【銀河英雄伝説】 ヤン「最悪の民主政治は、最良の独裁政治に勝る!」  ユリアン「黒歴史になってますよ!」

79 件のコメント :

公開日: 2016年3月7日月曜日 管理人の文章 銀河英雄伝説



銀河英雄伝説】☚まとめたページ

キャラ別 ヤン・ウェンリー
ヤン「最悪の民主政治は、最良の独裁政治に勝る!」 
ユリアン「黒歴史になってますよ!」
2016
3/6
 
★ユリアン(´・ω・`) 提督。
民主主義って儚いですよね・・・(現実の中東。民主化に失敗して戦乱の嵐。独裁政治の方が良かった



●ヤン(´・ω・`)酷い・・・・酷すぎるっ・・・!
現実なんてウンコだ!絶望した!
独裁政治の方が遥かにマシだった!とか言っている人間だらけだ!





  • 三人寄れば文殊の知恵とは言うが、
    数が多すぎてもバカになるんだよなホモサピエンスってやつは。
    それに根っこのところでで自分の一票くらいでどうかなると思ってないし、
    だから自分の怒りをぶつけるだけで後はしらん、
    となりがち。
    代議制民主主義って無責任を生みがちなんだよね。
    削除
  • ヤン「最悪の民主政治は、最良の独裁政治に勝る」

    正直この言葉はヤンの最大の汚点だと思うわ
    現在の地球を見てもヤンは民主主義こそ至高だと言えるのだろうか
    歴史家になりたがってたけどセンス無さそうなんだよなぁ
    削除
  • ヤン(´・ω・`)そんなー
    削除
  • 確かにそこまで人間を信じる気にはなれ無いなあ。
    削除
  • ヤンは自分(=人間、独裁者)が一番信じられなかったから「最悪の民主政治は、最良の独裁政治に勝る」と言ったんじゃないかと思う。独裁者の素質があって何をするか容易に想像できるからこそ、最良の独裁政治がもたらす結末が見えちゃったんじゃないかな、と。


  • >ヤンは、絶望して第二のルドルフ大帝になっても可笑しくない感じに、人間に絶望しても可笑しくない

    ヤンの「最悪の民主政治でも、最良の専制政治に優る」ってのは、彼の信念であって理屈じゃないんだ。
    信念であって理屈じゃないから、政治屋が人気取りの道具として惰性でやってる戦争で親友のラップが戦死しても揺らがなかったし
    最悪の民主政治の結果、同盟でクーデターが起きてしまい、過去憎からず思っていたであろうジェシカが死亡しても貫き通していた。

    もう思想とかそういう次元じゃ無いんで、ヤンがどれだけ人民に絶望しても民主政治に絶望することは無いだろうねぇ



    1. (´・ω・`)そういわれると、まさに民主主義は(ヤンの)精神そのもの。
      民主主義を否定する事はッ!
      きっとッ!
      ヤンの精神そのものを否定する事に繋がる(どーん
      削除


    ▼メルカッツ(´・ω・`)権力は・・・分散するより、集中した方が良い。
    そういう地域もある。という事だな・・・・・・

    79 件のコメント :

    1. 現実は独裁者倒した結果内乱とテロで終わりかけてる所があるからな
      ごちゃごちゃしてる面倒な所は独裁者が縛り付けてないとすぐ爆発してしまう

      返信削除
      返信
      1. 国家的危機に際しては有能な独裁官を置いて即断即決したほうがうまく回るけど、ほぼ100%危機が去っても権力を手放そうとしないんだよなぁ

        それでほぼ100%近く老害になったり取り巻き(子孫や親戚含む)が腐敗したりするから独裁制は結局割に合わない

        危機が去ったらスパッと独裁制をやめてくれればいいんだけど、危機に際した民主制の無能を体験したら権力欲が少なくても議会に権力を移譲したくないだろうね

        削除
      2. 独裁者になれるってことは極めつけに優秀ってことだからな。
        そら自分以下の人間の集団である議会なんぞに権力を渡そうとは思わんだろ。

        削除
      3. 危機のあと権力を手放したら大抵殺されるしね。
        危機を乗り越えて生き残れた時点で結ある程度は割にあっているはずでは?と思ってしまうが・・・。
        他に解決手段を提供できるところがなかったので解決し、代価として独占的に利益を得たとも考えられるし。
        難しい問題ですね。
        あと王様とかと独裁者は同じなのだろうか、違うとしたらどこが違うのだろう?

