【新世紀エヴァンゲリオン】 最初の戦いの時点でミサトさんが、尋常じゃないくらいに無能すぎる件。

42 件のコメント :

公開日: 2014年8月24日日曜日 管理人の文章 新世紀エヴァンゲリオン






新世紀エヴァンゲリオン
最初の戦いの時点でミサトさんが、尋常じゃないくらいに無能すぎる件。 2014/8/23
ミサト(無能)  新劇場版
(´・ω・`)ミサトさんが、コメディキャラすぎて、戦闘中に爆笑させられるから、きっとエヴァンゲリオンはコメディアニメ。
戦闘シーンになる度に、爆笑して死にそうになった。
新劇場版の序盤 第四使徒戦(一番最初の敵)

●二時間遅刻して、シンジ君を殺しかける。あと少しで軍隊の戦闘や、N2地雷などが原因でシンジ君死ぬ所だった。
ミサト「お待たせ☆」
シンジ「!?」

●何の訓練もしてないシンジ君と初号機を、使徒の前に出して、すぐ戦闘させる。本番ぶっつけ。
シンジ「うああああああああ!!!!
レベル1の勇者を、ラスボスの所にすぐ送るようなもんでしょおおおおおっ?!!!!


●初号機の左腕を使徒に握りつぶされる事態になると、助けにならないアドバイスをする。
ミサト「シンジ君!それはあなたの腕じゃないのよ!」
シンジ「痛覚リンクしているから、実際に凄く痛いですよ!ミサトさん!
ああああああああああああああああああああああああああ!!!
左腕がミンチになったああああああ!!!!」


●初号機が使徒に頭を掴まれて、ビーム攻撃を回避不可能な状態で回避命令を出す。
ミサト「シンジ君避けてぇー!」
シンジ「不可能な事を命令しないでくださいよ!ミサトさん!
それは命令じゃなくて、あなたの願望・・・うあああああああああああ!!!
頭がいだいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!」


●シンジ君が散々虐待されたから、母親(初号機)が激怒して暴走したから、勝利できた。


(´・ω・`)旧作も新劇場版も、皆、無能で安心感たっぷり。
こんな上司の元で戦っていたら、命が幾つあっても足りませんぞ。

(´・ω・`)でも、ミサトさんは個人的に大好き。
エヴァンゲリオンをシリアスコメディにしているだもの。
新世紀エヴァンゲリオン

42 件のコメント :

  1. ミサト「行きなさいシンジ君!誰かの為じゃない!!あなた自身の願いのために!!!」
    ~~~~14年後~~~
    ミサト「あなたはもう・・・何もしなくてもいいの」

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)ミサトさん・・・・・どの時間軸でも、ミサトさん(無能)はミサト(無能)なんですね。

      削除
    2. いくらセカンドインパクト後に失語症に陥ったとしてもコミュ障すぎですミサトさん。

      削除
  2. あの年頃の中坊を発奮させたいならミサトさんがもっとサービスしてあげるべきだったんや(薄い本並の感想)

    返信削除
    返信
    1. 谷間の写真(キスマーク入り)を送ったから来たんじゃないの?その後も一つ屋根の下で同居してたし
      俺だったら色々期待しちゃうなぁ(ゲス顔

      削除
    2. アスカ退場後、ミサトさんはシンジ君に肉体関係をもちかけるが、その頃シンジ君は綾波のこととか、アスカのこととかでいっぱいいっぱいだったので成立しませんでした。
      もっとはやくオウアクしろよ。

      削除
  3. (演出上の展開的な意味で)サービス、サービスぅ! 有能で常に最適な行動をとって使徒を封殺したら話がつまんなくなるじゃない

    返信削除
  4. >何の訓練もしてないシンジ君と初号機を、使徒の前に出して、すぐ戦闘させる

    これはミサトじゃなくてゲンドウの命令だよ。ミサトは反対していたはず。

    返信削除
    返信
    1. まあ少しでもまともな神経を持ってる人なら反対するわな・・・・・・。
      しかし有能とも言い難いんだよなあ。
      確かこの人、一分一秒を争う緊急事態なのに施設内で迷子になってた覚えが。

      削除
    2. しかも、リツコに一言言われて直ぐにゲンドウ派に転んだ。
      反対は絶対ポーズだな。本心じゃない。

      削除
    3. 人類の命運とさっき出会ったばかりの14歳の少年一人じゃあなぁ。秤にかけたら前者じゃね?

