╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

【小説家になろう】 「書籍化して包囲殲滅陣の内容が変わったの?」

48 件のコメント :

公開日: 2017年5月29日月曜日 小説家になろう 包囲殲滅陣 本好きの下克上



小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ

内政チート☚まとめページ



なんか包囲殲滅戦は書籍版だと
1000対6000の人間同士の戦争でしかも主人公側が騎兵メインの
機動力あるというある意味常識あるもんに代わっていたとか
返信削除

返信

  1. もう、取り繕う事も捨てて、戦史のマルパクリしたんじゃ……。
    削除
  2. 正気に戻れw
    騎兵だってその数で包囲殲滅するのは無理だw
    パルティアンショット連打すりゃあ勝てることは勝てるだろうけどw
    削除
  3.  騎兵で戦闘できるって、金持ちの超エリートの集団じゃねえかよw
     寄せ集めの500人とかの当初設定で包囲殲滅するからおもしろいのに。
    削除
  4. ノリと勢いだけのギャグコメディーが受けてたのに
    どこかで見た事ある戦史から引っ張ってきたような
    天才軍師()戦記物になったのか

    ……ロイさん!主人公ロイさんはどうなったの
    腰ぎんちゃく天才軍師()様はどうでもいいけどロイさんは!?
    明日書店で確認するか(立ち読みで)
    削除
  5. これは、至急調査が必要だなw
    悲報 包囲殲滅陣 牛丼から肉と汁を抜いたベチャベチャの白米化か?
    削除
  6. ドア・イン・ザ・フェイス
    最初に難度の高い要求を出して相手に一旦拒否させておき、それから徐々に要求水準を下げていく話法。

    最初に無理な難易度の戦術で勝利する話をあげておいて、それから難易度を下げて勝利する話を通すという作者の高度な(ry
    どっかの王子様も大至急調査してるだろう。
    削除
  7. 相手も人間なら指揮官狙った方が確実なんじゃ・・・

    包囲殲滅陣以外で勝つことが許されないだろうから仕方ないけど
    削除
  8. ・・・スタート時点で主人公が士官教育を受けた貴族にジョブチェンジしてる・・・
    削除
  9. 士官教育はせいぜい小隊長か30程度の統率しか学ばないぞ。
     そのうえだと、陸軍大学校とかになる。

    数百名とか1000名レベルだと、実戦経験が長いとか、平時の週番司令とか経験して、ようやくできるようなる。

     学校でのぽっとしたのが、1000名の指揮するなんて、優秀な下士官が複数いるとかじゃないと無理。
      
    削除
  10. タイトルだけ同じで内容変わり過ぎだろw
    全ては包囲殲滅するために!が主軸でストーリーできてるw
    削除
  11. しかも国に殺されそうになった理由が、ある作戦の指揮をしたところ国の陰謀に巻き込まれて生贄にささげられただから、根本から違うテンプレになってるww
    ・・・これってガチ戦記物だったっけ・・・?
    削除
  12. ってか捨てられる前から天才軍師()なんでしょ?
    国の陰謀に巻き込まれるとか
    この天才軍師()様は政治できないのか
    作戦中に味方の動き把握できてない証拠なんじゃ…
    裏切られたにしろ、売られたにしろ天才様なら自分の指揮と
    違う動き、不利な状況になりそうなら気づけよw

    >・・・これってガチ戦記物だったっけ・・・?
    どせすぐにボロがでる(編集・担当次第かもしれんが)
    削除
  13. 騎兵1000だから勝てるってものでも無いけどな
    正面圧力の利用法と各個撃破できるかとか
    陣形の立て直しの隙を突いて腹背から崩せるかとか
    そこら辺理解して無けりゃ
    また胡散臭い話になるとは思うよw
    常識だとしてもそれを覆す妄想力に満ちた
    怪しい理論展開
    それをさらりと行うから包囲殲滅陣なんだしなw
    胡散臭けりゃまた炎上するだろ
    少なくともここではネタとして弄り倒してるから
    下手したら打ち切りになるくらい弄るかもしれんねw
    削除
  14. 超理論・謎理論使わないなんて包囲殲滅陣じゃないもんな!
    そもそも6千が攻めてきた?理由って何なんだ…
    削除
  15. ロイさん出てくるの?
    もし出てこないとかキャラ改変されてたら、魅力の半分くらいなくなっちゃうんだけど…
    削除
  16. 包囲殲滅陣の中身は

