╰( ^o^)╮自作漫画/1~3コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

気に入った絵(m´・ω・`)m

「悪役の女大統領が最強超人な件について」バイオハザード ダムネーション

7 件のコメント :

公開日: 2017年5月5日金曜日 バイオハザード 管理人の文章 芸術/美術





芸術・映画・作品】☚まとめたページ
2017
5/2
 バイオハザードの専用ページ(´●ω●`)


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!つまり、どういう事だぁー!?

  ∧_∧ 
(´・ω・`)最強すぎる女大統領なんじゃ
. (っ¶⊂  兵士たちが恐ろしいくらい忠誠を捧げておるぞい

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)どこの国の大統領なの?

(´・ω・`)ソ連崩壊時に独立して生まれた東スラブ共和国じゃ。
地下資源が豊富でのう。女大統領は金持ちを優遇しまくって、そんで貧乏人や抗議してくる人を弾圧して、経済を発展させていったんじゃよ

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)……バイオハザード要素はどこにあるので?

(´・ω・`)……この女大統領はタイラントを量産するわ、テロリストにリッカーをプレゼントして、自作自演でバイオテロやらせるわと、凄い問題児なんじゃ。
当然、バイオテロに対処するためにやってきた主人公と戦ったけど、女大統領は敗北しなかったんじゃよ。

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)確かバイオハザードの主人公って……長年、化物相手に戦ってきた精鋭だったような……?

(´・ω・`)うむ、最強じゃな?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)……あの、その女大統領、悪役ですよね?
主人公に敗北しないくらい強いのは問題があるんじゃ……?

(´・ω・`)大丈夫じゃ。さすがにタイラントとかリッカーを量産して、自作自演の内紛をやっている事がばれて、ロシアとアメリカ軍にフルボッコされて、失脚して国外へ逃亡したぞい

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(超大国にはかなわないよ……)





芸術は地球最強なんだよ】☚まとめたページ


7 件のコメント :


  1. (´・ω・`)Tウィルスのおかげで、タイラントとかの生体兵器の生産コストは安いに違いないぞい。
    人間の命が安いなら、製造できるしのう。

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)でも、米軍相手に勝てないよ!?

    (´・ω・`)空を飛んでいる戦闘機相手に、タイラント(5mくらいの巨体)でどう勝利しろと……?

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)空飛ぶゾンビ作ればワンチャンス……

    (´・ω・`)世界が滅亡しそうじゃな……

    返信削除
    返信
    1. タイラントは作るのにえげつない方法が必要で上に命令者のクローンでも無い限り毎度暴走するからな

      削除
    2. GWで体が複数欲しいパルメ(´・ω・`)さんのクローン(´・ω・`)をならワンチャン?
      (なおクローンP(´・ω・`)の反乱)

      削除
    3. 反乱といってもパルメさんだからな。大事にはならないだろう。
      パルメさんに重労働させてクローンたちが給料使ってニートする世界にとっては平穏な反乱になりそう。

      削除
    4. パルメさんがゾンビ(´;ω;`)(労働力)になるのか

      削除
    5. パイラント(´;ω;`)鉱山用パルゾンビ

      パッカー(´;ω;`)ペット用のパルゾンビ

      (´;ω;`)部下がゾンビだらけとか、絶対、病気になるお

      削除
    6. 鉱山用ならともかくペット用のパルゾンビとか誰が欲しがるんだ?
      いらないパルメは消毒しようぜ。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。