╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

ヤン「愚将が味方を百万人 殺す時、名将は敵を百万人を殺す」

13 件のコメント :

公開日: 2017年6月4日日曜日 管理人の文章 銀河英雄伝説




  1. ヤン
    「本来、名将と愚将に差なんて無いんだ」
    「名将が敵を100万人殺している間に」
    「愚将が味方を100万人殺されているというだけで」
    「人の命を奪うという意味ではどちらも同じなんだよ」
    返信削除
    返信
    1. なお、味方殺し野郎が民主国家だと被害者遺族への賠償なり保証で国庫に負担がかかり、経済や社会保障などが削られて寄り悲惨な事に。
      削除
    2.         戦い前のレクチャー時
      牟田口司令官  空に向かって3発撃てば、英国軍が降伏することになっておる

      配下の指揮官  司令官は正気じゃないのではないか?と話題に 

      包囲殲滅陣オリ主  300VS5000! 寡兵を3つに分散して、僕の言う通り動けば9割勝てます

      ロイさん      了解した!


         兵力差が。牟田口よりひどい、自殺的な万歳と突撃だろw
      削除
    3. 聖人君子や悟りすました隠者とか、自己保存本能がかけた
      超博愛主義者など以外の一般的な凡人にとっては、
      敵100万の命は、味方一人の命より軽いよ。
      顔の周りを五月蠅く飛び回る蚊一匹より軽い。
      自分の所の司令官は名将の方が良いに決まってる。
      生き残れる確率が段違いなんだから。
      それに人類多すぎだから、敵はむしろ積極的に
      死んで欲しいくらい。
      心が狭い利己主義者の考えです、はい。
      削除
    4. 読んでる当時、ヤンって、敵のみならず味方や味方の遺族も煽るから、死にたがってるんだと思ってた。
      莫大な功績がなかったら間違いなく味方に殺されてただろうし。

      で、所帯持って、生への欲求が高まったところで死んだから、因果応報の演出かと思ってた。
      削除
    5. 主人公達の作戦は(主人公補正で)必ず成功し、敵が同じことをやっても(話の都合で)必ず失敗する。
      それが銀英。
      その方が面白いからね、しょうがないね。

      冗談はともかく、牟田口はガチで英雄症候群にかかってたんじゃなかろうか。
      若いころから自意識過剰で自分に都合の良いように考える人間だったみたいだし。
      自分はラインハルトやチンギスハーンのような英雄だと思っていたリアル・フォーク准将、それが牟田口。
      しかし、牟田口は成功したいと思う全ての人間の心に潜んでおるんじゃよ。
      削除
    6. (´;ω;`)つまり……みんなの心にフォーク准将が住んでいる……?

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんな嫌な表現はやめて!?
      削除
    7. 色々言われているけど”臨機応変戦術”は最強の戦術やぞ!
      布張りの複葉機が翼に喰らってもピンピンしているように、論説の脆い所をあえてスカスカにすることで攻撃を受け流しとるんや。

      Q.兵站は? A.臨機応変  Q.作戦は? A.臨機応変

      全ての質問に”臨機応変”と答えることで敵は追及の手段が無くなるんや。勿論、それだけやとただのアホやから、相手が否定できん大義を持ちだして論点をそこに持っていくんや。後はひたすらどっちがより大義を重く見ているか精神論でも話しとればいい。しつこい論客は『貴方はこれまでに犠牲になった人々に申し訳ないと思わないのか』とでも言えば一発撃沈や。

      どうよ? 全ての議会を総なめにできる最強戦術や。
      ああ、敗北を知りたい
      削除
    8. でも、それって内ゲバには強いけど外敵には無力ですよね。
      通用するのはディベート文化の薄い日本だけという。
      削除
    9. 補給だけは、金が無いと物資の調達ができないし、瞬時に物資は運べないし、何もない場所から略奪や徴収はできないから、臨機応変でも無理だぞ。
       