    ロイ 50%
    包囲殲滅陣などのシリアスギャグ 40%
    一読で何でも身につく天賦の才を地道な努力と言い張る勇気 10%

    書籍化で、どうなったんだろうな……。

「書籍化して包囲殲滅陣の内容が変わったの?2017
5/29


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!大変だぁー!
包囲殲滅陣の魅力が半減したかも!

†(´・ω・`)包囲殲滅陣の魅力……確か、巨大モンスターが目の前にいるのに、すぐ近くに来るまで存在そのものに気づかないとか。
300人の雑兵で、5000の格上軍隊を策もなく包囲殲滅したりとか、そういう所がコメディチックで最強じゃったな?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)というか先生!?アンタ書籍版を読んでないのかよ!

†(´・ω・`)……コメント欄の様子を見るに……既に売られているようじゃな……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)買え!

†(´・ω・`)今、本好きの下克上の第三部に手を出しておる。
ブログ用の挿絵を2枚ほど描いたぞい
家の中を歩くだけで、死にかけるマインたん可愛いのう。

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こらぁー!?アンタって人はぁー!


小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ
内政チート☚まとめページ

48 件のコメント :

  1. しかも国に殺されそうになった理由が、ある作戦の指揮をしたところ国の陰謀に巻き込まれて生贄にささげられただから

      盧溝橋事件みたいなの? あの時、ウンコするのに一時行方不明の一等兵は南方で戦死したそうですね。

     2.26事件? 下士官や兵隊は偽の命令で反乱に動員されたのに、謀反人扱いで、最前線送りで大半が戦死。皇道派の暴走は、当時から統制派の出来レースという話があった。
      そのあたりから描写しないとだめなんじゃ・・・・・・・。
     

    返信削除
    返信
    1. 旧軍でいうなら主人公が石原さんじみた頭脳+人望チートで配属部隊の指揮権をいつのまにか握る
      →敵国の襲撃を見事に撃退
      →順調に手柄が正式な指揮官(王子)に渡る
      →王様「戦争するのはいいが、戦争の負担で国民が国に不満抱いたら困るから、敵国の裏切り者がいてそいつが戦争起こしたことにしよう。」
      →主人公生け贄に
      って流れだったと思う。よく読んでないから間違いあるかも

      削除
    2. 侵略者を撃退して不満を抱く国民ってなんなのよっていう。
      戦争で不満が出るのは侵略して負けたとか、勝ち戦で領土や賠償金を取れなかった場合がほとんどなんですが。

      削除
    3. ちょっとここ記憶があいまいで違ったかもしれんけど、こっちから殴りかかった訳じゃなかったと思う。
      あとしっかり書かかなくて悪かったけど、これで敵国との全面戦争が始まるからその負担への不満ってこと、

      削除
    4. >こっちから殴りかかった訳じゃなかったと思う。
      なるほど、説明ありがとう。
      しかし、全面戦争が始まるなら有能()な指揮官を戦争前に排除するのはやはり頭おかしいとしか。
      普通はどうでもいい奴におっ被せるでしょ。
      もしくは終戦後にすれば負け戦でもスケープゴートに丁度いいし。
      冷静に考えても頭おかしい(大事なことなので二度言いました)

      削除
    5. 王子に手柄取られてるから主人公がやったって現場にいた連中しか知らないw

      削除
    6. >王子に手柄取られてるから主人公がやったって現場にいた連中しか知らないw
      おおう、宣伝目的じゃなくてガチですか。
      敵も味方もちょっと無能過ぎやしませんか。
      オラ、逆に読みたくなってきたぞ!

      削除
    7. その王子もクソ立場が弱くて手柄パクってようやく王の関心買えたっていう・・・

      削除
    8. あー、読み直してみたら、
      敵国の間諜を捕まえる
      →尋問時に間諜が王子の母を侮辱して王子が切れて殺す。
      →それに敵国が捕虜に人道的な配慮をしないとは何事かと進軍開始
      だった・・・
      おい、この時代って近代じゃないよな・・・?

