と結婚いたします。ついでに隣国との和平を望みます。賛同なさる方はオリ主伯爵を討伐なさってください」
    オリ主「アルェー?」

    返信削除
    返信
    1. オリ主 「やったー、これまで味方だから好き勝手できなかったけど、敵対したんなら容赦する必要ないよね。
      わざわざ、好感度上げるなんてめんどくさいことしないで済むし、さあ国盗りだ。」

      削除
    2. (´・ω・`)それなんてアルドノア・ゼロ

      削除
    3. R18推奨 心がいらないのだったら、普通は即ハメで終了でしょ。
      監禁可能なら洗脳は前提、変なシュチュエーション拘る夢見がちな童貞転生オリ主の弱点。
      転生神「乙女な幻想に溺死しろ。」

      囚われの女騎士「くっ、殺せ。」とか、
      囚われの姫将軍「あんたって、本当にクズね・・・。」
      囚われのエルフ姫「こんなオークなんかに・・・・。」
      囚われの姫君「身体は自由にできても心は・・・。」とかテンプレ展開に。

      削除
    4. 要はハプスブルク家or藤原家チート

      削除
    5. 「そうだ、政略結婚でチートをしよう」
      「ちなみに、なんで貴族や王様になってチートしたいんだ?」
      「そりゃ、俺TUEEEEして、ハーレム作るんだよ」
      「俺TUEEEEすると、仕事に追われてハーレムを楽しむ時間がなくなるぞ?」
      「…あ」

      有能で働き者の女王様のところに婿入りして、有能で働き者の女の子の人材を集めてハーレムを作るチートが最高。
      チートのヒモになれるチート。

      削除
    6. 人豚か酒壺なniceboat展開しか思いつかない…

      ポチョムキン公orポンパドゥール夫人チート
      君主に子飼いの愛人候補を送り込んで自分のいいなりにさせるチート

      削除
  19. 旅行会社を造るチート
    冒険者向けパックとか

    返信削除
  20. チートを作り出すチート

    返信削除
    返信
    1. チートとは一体・・・うごごご!

      昔のRPGの悪役って周りの迷惑考えずにチート手に入れようとしてるヤツってパターンが多いな。
      SW1の魔力の塔とか魔法チートのオリ主様を彷彿とさせる。魔力=金に置き換えれば内政チート系オリ主様の誕生だ

      削除
  21. いっそ国民全員の意識を統合して全にして一、一にして全状態にすれば安定して仕事が進みそう。反乱や犯罪もないよ、やったねた(ry

    返信削除
    返信
    1. ボーグかな?

      我々はテンプレオリ主集合体。
      我々はお前たちを同化する。
      抵抗は無意味だ。

      まあよくあるなろう小説が目指すのは集合意識(ハブマインド)というよりアリやハチの社会のような、チ―レムオリ主を頂点とした真社会性集団だから…

      削除
    2. クロスアンジュのノーマさん達です。
      エンブリオ(オリ主神)の操り人形でホムンクルスで再生可能とかまんまですやん。

      削除
    3. 転生先の住民全員をホムンクルスと置き換えよう(提案)→ボディスナッチャー

      削除
  22. 欲視力(パラサイトシーイング)
    めだかボックスの人吉善吉の持つスキル
    効果は相手の見えている視界を覗き見る事が出来る能力

    これを使えば
    相手の機密も視線も分かり麻雀に勝てる…じゃなくて
    パスワードも分かるし
    ファンタジー世界でも禁書とかを盗み取れる

    これはどっかのリリカルなのはの二次小説のヒロインが使って無双していたような

    返信削除
    返信
    1. それ、そげぷもちに会った直後にボロ負けするぞ?