      削除
    10. 高度な柔軟性を維持すれば物資は自ずと湧いてくる!
      削除
    11. 高度な柔軟性は
      現実では予算に合わせた戦いが
      出来るかどうかという問題になります
      戦争ありきで物資を集めるんじゃない
      物資の量に応じて外交するんだよ
      それが現実
      削除
    12. ヤン「とりあえず、6倍の戦力を用意してください。そうすれば必ず勝てます」

      トリューニヒト(´;ω;`)!?
      削除
    13. トリューニヒト 
      「イゼルローン攻略戦で、半個艦隊でイゼルローンを陥とした
       『魔術師ヤン』とは、思えない発言だな」

      ヤン
      「あれは、シトレ元帥が要塞司令官のシュトックハウゼンと交渉した結果、カストロプ派貴族やその家族や関係者全員の亡命と引き換に、イゼルローン要塞の引き渡しに同意したからこそ、できたことです。だいたい、『トロイの木馬作戦』というのは、内部から城門を開いて、『木馬』を中に引き入れてくれる、内通者がいないとできない作戦ですよ」

      トリューニヒト(´;ω;`)!?
      削除
    14. 数値化できない個人の能力当てにして国家戦略をたてる政治家なんて、兵站考えない軍人並みに無能なはずなんだよなぁ。
      政治家が嫌いな作者の考える話って政治家が無能過ぎる傾向がある。
      削除
    15. あと、近代国家の官僚を甘く見すぎてるのも多いな。
      極端な話し、大統領や首相より、官僚を一気に丸ごと抹殺された方が遙かに国家が機能不全に成る。
      でも、政治家を馬鹿にしてる作者は、官僚丸ごと核みたいなので吹き飛ばしても、普通に国家運営が出来るような描写にするな。
      削除
    16. >極端な話し、大統領や首相より、官僚を一気に丸ごと抹殺された方が遙かに国家が機能不全に成る。

      アフリカは壮大な社会実験でしたね
      月並みだけど、築くのは大変だけど壊すのは一瞬……
      削除
    17. 最近イラクが旧領を取り戻しつつあるのは、人材の育成が進んできたことも要因のひとつといわれてるね

      イラク侵攻のあとISILに旧イラク官僚が流れて、ただの武装集団から高度に組織化された集団になって
      その一方で新イラクは官僚組織がスッポリ抜け落ちてしまったから行政基盤が脆弱で、緒戦でISILに遅れを取ることになってしまった。
      削除
    18.  イラクの敗戦当初は、各省ごとに独自の派閥が利権あさりと暗殺を繰り返してた死の部隊と呼ばれてたけど、最近はマシになってたのね。蠱毒みたいにみんな死んじゃうのかと思った。


ヤン「愚将が味方を百万人 殺す時、名将は敵を百万人を殺す」 2017
6/4

ヤン「本来、名将と愚将の間に道義上の優劣はない。愚将が味方を百万人 殺す時、名将は敵を百万人を殺す。その差があるだけで、殺されても 殺さないという絶対的平和主義の見地からすれば、どちらも大量 殺人者であることに差はないのだ。
愚将が恥じるべきは能力の欠如であって、道義とはレベルの異なる 問題である」

★★★


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!フォーク准将みたいに味方を殺すのがうまい人を教えてくださいー!

†(´・ω・`)……軍需物資を横流して、9万人を餓死させた韓国軍の偉い人?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ひでぇな!?能力以前の問題だよ!それ!?

†(´・ω・`)それじゃ、ロシア遠征して軍団を壊滅させたナポレオン

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そいつは戦争の天才だろ?!
フランス一国でヨーロッパを征服しまくっただろ!?

†(´・ω・`)名将も年を取れば色んな病気が出てきて能力が下がるぞい。チンコが痛いなってハーレム生活が辛いお。

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)名将のクラスダウン!?

