【小説家になろう】「異世界の文明は遅れている!!」テンプレ

39 件のコメント :

公開日: 2016年5月26日木曜日 ネット小説 小説家になろう



異世界って必ず現世日本寄り文明も学問も遅れてるよね
魔法などが全盛とかなると上記にある内容のように
代数幾何辺りはかなり発展しててもおかしくないと思うんだけどね
やっぱ作者の知能に比例した世界線が限界かw
返信削除
返信
  1. この世界も幾何学は建築とかの技術者の間では重要だったけど、
    こんだけ時間がかかったし、技術から独立した純粋数学がある程度発展しないと駄目なんでは?
    削除
  2. 確かにそうかもしれんが
    身近に感じる研究目標が数値解析とかよりも図形や行列ありきなら
    それに見合う研究が盛んになるとは思うけどね
    魔法ありき魔法陣ありきなら
    文字のハメ具合における数値解析や
    回路的考えの必要な幾何学が発展してないとおかしく感じるんだよね
    古代文明が滅びて過去の遺産がどうのならまだわかるんだけど
    そうじゃなく数千年とかかなり停滞してる文明だと
    正直ありえなく感じるから
    魔物どうこうで文明が停滞してるって言い訳も最近あるけど
    戦争は生存本能を刺激するから
    飛躍的に文明が上がるはずなんだよね
    そうでないなら魔物は駆逐されてるか家畜化されているだろうし
    まあ空想に現実を求めるほどアホなものも無いけどさw
    削除
  3. 確かに数千年停滞してるのは、正直、筆者のさぼりだと思う・・・
    文明が停滞してるのは、社会が安定してる証(衰退しないとは言ってない)なんだけどそんな風に見える社会じゃないのも多いしな・・・

    ただ、数学史見てると、図形を平方根を求める計算に使ったり、コンパスで正五方星を書く方法とかの現代数学とはまた別の世界が広がってるから、
    現代数学のような形にはまとまってないかも。
    というか、情報の拡散力高くないから、どっかの魔術の一族が発見してても、ピタゴラス教団のごとく秘儀にしてるとかもあるんじゃね?
    とくに明確な力と直につながってるから。
    削除
  4. 肝心な所で個人の能力次第だったりするんじゃない?個人差が大きくて公式化できないとか。たとえば甲氏はBよりAという式に則って魔法を使うと強力だが別の乙氏にとっては逆であるとか。
    研究も個人ごと特化で進めるしかなく、本人が死んだらそれまでよという感じじゃ停滞するしか無いと思うけど。

    それに、ガチで魔王なんかと国家レベルの衝突から農村対ゴブリンレベルの低強度戦、ドラゴンなんかの災害レベルの魔獣なんかが不規則に襲ってきたりする安定した社会インフラの蓄積がない世界で文明が発達するわきゃないでしょ。
    削除
  5. 個人に依存するだけの 兵器しかないのなら
    魔法陣や魔法愚の意味が無くなる
    知識の備蓄に価値もなくなり
    魔法とういう学習内容が意味無いものになる
    後インフラの備蓄とか言ってるけど
    魔道具が有るってのはインフラないと出来ないんだけど
    何より陸路での交易のみなら商業自体が成り立たない

    それに大規模な都市を維持するのならその大きな脅威を排除する力が無ければ市街地に集まる人間を餌として捕獲するのなら良い餌場になるから毎回襲撃するだろ
    そうなると王国そのものの存在自体が成り立たないよ
    襲撃に対して撃退ありきなら生存本能の刺激により兵器などの改修を何度も行い文明は著しく発達していないとおかしくなり整合性取れなくなる
    唯食われることをよしとする家畜しかいない世の中で
    王都と呼ばれる人類の繁殖上が放置されてるとしたら
    まあなんと優しい魔王様かと思うわ
    削除
  6. ある人はタリスマン別の人はチャームある人はペンタグラム、何かを使って強くなることは共通でも使うものは人それぞれ。そもそも魔法を学習って近代以降の学校のイメージに引きずられてませんか。ギルドの徒弟制度でも十分先進的なのにそんなもんが成立するだけの社会インフラの蓄積がないって話です。
    明日もしれない世界で悠長に三輔制農業なんてやってらんない。焼畑農業のほうが効率がいいって世界でしょ。

    大規模な都市って単純に数が多い=強いってことだと思うのですが。危険な世界なら余計群れるでしょ。なんで餌場なのかわかんないのですが。円周(防衛線)と面積(生産地積)の比は円が大きい方が効率が良くなるはずですし、自然大都市化するかと。大都市化しても後背地がないので人口を養うので一杯一杯で文明の発展はない。という想定なのですが。