      削除
    2. 視覚聴覚障害者で病院に入院しているんだけど、他人の知覚を利用できる能力で事件を解決する車椅子探偵物があったような。

      削除
  23. トンネルを掘る

    「ほってほって、またくりぬいてぇ~」
    「ああはやく九州にいきてぇえなぁ~」
    「そうしたらチョッパリドモの財産はすべてウリたちの者ニダ」
    「さぁがんばってほりまくるニダ」

    なお技術力と時間と費用が距離と場所によってかなりかかる模様

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)北海道の青函トンネルの悪口はそこまでだ。

      削除
    2. そういえば、韓国と日本を繋ぐ海底トンネル掘ってなかったか?

      削除
    3. なぜか宇宙空間につながり、朝鮮半島の全住民が穴に吸い込まれる。
      なおもとまらないために、人類の叡知を集めて穴に蓋をして危機脱出。
      これがホントの臭いものに蓋。

      削除
    4. みんな韓国好きやね

      削除
    5. ↑あー・・・残念だがソレハない、寒気がする。

      削除
    6. 好意の反対は無関心やで

      削除
    7. 変にかまうから図に乗っている。
      クレクレ詐欺や対抗心をむき出しにしている「困った構ってちゃん」なのだ。

      削除
    8. 日本語と韓国語での意味って丸で別物になるし、トンデモ思考・理論で、こじつけてくるから無視・反論しても構ってくる。
      無視した場合でも、発言内容を独自理論と思考で歪曲し始めて大々的に言い触らす、最初の内容と別物になる場合もある。
      そして反論だが、これが一番たちの悪い、最初から独自理論と思考、最後には戦争と慰安婦、アジア侵略、と全く関係ない
      話題を出してくる。

      ※韓国出張で現地の韓国人に強制指導と名の八つ当たりされた経験を元に書いてます。

      削除
  24. 嫌◯チート
    韓◯ネタで記事を書いて金を稼ぐ

    返信削除
  25. 神「ごめんなさい。手違いで死にました」
    ニート「よしじゃあ中世風の異世界に転生させてくれ。あっ、できれば難易度低めで」
    神「いいですよ」



    ニート「ハァネットもねえ!ラジオもねえ!馬車もそれほど走ってねえ!
    盛り場もねえ!上下水道もねえ!鞭打ち修行者毎日ぐーるぐる
    朝起ぎて、パーティー連れて、半日ちょっとのクエスト
    郵便もねえ!石炭もねえ!行商人は年に一度来る
    オラこんな異世界やだ~オラこんな異世界やだ~現実世界に帰るだ~
    現実世界に帰っだなら金貨ためて、東京でドラゴン飼うだ~」

    返信削除
    返信
    1. ニート(´・ω・`)よく考えたらハーレムやっても飽きるし、この異世界に来てまじ損した。
      それ以前に、ハーレムやるために、滅茶苦茶活躍せんとあかん・・・・

      ナポレオン(´・ω・`)はぁ?
      俺、貧乏貴族やけど、ヨーロッパほとんど支配したで。

      ニート(´・ω・`)しゅごい。

      削除
    2.   関係ないが、酒のバーボンの語源がブルボンだと今気が付いた。
      アゴストン・ハラジー伯爵(中佐)ハンガリー貴族(地主でブドウ園持ち、農業関連チート)
      リベラリストであったためオーストリア政府からの圧力受けて1840年ニューヨークへ脱出。
      アメリカへ貢献(道路建設、架橋、渡船設備、セトルメント創設)
      農業の実験、ウィンスコンシンにおけるホップの栽培成功。
      そのうち健康を害してカリフォルニアへ移住、土地を開拓、
      野菜畑、果樹園、ブドウ園、をはじめ後に苗圃業に発展。ブドウ苗を探しにヨーロッパに
      出かけたり、農業大学の創立するために努力したりした、プラントハンターぽい人物
      1856年頃、ブエナビスタのシャンパン(バルク・プロセス)を作る機械設備を完備した所有地を持ち、
      岩山にトンネルを掘り酒庫にして18キロリットルの貯蔵と発酵用のタンク11基備えていた

      削除
    3. 晩年、南米に移住(砂糖キビ栽培してた)しワニに食われて行方不明で亡くなった様子。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。