      削除
    9. なぜサクッと殺された捕虜の情報が敵国に筒抜けなのか
      も気になる所だが…
      捕虜って人質価値あれば金銭や人質同士の交換になるだろうし
      その価値無きゃサクッと殺されるだろ
      まして間諜って情報盗みにきてもって帰るのが役割の奴なんて
      口封じするしかないじゃない
      戦場でとっ捕まえたならまだしも正規軍人ならまだしも
      裏仕事がメインの間諜なんて「うちの国とは関係ありません」が
      普通じゃね?何で敵の王様逆切れしてるの?

      削除
    10. 理不尽レベルが下がってツッコミがマジレス状態になってるな。やはり作者に自由に書かせてみんなで爆笑しながらツッコむのが正しい作品なんだな。

      削除
    11. 定時連絡がなかったせいと書かれてたけど、敵国の開戦理由のでっち上げだからぶっちゃけなんでもw
      なんでこれが開戦理由になるんだという突っ込みはとにかく

      削除
    12. 間諜ってかこれ斥候だろ!?
      って読んでるとき思った・・・
      用語を適当に使ってるせいで、突っ込みさえも変な方向に・・・

      削除
    13. あ、まだ戦闘状態でないから間諜でもいいの・・か?
      この辺よーわからんw

      削除
    14. 間諜ってそれスパイやで。

      ちなみに今も昔もスパイ・ゲリラは裁判なしで死刑が妥当です。
      だってスパイ・ゲリラはジュネーヴ条約で保護された兵士ではないので。

      あとたとえ斥候だとしても知らぬ存ぜんぬで通さないその王子が脳みそプリンですな。
      というか処刑したら開戦理由になるほど重要人物ならそれって特使とかって言わないですかね?
      特使を一方的に処刑したらそれは確かに開戦する理由になるけど、もしくはひどい拷問にかけられたとか。

      削除
    15.  タイタニアのファンヒューリック提督みたく、宇宙最強の敵に戦争に勝ちましたが、スポンサーの裏の事情を知らずに勝ったのでご機嫌を損ねて、追放になったみたいなストーリーが書きたかったんですかね。

       それなら、爆弾と捕虜の敵兵を馬や牛に括り付けて敵に突っ込ませて爆発させて、鉄片の他に、肉片とか贓物をあたりにまき散らせて、敵がひるんだ隙に、騎馬隊で敵を分断して、各個撃破しながら、歩兵で総攻撃とかの方がよさそうな気がする。

       敵兵や牛や馬を爆死する前提で戦闘するなんて、非道徳過ぎるとか非難が上がったとか・・・・・・。
       手柄を上げた奴に対するやっかみで非難、追放とかは、ありそうな話だから。

      削除
    16.  この作者のメインキャラは、正義感からさらりと、鬼畜な事をやるのが魅力だとおもったのに・・・・・・・・。

      削除
    17.  作者の本性が鬼畜なんで、いいキャラを書こうとすると、なんかへんてこりんになるんだよ きっと。

      削除
    18. 次に、間諜(もうこれでいいや、本文これだし)を殺したことを非難する使者がやって来て、王子が切れて殺しそうになるものの、使者殺したらガチで戦争になるから押さえたって描写があるから、絶対特使の類いじゃないw

      やっかみですらなくて、事情を知らない上が適当な生け贄にした奴が真の功労者だったってオチw

      削除
    19. 俺の所のスパイを良くも捕まえて殺しやがったな、って言いに来るのが凄い。
      なぜなら、非合法活動する人間を送り込んだと公式に認めることになるから。

      つか、こんな使者送る段階で、遠回しな条件付き降伏勧告じゃんw
      これで詫びろって、属国になれって言ってるようなもんですがなw
      普通にがち戦争コースだわw

      うん、さすが包囲殲滅陣w

      削除
    20. ・・・よく読んだらこれ間諜でよかったわ・・・
      その間諜、国境超えたところで捕らえたのに加えて、王子を拉致れ、無理なら暗殺しろって命令書持ちw
      戦争起こすための大義名分欲しさに、敵国がわざと捕まる間諜送ったぽっい(主人公もそういってる)けど、どう考えても大義名分になりゃしないわwww
      それとも主人公サイドから打って出てくること狙ってたのかな?