    なんか色々想定がずれてそうですね。
    削除
  7. 人が多いと焼畑だと生産力の減退により人を数養えないから無理だよ
    大規模になるほど大きな生産力を必要とするのに
    焼き畑で固定できない土地を広げてどうやって食料をまかなうのやら
    それに交通の便もインフラだし大規模になった都市を維持するのにどれだけの農村が必要なのか分からんの?
    まとまれば生産率上がるのは工業
    でも工業だけで飯は賄えないんだが?
    あなたの頭の中こそゲームで支配されてるんじゃないの?
    飯は空から降ってこないし勝手に出てくるもんじゃないのよ?
    削除
  8. えーと、私が想定しているのは古代中国ギリシャメソポタミアといった古代都市なんですよね。具体的に当時行われたローテーションを組んだ焼畑農業のやり方ご存知で?あと火耕水耨とか具体的な農法。農村って古代末期の農法技術発展まで存在できないし(荘園はちらほら)、都市・農村連続体が形成されるには近世の交通インフラ発展(鉄道・強力な中央集権国家による道)による輸送コスト減少がないと。それまで都市は大抵は周辺農地で自給してます。例外は海上交通が発展した場合かな。その例外である江戸時代でも江戸都市圏の面積の25%は農地。近郊の練馬から江戸まででも売値の3割近い輸送費とられるくらいなので、毎日毎日周辺農村から農産物買ってる訳じゃない。毎日毎日大八車の群れが周辺農村から50万都市を支えるだけの農産物載せて江戸に向かって押し寄せているとしたらシュールな眺めでしょう。何千台何千人専業で必要なんだか。ゲームじゃないんだから物資は無料で移動しませんよ。

    と言うか工業とか交通とかって近代もしくはローマに引きずられすぎですって。あなたの想定する都市ってどんなんですか。どうやってそこまで発展したんですか。
    削除
  9. だからその農村を維持するのも広大な土地がいるでしょ
    国家規模レベル災害レベルと書いてるモンスターがいる状況で
    そんな土地を維持できるはず無いだろ
    仮にそのメソポタミアの農業形態により栄えたとしても文明レベルはその時代にあったものに限定されるだろ
    中世レベルの社会形態維持してギルド制が必要になるだけの利害調整する必要がある人口を維持するには広大な土地が必要だろうが
    何でもかんでも切り抜きで考えればあんたの理屈は通るかもしれんが総合で考えるとそんな状況維持できるかよ
    削除
  10. 外敵の量と強さが原因で群れる必要があって大都市化しちゃったと仮定すると

    襲撃頻度によってだいぶ変わるけど
    難易度MAXだったら、完結型の城塞都市オンリーで残りは無人の荒野
    内部で食料賄わないといけないから、都市というより壁のある巨大な村みたいな感じ
    進撃の巨人でもいいけど、ちょっと壁がスーパーすぎるからなしかな

    難易度低めだったら、史実の城塞都市まんまかな、日帰りできる距離を主に複数農村があって、そこから食料の供給受ける城塞都市が中心にあるって感じ

小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ
ジャンル別  内政チート書籍化・なろう作品レビューまとめ なろうの人気テンプレまとめ
「異世界の文明は遅れている!!」テンプレ2016
5/19



 
ユリアン  (´・ω・`)異世界は犠牲になったんです。

 
ヤン(ノ゜ω゜)主人公が俺SUGEEEEするために、皆の頭が馬鹿にされてしまったのさ



 ★迷探偵パルメ(´・ω・`)モンスターがいても、大丈夫な農法を考えればワンチャンス?


パルえもん (´・ω・`)穀物が食えないなら、肉を食えばいいじゃない★迷探偵パルメ(´・ω・`)そのネタ、中国史知らないと理解できないよ!?

39 件のコメント :

  1. つまり銀英伝の世界に転生して無双してるオリ主が凄いってことかな?
    銀英伝って未来なのに色々と近代くらいの過去っぽい雰囲気あるんだけど

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)某ココア提督みたいな、天才を手玉取れるチートや、士学主席をアゴで使えるみたいなことになるんですね・・・
      (´・ω・`)本物(現実)の士学生(防大生)って、まじリアルチートな頭脳しているんだけどね

      削除
    2. 銀英の二次ってなんでラインハルトとかが応用力のない馬鹿になるんだろう。

      削除
    3. もう、一種の様式美だろ。
      銀英伝のキャラは、専門職の中でさらにエキスパートでも
      別世界の中学生やヒッキー40代男女に馬鹿にされるような知能しか無いってことにされるのは。
      通貨に無知な経済官僚とか普通に居るじゃん。

