【テイルズオブファンタジア】 クラースは過去編でしか使わん要らない子

10 件のコメント :

公開日: 2013年9月4日水曜日 テイルズオブファンタジア 管理人の文章

テイルズオブファンタジア


      _ ... -‐'′¨¨ '''' ‐‐‐ --- ... ___   弋,ィ′
... - ‐ ''' ¨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¨ '' ‐- L
_____: :.............. ____: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¨ヽ、
------ ......___/  /¨7 ''i ‐ ‐i‐ -__-、... __: : : : : : : : : : :`ー
       , '  / /  i   iト、 辷リヾヽ i ¨ ''ヽ‐ - ... _: :
      , '    i、 ハ  .l   ll、::ー-_=   i  ハ  iヽ... _ニ
     , ′   i ヽ ハ l i   ll ¨¨     .l i  i  l i
    , ′ ,ィ i  ヽ ゝl l  l l       i l  .l  l l
    /  ./.i l   /'y l li  i l.     , ,l i  ト i ll l
    /  ./ l i  /`y  i li  l l  `ー- ' ,イ i li. l il ll l 
   /  / i l ./  /\ l l.i .l、l    /i l ll i l l ll l
  ,'  /  l .l //ヽ、 .\l i l l ` 、_, '  l il ll l l l l ll
  i  / _.. ノ' ´ : : : : 丶、 .l l l l /    .l ll l  ll ll l
 l , -' ¨: : : : : : : : : : : : :ヽ llヽi i ,ヘ、    l l   l l
/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ ヾハヘ\  l

クラースは過去編でしか使わん要らない子 管理人の文章 2013/8/27
(´・ω・`)クラースは、パーティの中で一番要らない子扱いされる子なんだ。
昔の4コマ漫画でも、クラースを非戦闘員として扱っているネタがあるくらいに・・・・使い辛い。

●クレス 前衛の剣士。主人公だから凄い
●チェスター 後衛の弓使い。 最初はレベル低いけど、どんどん強くなる。
●ミント 後衛の回復役。 回復役だから外せない。
●アーチェ 後衛の魔法使い。攻撃力が高いから主力。
●クラース 後衛の精霊使い。 使い辛いから非戦闘員
●鈴 前衛の忍者  育てる気がなかったから、あんまり使ってない。

(´・ω・`)必然的にクラースが要らない子になる。
アーチェと役割が被っているんだ。
(´・ω・`)でも、将来的に精霊王になったりして、一番出世しているキャラであることは間違いない(キリッ


(´・ω・`)あと、本来の時間軸のクラースなら精霊との契約とかも全部無駄になって、ミラルドのヒモとして最初の村で暮らしていると思うよ。
(´・ω・`)つまり、ゲーム本編のクラースは、主人公のおかげで精霊の研究も出来てヒモにならずに済んだって事だよ!
(´・ω・`)コメント欄で指摘されて、ゲーム本編のクラースは精霊を契約から解放しているから、ミラルドのヒモになったままらしい。
クラースは女運が良すぎるね。うん。

●最初の時間軸、マナがなくなって精霊がいない
●それ以外の時間軸、クラースが精霊と契約しまくりで精霊王コース

10 件のコメント :

  1. 召還キャラはどうしてもね…
    特にシンフォニアのしいなは通常性能も酷いものだから使えたものじゃない。

    返信削除
  2. (`・ω・´)バランスが難しいのかもしれない。物語を進める度に、新しい精霊という契約の形ですし。

    返信削除
  3. 管理人勘違いしてるぞ精霊との契約内容的にEDで契約終了してるぞ。
    そして時系列的に続きのなりきりXでは研究を学界に認めてもらえず普通に紐になってる

    返信削除
    返信
    1. (`・ω・´)そういえば、小説の方でも、全ての精霊の契約を破棄して、マナを可能な限り集めるように頼んでいた記憶がある。

      (`・ω・´)なんてこったい。

      削除
  4. そもそも、召喚士はどの創作物の世界でもレアな異能持ちや修行や勉学を積んだ連中にしか成れないその職に就いている絶対数の少ないレア職業扱いっ!!(´・ω・`)キリッ
    召喚士は基本的に召喚した存在に頼って色々こなす職業なのでモヤシで紙装甲っ!!前線に出て戦う召喚士(笑)なぞはほとんど自殺行為に等しいんだっ!!(´・ω・`)
    一部の召喚系シュミレーションゲームだと例外もあるけどねっ!!

