【FF8】 時間圧縮のせいで、主人公の人生が最初から決まっている → シド「「世界の命運は君に任せた。」」

3 件のコメント :

公開日: 2014年3月28日金曜日 FF8 管理人の文章

FF8
                     rベー‐-
                   ,f壬ト  \  \
                      /イ爪≧  \  ,ハ,
                   {{' !  ≧三二ニ=≧
              _....-‐::::ァ:..ノ  j//≧ー< ̄ \ リノアと俺が結ばれるのは運命だったんだ。
            _,..:.:.:.::::::,.-=、::::`:.. j//         \ 歴史が実際にループしちゃっただけに。
 ,  -─  二三.:.:.:.::〃/ い 〃}::└ぅ″         》
    , '´    /rヘァァ'‐- ..ィ_芝ニ=┴┬‐ァァ'7フ ̄三), )
    ,.   / :.::fヲ           ,ノ_zニ=‐¬xイ ノ!
  /  ,イ.:.':.:.:::L.. -‐─ ---‐‥''            |T 从
  '   .' / /// ̄                      |イリ
   .' / //i′                          ノノ
       乂                       /
        〕>-=ニL」__             ,
       ,' i.:.:.:.:.:.:.:| \  ̄` ー =‐ ,  '
       ,' i | i!.:.:.:.:.∧  ≧ーx.._   /´
      , l |:.:.:.:.:.:.:.|三≧z- ニァー┘
.       , :| | j!:.:.:.:.:〔二ニ=──┴┐
       , |!l |:.:.:.:.:.∨)三二ニ=--守
.       i  :| || |:.:.:.:.:.: '《       ∧
.      !  :! !! l:.:.:.:.:.:.:.:'《≧xェェェx≦リ
.      ,  :! マ, ',.:.:.:.:.:.:.:.:'v     升
      ,  ! マ,,:.:.:.:.:.:.: : 寸     {| !
.      ,   マ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:. 寸   |
      ,'    マ,,:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ ,ハ
       ,∨   ヘ.  ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`'寸
       ,.∨   ‘ , 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ≧:. .._
         ' '《    ‘ ,\' ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:. ̄:.:.:.:.:─‐‐  -
           ' .'《     '   ' ,' ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.'':.:.:.:.-:...... __      _ _ .
.          '  '《        ' ,' , :.:.:.ミ,        ̄ ̄
          '   '《          '  ,'  ,“    ,
.             '   '              ,      “   ,

時間圧縮のせいで、主人公の人生が最初から決まっている → シド「「世界の命運は君に任せた。」」 2014/2/21

(´・ω・`)FF8。
それは歴史がループしている物語。
アルティミシアが使う時間圧縮魔法のせいで、過去・現在・未来が混ざり合い、歴史がループしてしまっているんだ。

●【現代から過去へ】 ラスボス戦終了後、主人公スコールが過去の時代のシド夫婦と出会い、色々と情報を与える。(ほとんど情報を与えてないけど、イデアの洞察力が凄すぎるだけ)

●【過去】シド夫婦が、魔女討伐のための壮大な計画を作り上げ、バラム・ガーデンを成立させ、精鋭の傭兵集団SEEDを育てる。

●主人公が世界を救う存在だって事を知っているから
シド「色々と便宜をはかってあげるよ!
バトル計もあげるし、使えばディアボロが出てくる呪われたアイテムもあげるよ!」

スコール「なぜ、こんなに親切なんだっ・・・!?」

シド「これがスコールの運命なんだよ!
魔女討伐のために頑張ってね!たくさんでいいよ!」

スコール「可笑しい。
魔女暗殺の仕事をSEEDになったばっかりなのにやらされたり、理事長が人間じゃないし、SEEDが魔女を討伐するために作られたとか、シドが魔女イデアと夫婦とか、なにこれええええええっ?!!!!!
隠しすぎでしょおおおおおおおおおっ?!!!!!
俺の人生が最初から決まっていたように言わないでね!」
シド(本当の事を言うと、物語のネタバレになるし言える訳がないよ!
これからスコールが仲間と一緒に成長して、リノアって少女と仲良くなりまくり、皆との友情と絆の力で時間圧縮された空間を通り抜けて、未来にいるラスボスさんを倒すとか、いえるわけがないでしょおおおおっ?!!!!)




●【現代から過去へ】スコールがラスボスを倒し、過去のシド夫妻に色々な情報を伝えて、スコールの運命を確定させてしまう。

(´・ω・`)最初から知っている上で、主人公達の魔女討伐の物語を支援してくれる。
それがシドってキャラだったよ。
(´・ω・`)たぶん、ゲーム二回やったら、、それっぽい行動とかよく理解できるんじゃないかな。

FF8

3 件のコメント :

  1. スコールは最初は嫌々やっていたのが、段々と楽しくなってきたのではないかと思われる

    返信削除
  2. >スコールがラスボスを倒し、過去のシド夫妻に色々な情報を伝えて

    そもそも過去でスコールはシドに会っていないし、情報なんてほとんど伝えていないよ。
    伝えたのはSeedの敬礼くらい。イデアがある程度察してくれた部分があるというだけ。
    だからシドは、スコールが世界を救う特別な子供である事をイデア経由で聞かされていても
    その過程が具体的にどうなるのかはまったく知らないでいる。

    未来におきる一連の出来事を、事細かに知っていたのだとしたら
    「金の亡者のクソッタレの大バカ野郎! あんたに相談したのが間違いだった!」
    「過去へ戻れるなら十何年か前の自分に伝えてやりたい」
    とノーグにぶち切れたり、悩みぬいた挙句職務を放棄して逃げるとかする必要もない。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)管理人の記憶違いだった。

      (´・ω・`)僅かな情報と推察で、歴史が大きく動いていた有様だよ!

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。