        削除
      4. 古代ローマのスラ、共和制末期の独裁者だが、
        引退し天寿を全うした希有の人。
        引退後、しつこくつきまとって悪口を言いまくった男がいたそうだ、
        それに対して「今後は自主的に引退する権力者はいなくなるぞ」
        この人はなぜ無事に引退でき、天寿を全うできたのか?

        削除
      5. 皇帝だとディオクレティアヌス、まあ四分統治を始めた人だから
        独裁者ってのとは違うような気もするが。

        削除
    2. 作中でも悪い状態の民主主義と独裁制で独裁制のほうがマシじゃね?って常態を書いといてこのセリフ言わせるのがスゴイ
      しかも言った奴は選挙に行かないを筆頭に民主主義で市民が果たすべき義務を全く果たそうとしない上に民主主義の権化の政治家を嫌ってるという酷さ
      秀逸な作家は例えその思想がおかしなものでも感銘を与える作品を書けるといういい例だね

      返信削除
      返信
      1. ヤン(´・ω・`)民主主義に真に絶望したらっ・・・!
        私たちが戦う動機が消滅しちゃうから仕方ないのさっ・・・!

        削除
      2. 最良と最悪を極論も含めてピックアップすると
        最良の独裁制(君主制)は古代中国堯 舜のころの政治で、あまりに善政過ぎて王は空気、民衆は太平楽を決め込んでる。
        最悪の民主政治は北朝鮮。民主主義の共和国で投票率100%の選挙を行うも、選挙制度の悪用により特定の人物しか選ばれない。その結果があれだよ。
        どっちの国に住みたいかは考えるまでも無いわな。



        削除
    3. 最良の独裁者と言うと現代ならシンガポールとかかね。

      100人すべてが納得する政治は不可能だけど
      中東の惨状を見てると民主主義ってなんなのかねと思いますね。

      タイの騒乱も都市民と農民の対立で
      選挙じゃ農民に勝てないからああするしか無い分けだし。

      返信削除
    4. 結局、政治形態にはその時代時代でベターはあっても、通して最良ってのはないんだろ。
      そりゃ、何せ人間自体移り気な生物だしな。

      返信削除
    5. とはいえ、自由と権利を統治者に左右されず持てるのは民主主義だけなんだよね。
      そんなの要らん!という人ならいくらでも批判していいと思うよ。

      返信削除
      返信
      1. 民主主義における自由と権利は、統治者たる民衆にジェットコースターのように左右されるから、十分統治者に左右されてると思うがw

        削除
      2. そもそも民主主義の定義にもメリットデメリットにも自由と権利は含まれないだろ

        自由を掲げてる国や権利闘争とかを伝統的にやってきた国が民主主義を掲げてセットで広めてるだけだ

        削除
      3. 定義の中の入ってないから、みんなが見逃しているんだよ。
        民主主義を叩くために悪いとこしか捉えてない、散々恩恵を受けているくせにね。
        そんなに民主主義が要らなくて独裁が好きなら、中国共産党に日本を治めてもらう活動をしたらどうだ?

        削除
      4. 自分の意見が讃えられない売国を唱える。
        こんなクズでも生きていける民主主義は確かに素晴らしいな。

        日本を君主制にじゃなく、中国に~はさすがw

        削除
      5. 何故そこで中国なのかw
        民主主義が要らないと考えた日本人が次に考えることは、日本の専制君主化とかだろw
        民主主義とは、欠点を指摘されたら共産主義に母国を侵略するよう働きかけることなのかよw

        削除
      6. ソ連の化けの皮がはがれるまで、日本の知識人()はマジで共産主義が最上の統治法だと主張してた
        大手新聞社が北朝鮮を地上の楽園と喧伝してたのはそんなに昔じゃない