      で、突っ込まれるとじゃあフォークは? うぼー
      まで、お約束。
      ちなみに、良く言われるらいとすたっふルールを遵守してます宣言に、実はかなりの確率で違反してるのもお約束。

      削除
    4. 既に原作の時点でラインハルトの能力に『?』が付くので
      二次のラインハルトがああなるのは当然だろ

      削除
    5. 疑問符が付くと馬鹿にするのか。二次の闇は深いな。

      削除
    6. 暁で最近連載始めたやつは、
      エル・ファシルでヤン中尉を抹殺しようとしたら、
      やり方が大げさすぎて見抜かれちゃって大失敗。
      帝国側は大動員が仇となって原作以上に悲惨なことに。

      削除
  2. 米欄の会話レベル高すぎwwwww

    返信削除
    返信
    1. 会話の情報レベルの割に「俺の方がもっとよく知ってんだぞ」と言いたい蛮性を隠せてなく、結局罵りあいになってるあたりが本当に歴史論者だよね。
      これだから何処行ったって歴史系作品のコメ欄は殺伐としてるんだよ。

      削除
    2. 会話レベルは高いけど言ってることは「推理小説で探偵が毎回事件に遭遇するのはおかしい」と同じだからなぁ……

      削除
    3. あとこのコメ欄だと、明らかに知識レベルに差があって負けてるほうが意地になって負けてない、と喚き続けるので余計騒がしくなってる面も。
      知識ある方が世界観肯定方向で論を組もうとしてるのに、とにかく否定くんが薄い知識で自説を繰り返すことしかしてないね。

      削除
    4. そうでもないこともある。
      結構自分とか世界観肯定方向で論を組むことにしてるけど、知識レベルはそんな高くない。
      ただ、知識レベルが高いと、それにとらわれちゃって、否定論者になってることが多いから、
      別視線でこういうやり方なら成立するんじゃないのと提案できる。
      まあ、間違ったこと言って叩かれるのもよくあるけどww

      削除
  3. (´・ω・`)ゆっくりレイアウト修正

    返信削除
    返信
    1. ワンランク上を思い出してしょうがない。
      リュウスケの、異世界人に抗議デモおこされそうな異世界人sageが大好きだったのに……。

      削除
  4. 兄(作者)より優れた弟(登場キャラ)など存在しねぇ

    返信削除
  5. 中二病を馬鹿にする高二病に見える

    返信削除
    返信
    1. そのうち、大二病とか専二病とか社二病とか出来るのか?

      削除
    2. 実際臆面も無く中二病とかいっちゃうのは、他人にレッテル貼ってヘイトしたいレッテル病だろ。

      削除
  6. そんなに気になるなら「魔法や超能力のある並行世界現代」や「SF世界」への転生物を読めばいいじゃない。

    返信削除
  7. これ、ごちゃごちゃしてわかりづらいけど、魔物がいる世界で、魔法に対する法則性が微妙の場合、都市が生まれるか否かって問題だな。

    一方は、農業をやるには都市ないとできない上、人が集まったことで、戦力が上がるからから、生まれるといい、
    もう一方は、魔法の法則性が微妙だから、都市作っても戦力の向上は限定的で、襲撃頻度が増えて魔物の餌場になるだけだから生まれないといってる。

    なんというか、両方の意見を聞いてると、都市が生まれるとしても都市も農業も我々の住む世界のものとはだいぶ違う形になりそうな気が・・・

    都市=石でできた家族単位が住む小要塞の集まり、あるいはカッパドキアみたいな地下都市、
    農業=穴の中でのキノコ栽培
    みたいな。

    返信削除
    返信
    1. わかりやすいのが進撃の巨人の壁に囲まれた街だよな
      その世界独特のモンスターに対応特化した文化技術になるのが普通じゃろうて

      削除
    2. これは魔法と魔物が存在することによる、文明発達段階や都市形成段階からの差異について議論しているけど、
      それ以前に、魔法という特異な法則があって、魔物という強力な外敵がいれば、生命の進化の段階でだいぶ変異が発生しそうなんだけど。
      (急に魔法が生まれたり魔物が出てきた場合を除く)

      魔法が使える種と使えない種がいれば、自然淘汰で使える方だけ生き残りそうだし、
      生態系も、魔物という強力な敵がいるならば、生命もそれに対抗して強力な戦闘能力(あるいは戦闘回避能力)を持つように進化するだろうし。
      魔物に負けた種は滅び、魔物に対抗できるような種のみが命をつないで進化していき、けっきょく動物も人間も魔物並みになると。