    (´・ω・`)でもクラースも本編で非常時には本を振り回して暴れまわるし、子孫のフレイン君も(※彼の場合は出演してるゲームのシステム上、強い味方が召喚しにくい仕様なので仕方なく)、ガンガン前線に出る羽目になっているよっ!学者の一族設定なのにバリバリ物理で暴れまわっているよっ!ゆんやー!!

    返信削除
    返信
    1. >一部の召喚系シュミレーションゲームだと例外もあるけどねっ!!

      (´・ω・`)サモンナイトだと理解した。

      (´・ω・`)そして、本のスペックを考えてみると

      ●超短い
      ●鈍器なのに威力がない
      ●耐久力もない。

      (´・ω・`)これは辛い。手で殴った方がいいレベルのリーチ。

      削除
  5. まぁまて、落ち着くんだ。
    うちのキール君はエレメンタラーを殴り殺す肉体派だ

    返信削除
  6. 未来のダオス城とモーリア坑道は光属性が弱点の敵が多かった筈だから、
    (アスカと契約していれば)光属性がレイorビックバンのアーチェより使えると思う。
    他は知らない

    返信削除
  7. クラース・F・レスター2015年8月9日 11:34

    やれやれ…あれからそちらでは20年も経つというのに
    私の特性を理解していない輩が多いな…。マニア以上の難易度で戦わない若輩ばかりなのか。
    嘆かわしいことだ。君達も高度な魔術を学びたいのなら10万…いや、2万ガルドの前金から受講を許可しよう。
    さて、私は精霊とも契約するが、あくまでも私は提唱した理論に基づき召喚術の研究をしている学者だ。
    必要に迫られれば、魔界の住人、魔界の王とも契約を行う。魔術の行使のためにな。
    特性には契約の指輪というものがあり、これを相手に合わせて装備することで、
    各属性耐性を+50%できる私だけの利点がある。これは高難易度ほど有効だ。
    故に、モーリア坑道や闇の洞窟など1秒弱で飛んでくる敵の全体攻撃に対して高い防御性能を誇る。
    別の世界で召喚士に会ったという話もクレスから聞いてはいるが、
    残念ながら任意で数多の精霊を自在に呼び出すまでには至らなかったようだな。
    精霊についても触れておこう。上の者も言っているが、私の契約したアスカはアーチェのビッグバンの詠唱より高速だ。
    一秒が明暗を分ける戦場において、敵の詠唱を確実に阻害してアーチェのビッグバンに繋げる戦術は生存率を大幅に上げる。
    また、熟練者は秋沙雨とディープミストとシルフだけで無限コンボを成立させることができる。
    詠唱開始した敵を狙い撃ちしたり、強敵を浮かせ続けるシルフの有効性は
    威力に気を取られていると気付くことが出来ないだろうな。
    イフリート戦前のバジリスク相手にコンボ経験値でLv最大になることも可能だ。
    また、私の持っている本はクトゥルフ神話に出てくる伝説的な魔導書なのだ。そちらでも今はよく知られているだろう?
    これらも相当な学術的価値が有るのが分かるだろうか。ミランダのために研究は控えているのだがな。
    必要なら精霊に留まらず、生ける炎のクトゥグアも呼んでみせよう。
    ちなみに現在私は、魔導書の記述を元にした新術の開発を行い、異世界への"書き込み"をするという実験の最中…
    ん?どうしたミランダ、待て!誤解だ!私は遊んでいるわけでは(通信エラー

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。