        共産党は実質的に独裁前提の政治体系だから、それで例に出したんじゃないかな

        削除
      7. それにしたって、政治体系の話をしてるのに、他国へ自国を侵略するように頼めは的外れだろう。
        民主主義であれ社会主義であれ、他国はどこまで行っても他国に過ぎない。
        他国による侵略を願うなど、それは政治体系の問題じゃない。国家主権の問題になる。
        主権の侵害を受ける前提どうして政治体系の話が出来ようか。

        削除
      8. >主権の侵害を受ける前提どうして政治体系の話が出来ようか。(誤)
        主権の侵害を受ける前提で、どうして政治体系の話が出来ようか。(正)

        削除
      9. >民主主義を叩くために悪いところしか捉えていない…。
        そもそも俺達は「民主主義に失敗した国はこんなに酷い惨状になっているんだぞ~。だからヤンの『最悪の民主政治は最良の独裁政治に勝る』って考えはおかしい」って言う話をしているわけであって、民主主義そのものを否定したつもりは全くないのだが。
        >散々恩恵を受けてるくせにね。
        >そんなに民主主義が要らなくて独裁が好きなら中共に日本を治めてもらう活動をしたらどうだ?
        俺達はただ「世の中には今のイラクみたいに民主化に失敗した結果国家として纏まる事すら出来なくなってしまう国もあるんだからそういう国は独裁政治でいくしかなかったんだろう。」と言っているのであって、別に民主主義そのものを否定したつもりもなければ「日本の民主主義はそれなりに成功しているが、日本に民主主義は要らない」と言ったつもりもないのだが。

        削除
    6. 氏族主義社会で民主政治なんて成り立つわけねー
      中東はいい加減氏族主義から卒業しないと後進地域のまんまだわ

      返信削除
    7. ※クソ長文注意、だが短文で政治なんて語れるかクソッタレ

      ヤンの言葉を致命的に履き違えてるぞ、ラインハルトとの会談で「腐敗政治や強権を振るう独裁者なんて民主主義でも出るやん。専制政治と同じじゃん」って突っ込まれての返しが「民主主義の腐敗は政治家を投票で選んだ国民の選択の結果で、不利益を被っても国民は自らの選択のツケを払っているだけ。(国民の選択とは何も関係ないのに不利益が上から降ってくる専制政治よりは理不尽ではない)」その点で民主主義は圧倒的に勝るとしている。
      選択の自由とその責任を果たすことが民主主義の優越と定義してるんだよね、だからヤンにとって民主主義国家の勝利や存続、豊かさや安定はそれよりも下位に位置づけられてる。
      バーミリオンでラインハルトを見逃したのがその現れで国民が選んだトリューニヒトが戦闘命令を出した、だから自分は戦闘をやめる、その結果同盟が負けようとそれは民主主義が正当に働いた結果であって何も問題無いという理念のもとにある。民主主義を捨てて戦い続ければ勝てたんだから「民主主義システムの正当な遂行の結果の敗北」を「民主主義システムを無視しての民主主義国家の存続」より上位においてるのは間違いないんだよね。

      つまり最低の民主主義云々は国家の安定や豊かさとは何の関係もない言葉なんだよ!国家が荒れ果てようが民主主義を正確に遂行した結果なら問題ないというクッソ冷徹なヤンの政治哲学の現れ。
      ぶっちゃけヤンって方向性が違うだけでオーベルシュタイン並のマシーンだぞ。民主主義システムの化身みたいなもんでシステム自身の自滅も正常なシステム行動の結果なら容赦なく遂行する。

      返信削除
      返信
      1. スターウォーズで堕ちたアナキンに誘われたオビワンが「民主主義と共和国に忠誠を誓った(和訳)」と言って断ったのを思い出した。メリケン人らしいな、こんなセリフは日本の脚本家には書けないな、と思っていたのですが銀英であったのですね。

        削除
      2. 言わんとしてる理念はわかるけど、いかなる政治形態も根本の目的は国民(個人じゃない)の安全と発展でなければならないと思うが、その辺はどう思ってるんだろう?