      もはや異世界の人間は、人間に見えてもぜんぜん人間じゃないかも知れない……。

      削除
    3. だが、現実世界でも、大昔は、魔物同然な危険な大型生物が山ほどいて、人間を狩ってたことは忘れてはならない・・・

      そいつら?原人に狩られて絶滅したよ。
      でかいってのは、投槍使える人類から見ればただの的だから、

      削除
    4. 魔物が居てもそれの食料が普通の動物と同じで同じ効率だったら増える数に限りがあるからそんなに脅威度は高くないと思うな
      魔力とか瘴気とかよくわからないものを栄養にしてて、人間を襲うのも本能とかそういう理由なき理由だったら知らないけど

      削除
    5. >>食料が普通の動物と同じ
      これが割と重要なんだよな・・・
      ホモサピエンス以外にもゴリラみたいに体がでかくて力が強い亜人がいたけど、獲物がいなくなった途端体維持できなくて、絶滅したし、
      人間+αな亜人の場合、人間と同じ栄養で生きてるなら、人間より食事の摂取量が多いか、
      食事の摂取量が変わっていない場合は、人間と比べて何かが足りないってところがあるはずなんだよな・・・

      削除
    6. 亜人だけじゃなくて高ランク冒険者とかすごい身体能力の人間もいっぱい食べそうだね、体が大きくなった元力士とかろくに仕事もなくて食べる量ばかり多くて大変らしいし

      削除
    7. 食事の効率考えて魔物の存在を許してしまうと
      まず真っ先に人間絶滅してそうw

      食事量多くても凄まじい繁殖してたブラキオサウルスとかいたし

      そうなってくると異世界で人や魔物が繁殖適合するに至った経緯がどのような特異点の経緯なのかとかも考えると
      考察する余地が色々あり諸説面白そうな例出そうだけどな

      削除
    8. まあ、その辺の設定が面倒くさくなったら、
      人間が魔物と対抗できるような文明レベルに達した後に、魔物が発生するようになったというのもありだな。

      削除
  8. 異世界で文明どうこういうのなら
    神ノ軌跡と奇跡がある時点で
    宗教関係か学術関係の発祥ありきになりそうだけどな
    魔物と人間が同時にいる世界で文明を考えるなら
    特異点と考えられる日本で言う龍脈とか言う地形
    若しくはそれに沿ったパワースポットには特定の生物がよりつかないとか
    そういう設定とかがあるなら
    ドラクエとかの様な反映している都市の近くほど
    弱いモンスターしか出なくて
    強い奴ほど魔素?の多い地域に発生するとか
    そういうことになりそう
    ただこの設定だと宗教関係による思考停止の愚民文明か
    学問(自然魔法科学)を解析する庁頭脳派魔法文明のどちらかになりそう

    まあニッチ的には魔素による身体強化特化の
    異世界日本文明もあるかもしれんがw

    どっちにしろお話を書くにしても
    宗教色強いなら汚職と利権構造で面倒だし
    魔法文明ありきなら現日本における最先端の自然科学や
    数学などの解析学が必要になるだろうから
    色々要因考えて真面目に書くとめんどくさそうだわ

    返信削除
  9. 銀英伝だとルドルフが大規模な粛清&焚書&文明破壊とかやってるからな

    アニメ版じゃあ宇宙を行き来してる世界なのに農奴はトラクターもなしにクワで畑作業・読み書きできませんとかあるみたいだし

    あれ星次第で文明レベルや民度に差が相当にあるだろうな
    帝国では貴族の愚民化政策で、同盟でもその愚民化された逃亡者の子孫で
    貴重な戦訓とか歴史的な教訓も相当なおんが失われてんじゃないかな

    で、星間商人してた父のおかげで知識知能チートの歴史オタヤンと、
    爆運野心偉人チート系の天才ひらめきラインハルトが歴史に出てくると

    ラインハルトもアレでポカミスしてる
    原作開始で20歳死ぬのが25歳だし
    若いころはわりと運任せな作戦立てたり、戦術色々とっかえひっかえ試してみててヤンに読まれて囲まれたり

    それで死んでないのが爆運。
    その運が無い時にキルヒアイス死んだり死病にかかったり
    で、二次だとその運が意図的に途切れて作者ン都合のいい瞬間に捕まったり死んだりする

    返信削除
  10. 「異世界の文明は遅れている!!」ではなくて
    「何の技能もない主人公が活躍できる異世界の文明は遅れている!!」ってだけでしょ
    主人公が進んだ文明の異世界で居場所がなく日雇いの仕事を繰り返して地球に帰りたいと愚痴をこぼすだけの話だと物語が成立しづらい