      ただ一応、間諜にも、この世界の捕虜条約は適応されるみたいw

      なんかこう細かく読んでるとパラパラめくった時にはわからなかった穴がこれでもかと出てきて、頭が痛くなってくる・・・

      削除
    21. >国境超えたところ
      あ、主人公の国に入ったところって意味ね。

      削除
    22. タイタニアのファンヒューリック提督

      「それなら、『実はタイタニアとの間で話はついている。
      君たちの役割は、敗北して主戦派を黙らせることだ。
      派手に負けろ、ただし、人的損失は最小限で』
      とでも言ってくれたら、そういう作戦を立てるのに(´・ω・`)」

      削除
  2. 素人のわしでも騎兵の利点は突撃力と機動性じゃと知っとるよ。
    大抵は歩兵や重装歩兵で相手の攻撃を受け止めた横っ面や後方から突っ込ませるか、機動力を活かしての伝令・偵察・遊撃がメインなんじゃがのう。
    動きを止めたら利点が死ぬから本来、単独での包囲には向かんはずなのじゃが。
    まさか、天才ハンニバルの戦争芸術、カンナエの戦いをパクったとか恐ろしいことを言い出したりは……。

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)いっその事、チートすぎるロイさんを、トロイの木馬の中にいれて敵にプレゼント。
      ロイさんを包囲した魔族軍を、騎兵で包囲殲滅するのはどうじゃろう?

      (ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚)ロイとトロイをかけただけのダジャレを言いたいだけだろ!?アンタは!


      削除
    2. http://www.nicovideo.jp/watch/sm31036301

      ロイさん一人いればなんだか余裕で殲滅できる気がしてきたぞww
      映像化するとどれをぶっ殺そうと右往左往している間にロイさんがオークの軍勢をミキサーにかけたみたいにバラバラにする感じか?ww

      削除
    3. 魔族「な、なんだ!?あの化け物みたいな人間は!?」

      魔族B「紙のように陣を引き裂いていくぞ!?」

      魔族C「300人にいる人間は無視してもいい!あいつを倒せー!」

      ルーク「それゆえロイさんっ!頑張れぇー!」

      削除
    4. ニコ動のはペガサスナイトがシステムの都合上オークになってるしな。原作のも白鳥コスのオークかもしれんけど。

      削除
  3. やっぱり編集の下手な指摘による改悪が発生したかー。

    ほんまにアホとしか言いようがないわ。
    ネット版のように作者の脳内でスゲー
    ってなってるのを、オイオイwww
    って突っ込み入れられるのが楽しい小説なのに

    それを下手にマイルドに改変したら
    魅力無くなって溢れまくってるクズ作品の
    ひとつに成り下がってしまうだろうに・・・

    だいたい騎兵1000騎が呼びかけたら
    すぐに現れる街ってなにそれ? 怖いよ。

    歩兵なら街の住人に武器持たせただけで
    用意できるから臨時徴発でどうにかできるよ?
    でも、騎兵って相当な訓練を積んだうえに
    軍馬を養えるほどに裕福な人間しかなれないのよ。

    遊牧民なら話は変わるけど遊牧民だったら
    街を守るために自分達の身を危険にさらすなんて
    絶対やらないしな。
    防衛線なんてせずに速効逃げるよヤツラは・・・
    だから中国とかむっちゃ悩まされて
    万里の長城なんて作っちゃったんだけどな。

    返信削除
    返信
    1.  ある意味ちゃんと編集してるとも言える。放置して、誤字すら全く手を加えないような出版社に比べればマトモな会社だと思う。
       けど、それが面白いかどうかは、また別の才能がいるんだよな……
       腕白関白なんかも、同じような編集を食らって失敗してる。中途半端な一人称だったのを三人称の地の文と括弧で囲んだ心の声に分離して、非常に分かりやすい文章にしてくれたんだけど、ネットで掲載されてた時のような「勢い」みたいな部分が無くなってた。狸と瓢箪なんて、転生チートのはずが、どシリアスに成ってたしな……