        過半数が無自覚でも滅びを選んだなら、残りも共に滅ぶべし。って考えてるのかな。やっぱり

        削除
      3. 決まったことに従う、も民主主義のルールなんじゃないですか?

        削除
      4. 政治形態は手段であって目的ではない。
        国家も民主主義も憲法も幸福追求の為の道具に過ぎず、
        多くの人々にとってその存在が邪魔になるようなら、
        捨てるなり壊すべきもの。
        って言う考えとは相容れ無いなあ。
        現状ではまあ役立ってるから大事にすべきだけど、
        将来的には有害無益かもしれんしね、民主主義。

        削除
      5. 民主主義の良し悪しは国民の良し悪しの映し鏡だから。

        国民一人一人が将来のことを考えて、それぞれの政治家や政党の発言から未来に必要な政治家を選ぶ事が正常な民主主義には必要だから、国民に一番きついのが民主主義だったりする。

        独裁とか専制政治だと国民は楽よ。考える必要がないから。
        問題は上の都合で突然、屠殺場に送られるかもしれないってことだけど。

        削除
      6. 為政者が賢明で優秀ならどんな政治形態であってもうまくいく。
        民主主義なら為政者は国民総てといえるから、国民の過半数が賢明で優秀である必要がある。
        独裁制や封建制ならもうちょっと少なくて済むのだろうか?

        削除
      7. え~と、早い話ヤンは最悪の民主主義を実際よりも高く見積もってたわけだな。

        削除
      8. このコメントは投稿者によって削除されました。

        削除
      9. ただのお題目を唱えていただけだと思うよ。
        生まれてからずっと民主主義ラブ、打倒専制政治の世にいたから無条件で「民主主義最高、これに勝る政治形態は無い(キリッ」とやってただけ。地球教徒と同じだよ。
        国民の幸福度を考えず、政治形態の優劣だけを唱えるなんてとても歴史学者志望とは思えない偏った考えだわ。

        削除
      10. >ただのお題目を唱えていただけ…。
        7.だけどつまりヤンは打倒専制主義勢力という立場上ああ言っただけで実際は最悪の民主主義の酷さをきちんと理解していたと?

        削除
      11. いやただの盲目的民主主義信奉者。何の検討も無しに自主義の有効性にゆるぎない自信を持っていたと思うよ。

        削除
      12. ずっと前に池上彰の番組で「アラブの春で民主化した国には民主主義がどんなものかよくわかっていなかったから現政権倒した後の政治は誰かがやってくれると思っていた。自分達がやらなくちゃいけないとは思わなかったってやつが結構いた」って言ってたんだ。
        こんな風に民主主義にも国民の意思とは関係無く否応なしに民主化する羽目になった国もあれば、逆に独裁者にもナポレオンみたく国民の支持を受けて独裁者になったってやつもいるものなんだ。

        削除
    8. 他国の皇帝に対して、自国の国民に選ばれた政治家が最前線で政治を行わない不満をぶちまけるアホさは勘弁して欲しかった
      左翼って民主主義が嫌いなのは昔から変わらないなあ

      返信削除
      返信
      1. そうなんだよな
        ヤンは民主主義を尊いものとして言っておきながら、その制度に服する気は全くないし知る気もないとかアホ過ぎる
        根は善人だからいわゆるきれいなリベラルなんだけど
        タチの悪さはきれいだろうが変わらないのを良くあらわしてる

        削除
      2. 好意的に解釈して
        ラインハルトが前線に立つのは殺しやすいから
        トリューニヒトを前線に立たせたがってるのは死んでほしいから
        とでも考えてたのかな?

