╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

「これが米国の圧倒的すぎる戦力の投入方法だ!~ノルマンディー作戦~」20世紀【内政チート】

20 件のコメント :

公開日: 2017年1月6日金曜日 20世紀 アメリカ合衆国の歴史 技術開発の歴史 戦争 第二次世界大戦 統治・内政物のテンプレ 歴史








内政チート】☚まとめたページ
「これが米国の圧倒的すぎる戦力の投入方法だ!~ノルマンディー作戦~」20世紀
2017
1/4
これらの地域ネタが多いよ!
アメリカヨーロッパ東アジア中東



 (ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚) 先生ー!
これって第二次世界大戦ネタですよねー!


(´・ω・`) うむ、しかも、舞台はヨーロッパ戦線じゃ。
ナチスドイツ相手に、アメリカさんが無双したんじゃよ。
圧倒的な戦力を絶妙なタイミングで投入して、とんでもない勢いを自軍に持たせたんじゃ。
それじゃ、ワシはアメリカさんになりきるぞい

(ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚) (アメリカって存在そのものがバグキャラだから、逆に参考にならない気が……?)

~~~~~~~~~~~~~
~ノルマンディー上陸作戦 1944年 

アメリカ(´・ω・`) オッス!おら!アメリカ!
ヨーロッパで無双しているドイツをボコボコにするために、凄い事を考えたぞ!

米軍☛   ドイツ  ☚ソ連

とんでもない戦力を西側に叩きつけて、東部戦線で頑張っているソ連軍を助けるぞ!
ドイツ軍の戦力が、二分されるから、各個撃破し放題になって最強だな!


 ドイツ(ノ゚独゚)そ、そんな事されたら、俺死んじゃうっ……!


アメリカ(´・ω・`) よぉーし!
大軍を一気に叩きつけるために、6ヶ月間、準備しまくるぞ!
兵士を訓練しまくるぞぉー!偽情報を流して敵戦力を分散させるぞぉー!

第一陣だけで兵力15万超 (最終的に200万人近く送った)
艦船4400隻
航空機2万5000隻



 ドイツ(ノ゚独゚)おい!待て!?
一度に叩きつける戦力が多すぎるだろ!


アメリカ(´・ω・`) 天候が悪いから、作戦を延期させるぞ!
地の利、人の利、天の利が揃ってから、大軍を叩きつけてやんぞぉー!ドイツっー!


 ドイツ(ノ゚独゚)うわぁぁぁぁぁぁ!
こんな大軍無理ぃぃぃぃぃ!200万の兵力とかぁぁぁぁ!どう対処しろとぉぉぉ!?しかもこっちの戦力が分散していてわがらないぃぃ!


ソ連軍(´・ω・`) よっしゃー!東部戦線が楽になったぞぉー!
ドイツ中央軍を撃破!


 ドイツ(ノ゚独゚)た、助けてぇー!
連合軍に包囲されて、首都ベルリンで陵辱レイプ祭りが開催されてらめぇー!


アメリカ(´・ω・`) ちっ!ソ連軍が首都に一番乗りしやがった!


 ドイツ(ノ゚独゚)はわわわわっ……!


アメリカ(´・ω・`) よぉーし、ドイツさんを半分こするぞ。

ソ連(´・ω・`) よっしゃー!陵辱レイプ祭りしたし、半分こなぁー!


 ドイツ(ノ゚独゚)ら、らめぇー!



アメリカ(´・ω・`) ☛(ノ゚   西独         東 独゚)☚ソ連(´・ω・`)

~~~~~
ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚) ……つまり、これはどういう事なんです?


(´・ω・`)戦争やるなら、準備しまくって、一気に戦力叩きつけた方がええという事じゃな。
大軍を叩きつけるから勢いが出て、兵士たちの士気が向上するしのう。
一気に戦争に決着させられれば、戦争終わるのも早いし。
中途半端な戦力じゃと、泥沼の膠着状態になって、戦争が長引くしのう。戦争は勢いが大事なんじゃ。