      削除
    2. 編集と作者の兼ね合いで潰れた作品は数しれず。
      しかし、馬が生えるチートってどっかで聞いたような?...ワンランク上...うっ!頭が

      削除
    3.  編集が役に立ってそうなケースもあるけどね。その昔「ドクロちゃん」は担当3人のうち2人が笑わなかったら、そのネタは没になっていたという……電撃文庫は色々批判はされるけど、なろう系の出版に比べると能力があったんだな、とか思った。

      削除
    4. ネットの「こうしてれば良かった」程
      あてにならないものもないからな
      持ち味が殺された!改悪!クソ編集!と散々だったのが
      300万部越える大ヒットになったりする例も見たし

      削除
    5. どっちにしろネタでそれなりの数が買う程度にしかならないから
      手をつける労力が無くて笑い成分マシマシな分
      無干渉の方がまだ良かったんじゃ…
      ってだけの話だと思うぞ

      削除
  4. ある意味これを書籍化して売ろうと判断した編集者も天才軍師と同レベルですげー
    ツッコミどころ満載で感想コメ炎上してた作品誰が買うんだよ。

    返信削除
    返信
    1. なろう作品なんて雨後の筍の如くあるからな
      そこから話題になってるのを格安でひっぱりあげてるだけだし
      包囲殲滅陣とかその典型例やん

      引っ張り上げたのがコレだったから何とかして読めるモノにしようとした
      編集はある意味有能だよ、うん
      読み手(突っ込み役)には全くウケなくなっただけで

      削除
    2. あの作品を編集しろと言われた編集者も頭抱えたんじゃないか?
      書籍化決めた奴と編集者が=とは限らんのだし

      削除
  5. 編集「私の読みどおりに読者が動いてくれれば、九割ほどで大成功です!」

    返信削除
    返信
    1. ロイさんが100万冊買ってくれるから大丈夫だ

      削除
  6. そういえばこの作者の新作には触れないの?
    まぁ作者自ら「伸びなかったので打ち切ります」みたいなこといって完結したけど

    返信削除
    返信
    1.  実際、最初の数話で読者が増えなかったら、その先も増える可能性は低い。だから、すぐ打ち切って次の話を始めるって言うのは、ポイント追求と言う面においては間違ってないと思う……書きたいモノを書くという同人誌的な精神とはかけ離れちゃってるけど……

      削除
    2. 最初の章の毎日更新は勧められるね。最初から更新遅いと読者がつかずにそのまま忘れ去られるから
      ファースト(清水京)先生は数話書いてはポイントが思ったほど伸びないと消すを繰り返してたな。絵を貰ったりしてたのにバッサリw

      削除
  7. まあ元々なろうは仕事でなくて娯楽で書いてんだし
    それら有象無象をを片っ端から拾って本にしてるのは編集なわけで
    書籍化してプロになったんだからプロらしく完結させろといっても何百人と本になってたり打ち切られてる中じゃ意味ないわな
    作者はプロとしての自覚もなく
    編集も粗製乱造のせいで量産し過ぎて一人一人の対応が雑になって、雑すぎてキレられたり
    バカッターしてさらされる件もあるし

    正直ギャグ路線で500対5000を包囲殲滅陣そのままで成功させた方が良かったんじゃね?

    返信削除
    返信
    1. ギャグ路線貫くなら
      初期設定の寄せ集め300人対魔物5000だろ

      削除
    2. 寄せ集めゴロツキ300人ってところがミソだったよな

      これが主人公一人または増えても数人で
      5000人の魔族軍を殲滅!! だったら
      あ、なんだ普通のなろう小説やねって流されてた。
      300というのが実に絶妙な人数で天才的だった。

      削除
    3. (´;ω;`)数字にすら……センスが出ている……天才か

      削除
    4. レオニダス一世のテルモピュライの戦いから取ってんだろうなぁって
      外野から思ってたわ

      削除
    5. スリーハンドレットをオマージュしたんか、全滅やん。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。