        削除
      3. どちらかと言うと、ヤンは軍国主義者はだから。

        元首が最前線に出ないで国家を主導する体制がお嫌いだし、戦場に出ない政治家が軍隊に口出すなと常々言ってたしね。

        削除
      4. 現代日本にも居るよね
        安倍首相に向かって「お前が戦いに行け」とか国会で発言した政治家が
        ヤンはアレと同レベルなんだなあ…

        削除
      5. 大統領とその息子も前線で戦ったパラグアイという国家。これならヤンも納得やね。
        なお、止まるに止まらず老人子供にナイフや斧で戦わせ、人口の半分が死亡した模様。
        トップに俺が戦ってるんだからお前らも戦え、戦ってない奴は口出す資格はないと言われたら、後ろめたくて否定しにくいよね。

        削除
      6. 政治家それも国家元首が軍隊で前線に出るって、シビリアンコントロール的に有りなのか?
        絶対叩かれるし、軍の方も来られても邪魔にしかならんから断ると思うんだが。
        元軍人とかなら多少は士気上がるかもしれんけど、それ以外のデメリット多すぎだろ。

        削除
      7. 権力分立は立法・行政・司法の三権分立ばっかが
        いわれるけど、政治家が兵権を制服組に委託することによる
        為政者の権力集中を防ぐのも重要なんだけどね。
        為政者が兵権も完全に掌握した結果がルドルフ大帝だってことを
        ヤンはもっと深く考えないとね。

        削除
      8. ヤンも実際に国家元首が最前線に来るとか思ってないだろうけどね。
        ヤンの場合は自分の好悪を全肯定されたいがために、軍人として敵を殺していることを盾にとっているだけ。
        問題は政治家や皇帝相手にそんな態度を取る自分を異常だと思っていないことなんじゃないかなあ。

        削除
      9. 菅直人「前線に来ました!」
        こいつならやってくれるかもしれない。
        やったねヤン!民主党の皆さんに同盟を任せよう(提案)

        削除
      10. ヤンはトリューニヒトに6倍の兵力を用意しろって言ってたよね。それをやろうとした結果が同盟の経済の衰退なわけで。政治的センスが皆無か、実は軍国主義者と思われても仕方ない。

        削除
    9. そんな信念があるなら帝国に勝つためにトリューニヒトと組めばよかったのに
      何で組まなかったんだろうか?

      返信削除
      返信
      1. トリューニヒトが嫌いだから。公人としては政府の命令には従っても、私人としては嫌う。これも民主主義だね。

        削除
      2. 煽動家を嫌っていたみたいだから、国民がその自由意志の元に正しい道を選んでほしかったとかじゃないかな。

        国民一人一人が自由な意思と責任の下に判断することが大事なことで、その結果として同盟が滅んでも構わなかったのではないかと思う。

        削除
      3. 好き嫌いで仕事したその結果で同盟が滅んだんだよ

        削除
      4. ヤンのメンタリティは公務員なのに起立して校歌斉唱を拒否する左翼教師と同じなのよ
        ジェシカもだけど首都に居る人間に対してお前が前線で戦えとか言っちゃってそれを正しいと思ってる
        じゃあジェシカが治安維持するのか?じゃあヤンが首都で政治するのか?と聞かれれば絶対にNOだろう
        全てにおいて好き嫌いを優先してそのお題目に民主主義を唱えてるだけさ

        削除
      5. ヤンって責任とりたくないんじゃないかなと思う。
        やりたくない事を嫌々やってる半端者と感じる。
        だからこそ逆に責任を他人に預けてしまえる独裁を否定しているのかな、と。

        削除
      6. ふと思う。ヤンが果たすべき責任とはなんだろうか。革命を起こし軍事独裁政権を作り帝国を滅ぼすことがヤンに求められることなのだろうか。ヤンは神じゃない。個人に全ての責任を負わせることは民主主義ではない。

        削除
      7. ヤンが突っ込まれてるのは、議会民主制を唱えながら、行動的には民主制など屁とも思ってないところじゃね?

        削除
      8. 軍人は政治に関わるべきではないってのを作中で何度か口にしていたはずだけど。

        削除
    10. 最良の民主政治と最良の独裁政治とではどちらが勝るの、ヤンさん?