ノ゚ω゚)(ノ゚ω゚) (創作の主人公陣営がやっていいやり方じゃないなぁ……)


~~~~~
アメリカ「世界中の国々を支援して、膨大な物資を送って戦線を支えながら、200万の大軍を大西洋を越えて派遣して維持する工業力がある国でござる」

ドイツ「ふざけんな」

アメリカ「敵に回した時点で、お前らの敗北決定という事なのだ」

日本「ぐぎぎぎぎぎっ……!」


~ ~


内政チート】☚まとめたページ

20 件のコメント :

  1. 創作の主人公もクソもするし飯も食うし、夜も寝る(1作品寝ない奴もいるけど)から本気の物量で来られたら終わりですよね。

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)日本軍とか、休日なしで戦闘してたから、きっと辛かったと思うの

      削除
    2. 旧日本軍は病死と餓死が多すぎんよー

      削除
  2. 独軍 オラオラオラ

    米軍 オハマビーチ 敵が強い 艦砲射撃要請

    米軍 オハマビーチ 味方も巻き込んで大損害 開始1時間の死傷率30% 

    米兵 そんなー

    返信削除
    返信
    1. 米軍(´;ω;`)多少の損害を被っても、最後に勝てばいいの

      ドイツ(´;ω;`)そんなー

      削除
  3. 圧倒的戦力で相手を押しつぶすって戦争の基本よねー

    主人公がやったらリンチみたいでカッコ悪いとか言われそう

    返信削除
    返信
    1. と言うか、戦争に「正々堂々の王道」があると言うのであればこの戦い方がまさにそれなんだけどな。
      敵よりよく食わせて訓練した兵隊を敵より多く集め、敵より良い装備を持たせて目的の場所に敵の対処能力より早く多く投入する。まぁ、負けないよね。

      削除
  4. 戦争で戦力の逐次投入は愚の骨頂。はっきりわかんだね。

    返信削除
    返信
    1. コンスコン「せやな」
      ジブリール「せやせや、デストロイを一気に投入してザフト撃破するやで」

      削除
    2. (´;ω;`)主人公補正パワーには誰も勝てないの

      削除
  5. 内紛と粛清で疲れ切った国家が悪の帝国に奇襲され、首都目前まで攻められるがギリギリで守りきり、無能な上層部が消えていく中で見出される新進気鋭の若手指揮官、恩赦によって復活した旧体制のエリート指揮官、敗戦を生き延びて成長した精強な兵による逆襲でついに悪の帝国を滅ぼす。
    大祖国戦争は出来すぎた物語チックで主人公陣営にぴったりです。

    返信削除
  6. ドイツ軍陣地を爆撃するつもりだったけど、味方に落とすとまずいからちょっとだけ投下時間遅らせたら、ドイツ軍陣地の後方に全部落としちゃったってエピソードちょっと好き

    返信削除
  7. ドイツはV2ロケット開発してたんだし、戦車とかでちまちまやりあってないでひたすら敵の届かない距離から弾道弾打ちまくってればよかったのに

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)それだと、工業力勝負になって、アメリカさんが勝つお……
      いや、何をしても圧倒されちゃうから、ワシにもどうすれば良いか分からんけど。

      削除
    2. V2そこまで射程無いし完成したのも末期なんだよ…

      削除
    3.  V2(A4)は生産コストが高い 大量生産に向いて無い。
       
       戦後の調査では、連合軍がいうには、V1の方が、割に合ったのではと言ってる。

      削除
  8. 大戦時のアメリカに勝つには、東、西海岸と五大湖の工業地帯をメタくそに火の海にしたらワンチャンあるかも?

    今のアメリカは無理じゃないかな
    迎撃能力高すぎてミサイルでも本土奥までは届かなそう

    返信削除
  9. 小惑星直撃しかない?
    しかしそれだと文明自体が滅んで勝者無し。
    下手すりゃ人類絶滅。

    返信削除
  10. 「補給戦」って本にノルマンディーのこと詳しくかいてあったけれど、当初予定していたほどうまくいってなかったみたいだよ。
    揚陸する物資に厳格な優先順位を設定してあったんだけど、膨大すぎて最初に揚げるべき物資が発見できずに作戦がストップしたり。
    で途中から優先順位を全部破棄してどれでもいいからとりあえず揚陸する方針へ。
    ネットワーク化って正面部隊よりも後方部隊のほうが切実に必要なんだと思うわ。

    返信削除
    返信
    1.  現代の米軍の補給体制はすごい、民間船まで契約して、バルチック指数が急騰するほど。世界の海運不況を救うには大規模陸上戦しかない!。
       機甲部隊と歩兵部隊の足並みがそろわず機甲部隊が突出し過ぎて燃料切れで戦闘不能とか笑えない話が続出したのが2次大戦。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。