リオ五輪「北朝鮮選手団、金メダル一個も取れなかったから粛清ルートへ」

8 件のコメント :

公開日: 2016年8月13日土曜日 オリンピック ブラジル 南アメリカの歴史 北朝鮮








【中央・南アメリカの歴史・ニュース】☚まとめたぺーじ
リオ五輪「北朝鮮選手団、金メダル一個も取れなかったから粛清ルートへ  2016
8/13


(´・ω・`)解説(-ω-)   ポケモンGOが大人気!


ブラジル(-ω-)北朝鮮の皆さん。
今回の五輪、残念でした。



北朝鮮選手団(´・ω・`)そんなー!?
成績悪かったら、炭鉱送りにされる国なのにぃー!
助けてぇー!


 (´・ω・`)ソース(´・ω・`)
 
 崔竜海氏は10日夜10時30分頃にリオデジャネイロ国際空港に到着し、貴賓室で3時間ほど待機してから航空機に搭乗したという。警護を行ったブラジル警察の担当者は「政府から招待を受けるような貴賓がこれほど早く空港に来て長い時間待機するのは珍しい」とコメントしている。一行はリオデジャネイロ郊外のホテル10階に2つの部屋を借り、11日まで滞在する予定だった。
 崔竜海氏が帰国を前倒しした理由については、何よりも北朝鮮選手団の成績不振が考えられる。朝鮮労働党の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は権力掌握直後から「体育強国を通じた社会主義強国建設」を力説してきたため、今回のオリンピックでも過去最高の成績を出し、その実績を体制や権力基盤の強化に利用したいと考えていたはずだ。またオリンピックに先立ち金正恩氏が「金メダル5個以上」を選手団に指示したことも伝えられている。
 ところが11日の時点で北朝鮮が獲得したメダルは銀2、銅2で金メダルはまだ1個もない。ちなみに2012年のロンドン大会で北朝鮮は重量挙げで3個、柔道で1個の計4個の金メダルを獲得し、総合20位に入った。崔竜海氏はブラジル滞在中、北朝鮮の金メダルが期待された重量挙げ、アーチェリー、卓球、飛込みなどの会場を回りながら必死で応援を続けた。崔竜海氏は北朝鮮選手たちの競技中は拍手を送りながら熱心に応援していたが、敗れた瞬間には失望の表情をあからさまにし、これが各国メディアのカメラに何度もとらえられていた。
(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ー!昔の北朝鮮と違って、新体制ですからっ!
まだ、炭鉱送りと決まった訳ではないと思いますー!




(´・ω・`)……金正恩の粛清と言ったら……銃殺刑?




(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!?
炭鉱送りも早死しやすいけど、銃殺刑とか最悪だぁー!



(´・ω・`)どんな末路が待っておるんじゃろうなぁ。

8 件のコメント :

  1. 銃殺(´・ω・`)

    炭鉱(´・ω・`)

    強制労働所(´・ω・`)


    金正恩(´・ω・`)どれにしようかな

    返信削除
    返信
    1. メルカッツ
      「汚物は消毒だぁ~!」

      シュナイダー
      「て、提督!?」

      メルカッツ
      「い、いや、たまには弾けてみようかと……」

      削除
    2. 選手(´・ω・`)汚物はおめぇーだぁー

      独裁者(´・ω・`)そんなー

      削除
  2. よくて強制労働、温情で炭鉱、希に銃殺ですかね。

    返信削除
  3. 4年後ならトップにい続ける選手いそうだけどね

    返信削除
  4. 殺したり炭鉱送ったらせっかく育てた選手が居なくなって弱くなっちゃうだろ
    粛清されるのはコーチや支持母体の連中じゃね

    返信削除
    返信
    1. 独裁者(´・ω・`)結局の所、俺の気分次第

      削除
  5. 北朝鮮にはドーピングの薬代も無いからな
    むしろ海外に出られたのだからこのまま亡命だろ

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が
復活します


最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。