機動戦士ガンダムSEED 「デスティニープランの職業選択ってこんな感じ?」

38 件のコメント :

公開日: 2018年6月30日土曜日 ガンダム ガンダム総合 管理人の文章 機動戦士ガンダムSEED 自作3コマ漫画 自作漫画






2018/6/28


--
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生。
ぇー!どんな風に選ばれると思ったー?
--
†(´・ω・`)似たような管理社会ものじゃと……
適性がある複数の職業を表示して、その中から選ばさせる……っていう感じじゃったな
--
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)なるほど、自由度を持たせる事で、反発が起き辛いんですね。
じゃ、先生の遺伝子を調べたので、次の職業に就職してください


①ブラック企業
②屠殺
③農家

--
†(´・ω・`)……③とか、資本ないと困難じゃろ……
--
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)それどころか、儲からないから、専門学校に入っても、この道を選ばない人がほとんどを占める職業です
--
†(´・ω・`)売れる作物を考えないとダメじゃのう……
わしは④の異世界勇者になって狐娘もふもふを選ぶぞい
--
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こら!?自殺するな!?
--

38 件のコメント :

  1. (´・ω・`)わしの進路はこんな感じじゃな

    ①トラック転生
    ②無職転生
    ➂勇者召喚

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)……異世界前提!?

    返信削除
    返信
    1. 怠惰の罪で地獄に堕ちたパルメは罰として次に生まれ変わるまでの間、24時間365日既に死んでいるのでもう死ぬことが出来ない労働刑を受けるはめになった。

      削除
    2. (´;ω;`)つまり……どういう事だ……?不老不死……」?

      削除
    3. いや、不休不眠

      削除
  2. だれもが高収入の仕事の才能を持ったコーディネーターの子供を作っていってナチュラルの子供の数が圧倒的に減って
    半世紀もたてば人類の数が絶望的な数まで減るだろうね
    コーディネーターは二世代で遺伝子的相性がよくないと子供が作れず
    三世代で子供は絶望的だからな
    コーディネーター社会=人類の滅亡だからな

    返信削除
    返信
    1. 遺伝子操作できるのにコーディネーターは子供ができにくいって訳わからない公式設定があるけど、それがなかったらコーディネーター無双を否定出来なかったのかな

      削除
    2. コズミック・イラのコーディは不完全な技術で作られた出来損ないだからなあ。
      コーディの頭が設定どおりに優秀なら、「俺らダメじゃね? 一回断種して、もっとちゃんとしたコーディ作り直したほうがよくね?」って考えて自主的に内戦に突入するはず。しょせんナチュラルがナチュラルの発想で考えた脚本ってことだな。

      削除
    3. コーディもコーディは駄目だって思ってるよ
      ただそれが色々な破滅的考えではた迷惑な方法で表現してるだけ
      自分たちが歴史の徒花の歪んだ存在だからって大人しく自殺するやつはそんなにいないさ

      削除
    4. つか作中のコーディは設定と違ってそこまで優秀じゃないしなー……

      削除
  3. あれ、実際の選考基準わからんからなぁ。選択肢があればいいが。
    ただ、人間を社会に合わせるシステムだから、コーディはそのうち人員が必要な部署用の人間を生産するようになるだろうな。ようはレイやステラ見たいな人間ばっかりになる。その守り手がシンとか、悲劇を通り越してもはや喜劇。

    ・・・娯楽・アイドル用の狐娘が生産される可能性が微レ存。

    返信削除
  4. 共産主義も資本主義もディステニープランもシステム自体が悪いんじゃないと思う
    上手く回せればそれぞれ多少の問題はあっても素晴らしいシステムで、だけど上手く回すのはどれもすごく難しい

    返信削除
    返信
    1. どんなすばらしい制度も扱うのが人間だから。
      人間に過度の欲望がないか、せめてバランス感覚>欲望なら、
      なんとか回るんだろうが、そいつは望み薄だねえ。
      洗脳かなにかで強制的に欲望を抑えますか?