      削除
    4. 当然そうなる。
      しかし、そこはそれミサトさん。自分は嫌々あなたを生け贄に捧げたんですよーってポーズを忘れないから嫌われるんじゃね?

      削除
    5. ただ少年一人を犠牲にするならまだしも、エヴァも一緒に壊れるんですけどね
      あれ凄まじい金つぎ込んでるし、使徒がいる以上破壊されたら自爆一択なんですが

      せめて兵装ビルなどで足止めしつつ、遠方にエヴァを出して歩行練習とナイフの突き方、銃の撃ち方を付け焼刃でやれるだけやるという提案くらいはしないと
      (多分)暴走するって情報を知ってるゲンドウ、冬月、リツコは分かっててやってるけど、何も知らないミサトがあんな100%敗北必至な作戦をあっさり認めるのは異常

      削除
    6. ミサトさんてセカンドインパクト後失語症にかかってどこかの施設に保護されていた。
      味覚障害とか、方向音痴とか、人間関係の距離感が図れないとか。
      これってゼーレに「使徒は父の敵で、自分の手で敵をとる。そのための被害(日本政府、戦略自衛隊などの組織不和やチルドレンの損耗)はしょうがない」なんて刷り込みされていた副作用なんじゃないかと思います。
      リツコさんは友人の仮面をかぶって普段から監視していたのでは。

      削除
  5. 次の使徒でも、銃の目標をセンターに入れて撃ちまくる訓練するわよ!⇒馬鹿、煙で相手が見えない!
    という理不尽さ
    訓練と指示通りに動いたってのに酷い話だよ。
    命令無視でナイフでシンジ君が倒した後に指示に従えとか言ってたけどその時点までに指示がまともだったことが一度もないんだぜ・・・

    子供の頃はシンジ君ナヨナヨしすぎと思ってたけどんだ。
    実際就職してから見るとネルフのブラックさ、成長や心の安定期を狙ったかのように心を折りに来る使徒とネルフの仲間たちが目に移って逆に最後の使徒まで持ったシンジ君すげえに変わった。

    返信削除
    返信
    1. 主要登場人物の中で、何気にシンジ君は一番まともだからね。そりゃ映画の最後でアスカの首絞めるのも仕方ない。まともな精神状態じゃもはややっていけないよ

      削除
    2. シンジ君はほんとよくやってるのに周りの大人が全力で足引っ張ってるんだよな・・・
      彼はほんと、環境が悪かった

      まあ、そういった精神状態なならないとEVAには乗れないっぽいってのがまた・・・

      削除
    3. EVAに乗るだけならハイテンションなアスカでもOKだったから精神の躁鬱は関係ない
      でも人類補完計画発動には最終的なシンジ君のあの精神状態が必要だったから、あえてあのような人材ばっかり揃えたんだと思う。

      削除
  6. まぁ、それいったらこのアニメまともで有能な大人なんていないけどね、加持さんもまともっぽいけど多重スパイであっけなくそれがバレてるし、基本ダメな大人の都合に振り回される子供のアニメだよ。

    返信削除
  7. パルメさんにTSロリ転生してもらって、エヴァのパイロットに……。
    ユイにうり二つの養子になって、ゲンドウに襲われても良いよ!

    返信削除
  8. ミサトさん、感情的で刹那的と言う指揮官としては最悪なパターンなんだし、特技は作戦立案なんだろ?
    何故、ミサトの上に、戦術指揮官タイプを一人置かなかったのか……。

    二次だとねじ込むのは簡単なはずなのに、ミサトさん嫌いの作者さんが書くからミサトつるしばかりが……。


    パルメさん、ミサトさんを助けてあげて下さい……。

    返信削除
    返信
    1. ゴジラやガメラでGフォースや自衛隊の面々を見てからエヴァを見ると切にそう思う
      ミサトさんも戦自出身ですし、もう一人二人引っ張ってこれなかったのか
      ネルフ内部の主要人物で軍事畑がミサトさん一人ってあんたら・・・

      削除
  9. 敢えて擁護意見を言うなら、エヴァの実戦ってあれが初めてだから運用方法も確立してないし使徒の生態も把握できてないなか手探りでやらなきゃいけない。
    そりゃ一つや二つ失敗するわ
    ただし遅刻や施設内で迷子になったことは全く擁護できない
    俺は少なくとも葛藤するだけマシだと思うけどね。たとえ結果的に同じことをやったとしても