    返信削除
    返信
    1. この宇宙は驚くほどに生命(あるいは人類)の存在に都合良くできてる。
      なにかの数値が少しでもずれていれば、生命は存在し得なかっただろう。
      なんて、つまり偶然生命が誕生しうる宇宙だったからこそ、
      我々が存在してるだけだと。
      人間原理とか言うんだったっけ。
      なんかそれを思い出した。
      物理学者的には偶然じゃなくて、必然を求めるらしいけどね。

      削除
    2. 近代の科学的手法の成立には、キリスト教と小国乱立状態の貧しいヨーロッパでの労働力不足の影響が大きい→異世界にはキリスト教がない上、魔法で豊かだったので、科学的手法の成立が遅れて、現実世界が今のとこ、同一時間軸の異世界の文明レベルでは最強、
      というのを考えたw

      削除
    3. >魔法で豊かだったので、科学的手法の成立が遅れて、

      キリスト教中心の思考をするお米の国のSF短編では時々似たようなアイデアが出るね

      まあ、キリスト教がなかった2200年前ぐらいには一部で19世紀相当の技術があって、キリスト教のせいでそれらが遺棄されたことを考えると、ちょっとした皮肉になるかも

      一万二千年ぐらい前にはかなり高度な巨石文明があってその技術(道具など)が全く現代に伝わってないことも考えると、実際にはもっといろいろなファクターが関係してるんだろうけどね

      削除
    4. とはいえ、ギリシャローマ時代もそうだけど、中国や中東といった地域でも、近代のような科学的手法が成立しなかったしな…
      以前の記事で、ローマ帝国で頑丈なガラスを開発した結果なはなしもそうだけど、既存の技術はとにかく、技術進歩に対する抑圧に関しては国家も負けてないし・・・
      どうも、後期キリスト教の、神が、人間が自然を支配することを許した、つまり自然は人間の奴隷だって思想がないと、
      研究対象を現代のような視点で、認識することが難しかったっぽい。


      まあキリスト教がなくても現代の文明の利器は発明されたとは思うけど、あと数百~千年はかかったと思う。

      削除
    5. >あと数百~千年はかかったと思う

      それはちょっと言い過ぎだと思うよ。
      確かに現代科学の出発点には神に対する深い信頼(神は世界を美しい法則で作っているはずだ)があるけど、江戸時代には高等数学がいいところまで発展してるし、古代ギリシャではアナログコンピューターまで作ってるし、蒸気とピストンを動力にして自動ドアとかいろいろ自動化してる。

      要は選択圧がいかにかかるかが重要で、キリスト教は必要条件じゃなく、環境が整いさえすればいい。

      削除
    6. まあ、そういう面もあるな。
      ただ、小国乱立状態で、進歩しなきゃ、よそが進歩して殺されるって欧州独特の政治情勢と、
      技術者と理論家が繋がれ、技術者の経験を理論化できる体制、
      理論家や技術者が己の発見を公表する学会の成立、
      それに加えて理論家の科学的手法や科学哲学の成立←(キリスト教の影響)が組み合わさった結果だからな・・・
      どれか欠けても、数百年は遅れたと思う。

      江戸時代の日本や清が、欧州生まれの理論科学の影響なしで、200年程度でスマホまで行けるかって考えると難しそうな気が・・・

      あと、小国乱立状態の古代ギリシャでそこまで行ったのに、なぜ、それ以上発展できなかったのか考えると、近代の科学哲学の影響が大きそうな気が・・・
      ギリシャの科学哲学って現代のとは全く違うぞ。

      そもそも、ものに対する客観的な認識のやり方(神の視点からの認識)自体どうもキリスト教の産物みたいだし、

      ただ、いずれはキリスト教なしで至ることができると思うけど、科学哲学の進歩はだいぶ遅れてたと思う・・・

      削除
  11. 分岐による平行世界が無限に存在する場合だと、
    それはあり得ないだろう、不合理の極みだって社会も、
    どんなに確率が低くても一つくらいは存在するのでは?
    むしろない方が変とも考えられる。
    もちろんその宇宙での物理法則が許す範囲内でだけど。

    返信削除
    返信
    1. まあ、本当に無限に存在するならね・・・
      だけどそういう社会って長持ちしないから、割とすぐなくなって、結果的に、安定した社会はこの世界と同じものになりそうな気も・・・
      まあ奇跡レベルの偶然の積み重ねで何とか維持されてる社会もあるかもしれんが、

      無限の選択肢があるわけだけど、その中で、長持ちしたり、その世界において文化的、社会的、行政学的に現地人が選べる選択肢はさほど多くない。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。