      削除
    2. 人間に扱うのが実質的に不可能なシステムが「素晴らしいシステム」なわけないじゃないか
      所詮、机上の空論でしかないよ

      削除
    3. 共産主義でお偉いさんが君は向いてないから農夫ねって言われてはいそうしますとはならないし
      資本主義の資本家でも一緒なわけで
      元から権力やお金をもってる人たちからしたらたまったもんじゃないぞ

      削除
    4. 理想の社会は理想の人間しかいない場合のみ実現できるのでした

      削除
    5. つまり、理想の人間以外は片端から殺処分していけば、
      いつかは理想の人間だけの理想の社会が実現できる?
      何人残るか知らないけど。

      削除
  5. ナチュラルだけコーディネーターだけなら上手く回せる可能性はあるけど
    混ざった時点で無理やな

    返信削除
    返信
    1. どっちかだけでもまず無理だな
      仮にディステニープランによる職業選択が完全に正しかったとしても割り振られた職業に不満がある人は正しい職業選択が行われてるとは信じないだろ
      例えばそれまで商社に勤めてるような人がゴミ処理場勤務とか絶対に納得しない
      更に言えば政治家に選ばれた人の息子がまた政治家に選ばれたら何もしてなくても邪推されるような事にもなる

      ぶっちゃけディステニープランがうまくいくような世界ならそもそもコーディとナチュラルで戦争にならない

      削除
    2. >政治家に選ばれた人の息子がまた政治家に選ばれたら
      システムを考えたらそちらのほうが正しい
      ゴミ拾いに選ばれた人の息子が政治家に選ばれるほうが無理がある

      削除
    3. 洗脳レベルでシステムの信用が高い場合以外は、
      システム保持のためには、
      実際の適性が高くても政治家の子は
      政治家にしちゃいかんでしょ。
      不満を抑える方が必要性が高い。
      嘘も方便ね。

      削除
    4. >実際の適性が高くても政治家の子は
      >政治家にしちゃいかんでしょ。
      ディステニープラン全否定で草
      コンピュータに任せようって話なのにこれができるならディステニープランのオペレータの息子が常に高給取りになってこいつらが国の支配者だ

      削除
  6. ディズニープランなら、成功したかもしれない。
    世界総子供の夢の国化計画。

    返信削除
  7. 議長と公園のゴミ拾いとでは報酬は一緒なの?
    もし一緒ならディステニープラン大歓迎なんですがw


    返信削除
  8. 就活で職業適正診断やったら一番にゲーム制作者が出たの思い出した。
    作ったことあるし向いてるかもしれんが就職できるか怪しい上食っていけるわけねーだろと思った。

    返信削除
  9. デュランダルもアレはとりあえず自分の思想や理想や特にエゴ山盛りで作ったわけで
    とりあえず戦争の趨勢はついたし、絶対うまく行くから社会実験しようぜってところだよなアレ
    問題は拒否するならビームで吹っ飛ばします、全人類Dプラン強制加入な!なところで
    正直あのプランを実行しようといいださなければ、ラクスも殴りかからずに
    実質プラントの政治勝利的なところで決着ついたはず。種死も3クールぐらいでまとめられたはず
    色々と黒い所のラクスやアスラン暗殺未遂や影武者ラクスとかもプラント元首という立場なら仕方ない必要悪程度には国民には思われるはず
    物語の都合とは言え、監督に急にバカになる魔法をかけられてしまってな

    返信削除
    返信
    1. デュランダルは自分が遺伝子適性で結婚や職業決められたから恨み節でしょ
      コーディなりクローンなり生き方を矯正された連中軒並み世界的迷惑な反発ばかりしてるから上手くいくはずがない

      削除
  10. 給料完全公定制度にして、不人気できつい職業ほど高給取りなら
    まあ指示されるかも知れないこの制度。
    政府首班とかは全職務中最低賃金とか。
    そんな制度認める政治家なんかいねえよ。