    返信削除
    返信
    1. 葛藤したか?
      リツコ「葛城一尉、忌まはしとの迎撃が最優先よ」
      ミサト「そうね、乗りなさい」

      むしろ、全部済んでシンジを病院送りにしたあとで、脳内会議してつらつら言い訳並べてる部分が、葛藤と言えば葛藤だな。
      で、出た答えが、本部への一人暮らしに驚いたのが引き金になった、生活無能者の自分の家へ同居。
      世界に三人しかいないパイロットに家政婦を兼任させる。
      ……よく本編で、過労で倒れなかったと思う。
      せめて、ネルフ職員を用意するなり、家政婦くらい雇えよ、そこは。

      削除
    2. まぁ、父親に捨てられて一人ぼっちで戦うよりはマシだろう。家政婦というよりは家族ごっこだったし
      その後のゴタゴタで追い詰められて崩壊したけど、
      それまでのミサト、シンジ、アスカの同居生活はいいものだったと思うよ

      削除
    3. シンジがスゲェ健康体だったから持っただけだけどな。
      一人で、

      三人分の朝食作って、
      二人分の弁当作って、
      中学校行って、
      ネルフへ訓練に行って、
      2~3人分の晩飯作って、
      3人分の洗濯して、
      キッチン、バスルーム、トイレ、居間の掃除して、
      あれば宿題して、
      就眠。

      これに使徒戦だぜ。
      異常な程健康で鋼の体力なきゃ無理。
      手を抜けばアスカにブチブチ言われ、ミサトはゴミ捨てまで押しつけてくるしさ。

      家族か家政婦かはっきりさせるべきだったと思うw

      削除
    4. (´・ω・`)シンジ君は、女達の奴隷だったのね・・・・・
      今まで、シンジ君がそんな悲惨な環境だとは想像しても居なかった。

      削除
    5. DVD見直してみたら、更にアスカに風呂が熱いとクレーム付けられて、謝ったら「反射的にあやまってんじゃねぇ」と更に怒なられてた。
      エプロン付けて、当たり前のように調理して配膳して、ミサトも当たり前のようにシンジに冷蔵庫からビールを取り出させ、つまみを作らせる。

      家族とはなんぞやw

      削除
    6. (´・ω・`)ここまで来ると新世紀奴隷ゲリオン。
      家族とは、仕事を押し付けて、楽をするための道具なり。

      削除
  10. ちょっとミサトを全力で擁護する思考実験。
    じゃんけん→家事担当のシーンはシンジの性格を探る口実。
    ミサトはずっと同じ手(グー)しか出してない(と思われる)。
    結果として、シンジが勝手に負けてあの担当表になってるというシーン。
    シンジの前でズボラなところを見せるのも計算ととれる描写も。親近感を得る為?
    本部内で迷った点は、使徒襲来の2週間前の零号機起動実験ではミサトの姿はないので、ミサトの本部赴任自体が使徒襲来の数日前で、まだ不案内だった可能性がある。それでもダメだけど。
    最初にシンジを迎えにいくシーンは別に遅刻してるわけではない。シンジの乗った電車が途中駅で止まってしまったので予定通りに落ち合えなかった。むしろ、緊急対応と考えると迅速にシンジを確保できてる。

    返信削除
  11. そもそも女性ど同居するべきじゃなかったと思うわ、シンジ君。
     家に居場所がない男性(お父さん?)を、如実に表している気がする。
     ミサトという妻は食事洗濯炊事を夫に押し付け、子供の世話も押し付けてくる
     
    妻は、母親というより友人として娘(アスカ)に接し、責任が付随する母親としての
     汚れ仕事から逃げる。
     娘は父親を、自分の都合のいい召使かなにかと勘違いし、めちゃくちゃな要求を
     つきつけてくる。結果、自室のベッドくらいしかシンジ君の安らぎの場はない。
     いちばん、安らいでいるj表情をするのがカオル君(親友)とのかけあいなんだから・・・。

    返信削除
    返信
    1. 綾波みたいに一人暮らしして、家はコウジとケンイチ(だっけ?)等友人のたまり場みたいになったほうが案外幸せだったかもしれんね

      削除
    2. 鈴原トウジと相田ケンスケですねw
      製作の都合でアスカとミサトとひとくくりにしたかったんでしょうけど、実線で考えた場合ぶっちゃけ家政婦化はありえないですねw