      返信削除
      返信
      1. ヤン(´・ω・`)愚民がいない社会とか、なにそれこわい

        削除
      2. ヤンなら最良の独裁政治はその独裁者がいなくなったら終わるかもしれないから最良の民主政治の方が勝るとかいいそう

        削除
    11. こうやって色んな意見目にしながらよくよく考えていくとヤンって大分怖いよな
      ラインハルトと違って人間味がある善人みたいな感じで描かれてたけど完全に戦争マシーンなんだな
      まぁ、元々が置き去りにされたから逆に味方を囮にして殺されてる間に逃げた所からミラクルヤン伝説はスタートしたわけだしね

      返信削除
      返信
      1. 何かの戰の帰りに空港で「人殺し」呼ばわりされて小僧(亜麻色の方)が憤慨してたけど、ヤンは最後まで「やれやれ」で政治から逃げて戦争ばっかりでやって莫大な数の若者を死に至らしめたよね。

        削除
      2. 流石にヤンが若者たちを死に至らしめたって言うのはかわいそうじゃないかな
        戦争しなくても見捨ててさらに多数の自国の若者を殺したとか言われそうだし

        削除
    12. 偏見に満ちた意見だが、ヤンて左翼ファッション的な思考が強い団塊の世代が好きな、かっこいい民主主義者そのものなんだよねぇ。
      現実的に公を優先し嫌なことをしてまで、平和にする気はなくて、自分が好きでかっこいいと思う方を優先する癖に、口では平和だとか民主主義がぁと主張する。
      若い頃は、ヤンが好きだったのだが、おっさんになり、世の中がネット社会になり、マスコミのフィルターにかからない、国際社会の問題のニュースとか論文とか簡単に読めるようになって、現実的に平和を目指し、まっとうな民主主義を根付かせるのがどれだけ手間暇かかって大変かを知ってからは、民主主義者を自称するのに泥臭い現実問題への対応は嫌というのヤンは、あまり、好きじゃなくなったなぁ。
      まぁ、その選択ができるのが、民主主義のいい所で、それがかっこいいと思っているのがヤンたちなのかなぁとは思うけど。

      どこまでしなきゃいけないかは、本人に任されているけれど、民主主義の義務には民主的国体の維持は含まれているはずなんだけどねぇ。
      日本人て、この手の感覚が少ないんだよねぇ、国が滅ぶってことをわかってない人が多いから。
      人を守るために国があり、よりよい国にするために民主主義があって、国が無くなった場合、人々がどんな酷い目にあうか、理解できてないんだろうなぁ。

      返信削除
      返信
      1. カッコイイ民主主義者ってのは、昨今の安保理でもいましたよね。
        いい年こいたオッサンおばさんが、やたらフランス革命が日本でも起る、とか、革命革命口走ったり。
        フランス革命は武力的内戦でしたが、自衛の武力保持にさえ反対する人がフランス革命を日本でも起こすとか口走ってるのを見て笑いました。
        あれって日本政府を武力で制圧して政治家を片っ端から断頭台フィーバーするって意味ですよね。
        何言ってるか自分で理解しておらず、自分の信念に酔ってるファッション的な民主主義者ってのは、確かに団塊世代の流行りなのかも知れませんね。
        人道主義を訴える自称知識人が国会前で叫んだことは、一国の首相を呼び捨てにして「死ね」「切腹しろ」でしたし。

        石田純一の、戦争は文化だなんて誰も言ってないのに「戦争は文化じゃ有りません~」とか喚く姿など、正に団塊世代の希望、カッコイイ民主主義者の姿……か?(笑)

        削除
      2. まあ、作者が典型的な左翼だからなあ

        削除
      3. デメリットだけひたすら強調して
        メリットは空気扱いだからねぇ
        人が国家からいったいどれだけの恩恵を受けてるのか

        グローバル化とか本当にクソくらえだわ
        主張する奴がことごとく国家から最大限の恩恵を受けてるのが欺瞞以外の何物でもない
        恩恵は問答無用で享受するが義務などクソ食らえって話でしかない

        削除
      4. ヤンは国家主権というものを理解できてないのよな
        まあ宇宙に3国しかないから理解して無くてもあまり問題は発生しないのだろうが
        本当に歴史を学んだのか、士官学校を卒業したのか不思議なレベルで国家と政治が分かってない