    返信削除
    返信
    1. 遺伝子で優秀な政治家を選んで、世の中がよくながよくなったとする。
      政治家も人の子。
      データ弄って「俺のに息子には適性があるんだ!」と言い張って、バカ二代目が滅茶滅茶にするかも。
      もしくはお飾りになって、下の奴らがそいつを隠れ蓑に好き勝手。

      官庁や大企業などでも同じようにになり、ディスティニープランは有名無実化するのでしたw

      削除
    2. そう、管理社会最大の欠点はそれなのよ。
      管理する側が不正、腐敗したらどうなるの?という。

      削除
  11. ところで、遺伝子で適正を選べたとしても、それぞれの職業に必要数近くの人数がいるとは限らんわけで。
    適正が多すぎたり、少なすぎたらそれだけでプランは破綻する。
    そもそも職業に対する適正ってなんだよ?
    ほとんどどんな職業だって遺伝子とはほとんど関係ない「コミュ力」という最強最大の適正がないと成功しないぞ?
    さらに、その職業に対する適正を設定するためにはその職業を理解してないといけない。
    お役人にそれができるとは思えないし、そもそも、それは「その時点で判明している必要な要素」であって、別のアプローチでもっといい方法があるかもしれないがその道はつぶすことになる。
    あとは、他の人もわかってると思うが、遺伝子(能力的な)適正と本人の気質は別の問題だ。
    多くの人間は能力的に向いている職業に就けば適応するとは思うが、そうではない人間も一定数いるわけで。
    やはり破綻するとしか思えないプランだな。

    返信削除
    返信
    1. 最初からそれ用に設計したの人間だけで社会を構成して、
      更に制度・体制に疑問も持たないように調整&洗脳、
      とかしなければ早晩破綻するよね。
      そして、上の2行は、ただし支配者は除く、
      の但し書きつきになるに決まってるし。
      多少腐敗していても、現実の方がまだマシでは。

      削除
  12. 「あなたは議長・評議員の適正がありますが、同じ適性を持つ人が同世代に百人いますので他の職業についてもらいます。残っているのは公園の清掃員です」
    と本人には言えないですよね。
    最初から「清掃員しか適性がありません」
    と言うかな?

    返信削除
    返信
    1. だからこの制度は嘘を組み込まないと運用できない。
      だいたい、いくら客観性を歌ったところで、
      自己評価と客観?評価の差って、
      本当に埋められるんだろうか?

      削除
    2. 議長・評議員の適正が絶対的にはそれなりにあっても
      相対的に低かったら枠が無いから無理だし
      適正については素直に相対評価で出すんじゃない?

      削除
  13. リアルな話ですけど、
    小学生の時のクラスメイトで祖父・父が医者で本人も医者になって後を継ぐことが望まれているのが居たけど、そいつは私立の中学に進んで接点が無くなったけど隣に住んでる私と同じ公立中の友から聞いた話では、親の怒鳴り声とそいつの鳴き声が日常だったそうな、(とりあえず医者にはなれたらしい)というのが居たんだけど。
    議長の遺伝子検査の結果「あなたには医者の適正はありません」と言われて、祖父母・両親から「お前なんかうちの子じゃない!」と幼少から言われ続けたら反プラント・反ディスティニープランの活動家になるのでは?

    私なんかは、そんな家の子に生まれなくてラッキ~と当時思っていましたがw

    返信削除
    返信
    1. 歌舞伎役者とか家元とかで、本当に全く向いてない子
      が生まれたらどうするんだろうね。
      全盲とか脳の方とか障害者レベルなら諦めるんだろうが、
      中途半端に才能が無く、かつ気質的に全く向いて場合とか、
      生活そのものが地獄だろうな。

      削除
  14. まあそういう不具合のあるところを丸ごと投げ捨ててるよな
    それなのに全世界強制とかするからダメになった
    たぶんそういうのに適性のあるコーディのみで実施しても半分ぐらいは不満を抱くと思うぜ
    戦後で戦死者でリソース減ってる分、不満不安はあっても我慢せなあかんなという空気で持たせたとしても、相当数あると思う
    軍でエースパイロットやってたやつがプラン後は適当な仕事になるとか出てくると思うしな

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。