      削除
    3. 普通の一兵卒なら「自分のことは自分でやれ」で済むけど、シンジ君に対しては当てはまらないからね。
      志願じゃなくてほぼ強制、シンジ君が負けると地球の危機、家事の量が過剰、そもそも家事やってる暇があるなら訓練か休息すべきという・・・・・・。
      マジで酷いなこれ、普通ならパンクするぞ。よく最後まで持ったもんだ。

      削除
  12. 遅刻はしてないよ
    使途が襲ってきて電車が止まってミサトが迎えに着ただけだから

    返信削除
    返信
    1. ふた駅前とは言え二時間遅刻してたんじゃね?
      もちろん、あの青の狂った速度の出せる車で都心である第三新東京市から二時間以上かかるならミサトのせいじゃないけど。

      削除
    2. シェルターに避難しない=火事場泥棒扱いで職質 → パイロット迎えに行くとか機密過ぎて話せないからネルフ権限で無視 → ネルフと知った警察が嫌がらせの数々 って可能性も有り得る。
      実際、使徒が来るまでは用途不明金を湯水の如く喰う上に特権振りかざす連中だったろうからな。

      削除
    3. つか、思うんだが、何で職員っつーかガードマン、警備部か保安部かをオジサンの家に派遣せずに、作戦部長の「儂が迎えに駅までいくんじゃああ」に落ち着いたのかが理解できない。
      ミサトがキスマークまで付けた写真送ったってことは、郵送なんてする暇があったって事だろ。
      しかも言い出したのはミサト。カートレーン用意して貰うときにはっきり、自分が言い出したいうとる。
      世界に三人しかいない要人やろ?
      職員派遣すれば、ふた駅前で電車が止まってシンジが二時間も待ちぼうけするハメになることもなく、ミサトが二時間遅刻した挙げ句にふた駅前まで車をかっ飛ばす必要もなかった。
      しかもネルフ内で道に迷って時間を浪費する心配もない。警備や保安扱う部署なら迷うなんてあり得ない。
      ミサトはリツコを呼び出したときリツコに、「呆れた。また迷ったのね」いわれとる。
      ミサトはわざわざ迎えに行くとか言い出す前には、重要施設内の道すらまだ覚えてない自分を顧みて道の確認でもしてればよかったのに。

      削除
  13. ミサトが有能だったら、超無能か不可解な指揮を連発する上司(ゲンドウ)やなにやら隠し事の多い友人(リツコ・加持)達に振り回されながら、シンジ達部下と使徒の無茶苦茶な攻撃を四苦八苦しながら解決する、100%ミサト主人公物になるんじゃないかな。

    返信削除
  14. 初期はプロット無いせいでキャラ設定すらロクに決めれないという、ただの見切り発車の方がマシな有り様だったらしいからね。
    そっちの設定の方が、「大人になれてない大人」とかで良いテーマになっただろうなぁ。
    チルドレン達とは精神的にウマが合うが決定的に立場が違い、大学時代の友人達の秘密の距離感がそのまま孤独感に変わる。
    毎回、使徒戦やらシンジの家出やらで問題だらけの最前線に立ちながら解決する度に、子供とは何か?大人とは何か?と考えるヒューマンドラマ。

    返信削除
  15. まともに考えたら最初の使徒襲来のときに、シンジを迎えに行こうと考えるところまでは、コミュニケーションの一端を担うと考えたらよいのですがね。
    2時間も遅刻するなんて、ミサトさんは軍人としては失格ですよね。遅れそうならばその前に誰か他の人員を送ってもらうなり、シンジの電話に連絡するなりして合流を考えるとかすればよいのにそういった手立てすら打たないとか1話目でN2爆弾にでも巻き込まれたら確実に戦死して人類オワタになりますよ。
    こういったなんにしても無能な指揮官が後ろから部下に打たれるとか後ろから流れ弾に当たるとかいった事態に遭遇するんですな。よく解ります。

    返信削除
    返信
    1. 二時間遅刻して、電話かけたら丁度使徒が来て一般電話回線封鎖でゆんやー。
      運が悪いのも確かなんだが、軍隊出身者に遅刻癖があるのも、おかしなもんだなぁ。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。