†(´・ω・`)うむ、現実はクソゲーじゃな?
ラインハルトもヤンも長生きすれば……愚将になる日が来るじゃろうて

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)主人公補正あるから、そんな日がくる訳ないだろー!
先生は、元軍に入って日本攻略にでも行ってこいー!

†(´・ω・`)台風と戦闘民族島津人と戦う元寇は嫌じゃぁぁぁぁぁ!
退路すらないじゃろぉー!

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)じゃ、李氏朝鮮の大軍による対馬攻略戦!

†(´・ω・`)僅かな軍勢相手に、朝鮮軍が返り討ちにあっとるじゃろ!?
嫌じゃー!

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(役に立たない愚将だな……)

銀河英雄伝説】←まとめたページ
記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?

13 件のコメント :

  1. 丁度フジリュー版でもイゼルローン取りましたね

    返信削除
  2. つか、同盟軍は道義的なもの、モラルを軽視しすぎたからフォークみたいなのが死ぬまでのさばったんじゃねーの?w

    返信削除
  3. 田中芳樹先生が中国びいきだからか、銀英伝の登場人物は外見は白人メインなのに発想や価値基準は全員アジア人だからなぁ
    作中の馬鹿の失敗の仕方も日本・中国的だよね

    返信削除
  4. (´;ω;`)このページだけ、返信ボタン押しても、なぜか入力欄が表示されない……

    返信削除
  5. ほんとだ返信できない。

    じゃけん、パルメさんはガチホモに掘られようね?

    返信削除
  6. >愚将が恥じるべきは能力の欠如であって、道義とはレベルの異なる 問題である

    つまり敗戦の責任者は「悪人」なのではなく「無能」なのだって言っているわけで、
    なんにも間違っていないと思うだけど。

    このセリフだけなら、戦争犯罪以外で戦争に善悪を持ち込むべきではないというごく真っ当なことを言っているけれど。

    返信削除
  7. >5
    >じゃけん、パルメさんはガチホモに掘られようね?

    (´;ω;`)そんな?!

    返信削除
  8. フォーク准将は 辻正信かな? 作戦の神様・・・・・・・・ 死神のまちがいじゃない?
     ムーア中将やパエッタ提督は 牟田口や富永ですかねえ、ドーソンは東条英機ですよね。ビュコックは、小沢治三郎かな。 ウランフは山口多聞かな 

    返信削除
  9. >5
    ちなみに田中先生の元のペンネームは中国名ですよ

    返信削除
  10. 確か、李・家豊じゃなくて李家・豊(りのいえ・ゆたか)
    だったはず。
    最初に見たときは自分も中国名だと思ったけど。

    返信削除
  11. というか現代戦で愚将と言われる人って中には政治的な意味で愚将扱いされた人もいるので能力が劣っていたから愚将というのはいくらなんでも暴論かと。

    典型例:チャールズ・B・マクベイ3世
    潜水艦に撃沈されたことで軍法会議にかけられ有罪判決を受けた唯一の軍人。
    位置確認システムをわざわざ取り外させたなど海軍にも責任はあった。けして無能ではないけど、艦の喪失の責任を無理やり取らされた。

    返信削除
  12. 同盟はイゼルローン奪取で帝国を殴り返す機会を得てしまった事が悲劇の始まり。
    フォークの案は何でも良いから帝国に殴り込んで戦果を上げるの市民感情に即した物。遅かれ早かれ攻め続けられていた鬱憤を晴らす為の大遠征は有っただろう。臨機応変に作戦が長期化すると後方に送られる保護した帝国人民が際限無く増えると脅迫紛いのやり方で切り上げようとすると、フォーク罷免、政府の意向を受けた誰かが指揮を執る。何やっても結果は変わらない…あれ?
    ラインハルトのツキを考えると責任を取らされるより同盟の人事の方が早く首の皮一枚で繋がりそう。

    返信削除
  13. 敵を1億殺し、味方を敵にして更にもう1億殺すラインハルトの分類は何になるのだろう。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)


★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。