        削除
      5. ヤンの歴史的な知識ってのは、古戦場の推移と結果だけじゃね? 作中出てくるの。
        指揮官陣頭で敵ぶん殴って勝ったら政治まで一緒に動く時代のヤツ。

        削除
    13. 第十一艦隊との戦い前の訓示も黒歴史だな。
      内輪でのオフレコ会話ならともかくとして、一般兵への
      戦闘前の艦隊司令官訓示としてあんなこと言ったら
      問題になって議会の公式の公聴会で糾弾されても不思議の無い
      レベルの発言。

      返信削除
    14. ヤンは民主主義を理解していないし、国民主権というものも理解してなかった。
      その程度のお粗末さで民主主義が尊いとかいうものだから笑える。
      親父と交易船で引きこもっていて、他人が何を考えているのか理解する能力が根本的に欠けている。
      そんな浅い人生経験で本を読むから、得られた知識も穴だらけなんだよなぁ。
      現実味を作中に取り入れられたら、人事考課ではねられて後方勤務。そこでも能力を発揮できずに懲戒。

      返信削除
      返信
      1. あの何もかも足りない戦時の国家で士官学校で高い指揮能力を発揮した奴が居たら
        有効に使おうとしてもおかしくない気がするけど
        そら人格から何から何まで完璧な人間が沢山いるならそういう人以外使わないだろうけど

        削除
      2. 政治的には無能なんで関わらせたくないけど、軍人としては使い勝手が良いから大人気だったんじゃね?
        どんなアホみたいな任務も、勝ち目がそこそこ程度あればなんだかんだ言って引き受け、常に結果を出す。
        俺が政治家なら便利すぎて多用するわ。
        フレデリカと結婚したら、彼女を強制的に除隊させて監視下には置くけどね。人質的な意味で。
        当然適度にヤンに休暇を与えて子作りさせれば、効果も二倍。

        コイツに野心があったら、絶対毛沢東になってると思う。
        戦争で結果出して国政握って、内政で国民殺すヤツ。

        削除
    15. 日本人が独裁国家の国民に、あなた達の国は独裁だから羨ましいですって言ったら大概は切れると思うなw
      まあ、誇るのはキューバぐらいだろう。

      返信削除
      返信
      1. いや、自分たちの国家がいかにすばらしいか、
        自分たちの指導者がどんなに人格が高潔かを、
        何かに取りつかれたようにしゃべり出すと思うわw

        (´・ω・`)独裁国家には、秘密警察が付き物で、
        政府や独裁者を批判したら、行方不明になる…ということをお忘れなく。

        削除
    16. リメイク新作では、トリューニヒト視線の回を入れてほしいな。

      返信削除
      返信
      1. トリューニヒトが戦争を賛美する扇動政治家だというのもヤンの感情から来るレッテルだしね
        ヤンの思想がフリープラネッツでは極少数派であることを考えると事実は遠いところにあるかもしれない

        削除
    17. ネットで日本人が民主主義をdisる事が多いのは
      他国でよくある最悪の独裁者を抱いた経験がないからだと思う。
      自国の歴史上無いため独裁の害悪を想像しにくいんじゃないかと。
      後、大正から民主化した結果の第2次大戦という最悪の民主主義による破滅の経験があるのも

      返信削除
      返信
      1. 日本っていうシステムも日本人の気質ってやつも、
        独裁者ととことん相性が悪いからねえ。
        最悪もなにも独裁者の芽はすぐに摘まれちゃう。
        民主主義とも別の意味で相性悪いけど。
        横並びなあなあ空気読め主義とでも言うのかな?

        削除
      2. 日本で独裁しようとしても権力はぼちぼち集中できても、権威の元締めが天皇だから、どうやっても真の独裁者になれないシステムだから難しいね

        削除
    18. ヤンの言葉は極めて正しい
      彼の主張は単純化すれば「国民は政治に参加するべき」「失敗のツケは自分が払わなければならない」の二つ
      この二つを同時に満たすのが民主主義である
      要するに「自分の苦境を他人のせいにするな」って話だよ

      返信削除

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

    (´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




    最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

    ★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

    最新コメ(高性能)

    この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
    最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
    (´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
    ( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
    マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。