同盟軍「助けて!帝国に遠征して食料ないのに、一番偉い人が昼寝して、連絡とれないの!」

49 件のコメント :

公開日: 2018年6月24日日曜日 管理人の文章 銀河英雄伝説 自作漫画







2018/6/23

銀河英雄伝説】←まとめたページ
記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?


同盟遠征軍「総兵力の6割を投入して、餓死しそうです!なんとかして!」

フォーク准将(´;ω;`)げ、現実が思い通りにいかない……アババババッ!☚病院送り

ロボス元帥(´・ω・`)昼寝しようー。あ、おこさないでねー
★★★

ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!同盟軍がやばいぞー!
--
†(´・ω・`)でぇじょうぶだ!
一番偉い人が昼寝しても、なんとかなる体制にした方がいいべ!
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)フォーク准将だぞ!?ロボス元帥が寝ている間に、遠征軍艦隊と通信するの!
--
†(´・ω・`)人材不足じゃな。
というか、フォーク准将すごいのう。
ロボス元帥に気に入られて、そんな重要な事を任されているとか最強じゃな?
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ムダにコミュ力がある!?
--

49 件のコメント :

  1. フォーク准将は前線で戦った事ある軍人に
    ことごとく蛇蝎のごとく嫌われてるから
    その嫌われ具合がロボス元帥とかの無能な上層部に受けたんじゃないかな

    だって、今まで自分に向いてたヘイトを
    一身に吸収してくれる人物だからな

    本当ならヘイトが高まり切ったところでパージする予定だったけど
    思ったより早くフォーク准将自身に限界が来ちゃった感じで
    潰れちゃったけど・・・

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)これが本当のヘイトスピーチ

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ヘイトを吸収してくれる便利人材!?

      削除
    2. 普通は次席の将官が対応すると思うんだけどね。

      削除
    3. 総司令官が梅毒説・・・

      ラザール・ロボスとは (ラザールロボスとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
      ラザール・ロボス(Lassalle Lobos)は、小説・アニメ「銀河英雄伝説」の登場人物である。 ... (シトレとの確執に知能を磨り減らした、あるいは帝国の女スパイに引っかかり梅毒をうつされた、などという流言が ...

      モーリス・ガムラン - Wikipedia

      モーリス・ギュスターヴ・ガムラン(Maurice Gustave Gamelin, 1872年10月20日 - 1958年4月18日)は、フランスの軍人。陸軍大将。 ... 西方大攻勢に対処できなかった一因の中には罹患していたとされる梅毒によって判断力が低下していたと言われている。

      削除
    4. まあ、フランスはあの時、ガムラン以外も大概ヤバかったけどなw
      ドゴールが有名で誤魔化されてるだけでw
      ドゴールがこれからは戦車だって言った時、彼より階級が上の連中は口を揃えて、これからは騎兵の充実だつって、機甲師団編成案を、ドイツに踏みつぶされるまで死守し続けた。

      削除
    5. フランス軍はワインとアル中が(´・ω・`)

      本当にあったワイン話がヒドいw - NAVER まとめ
      .... フランス軍は、ワイン専用の缶を通常装備している、中がホーロー引きで匂いが移らないようになっている) ...

      削除
  2. 任命責任とか世の中にはあるけどな
    それにしても同盟兵士4割2000万溶かすはめになったからパージどころか政治家含めて総辞職になったが

    返信削除
    返信
    1. なお、ラインハルトには適応されない模様。

      削除
    2. 帝国は何時民主主義国家になったのか……。
      専制君主制の弊害ガーとかやってるんだから、当たり前だろw

      削除
    3. はー、楽な商売ですなぁ。

      削除
    4. その前に上まで登らないとダメだから、楽処か修羅の労力要るやん。
      逆に聞くが、同じスタートラインでラインハルト演じることが楽だと思うのか?w

      削除
    5. ラインハルトみたいに相手がバカになる魔法があれば楽だなぁ。
      しかし、まあ、僕は大半の人間が僕よりはるかに賢い世界の方が楽できていいと思うけどね。
      だって銀英伝世界って世界中がのび太のレベルに落ちてるようなもんだしね。

      削除
    6. >だって銀英伝世界って世界中がのび太のレベルに落ちてるようなもんだしね。

      のび太くんは、異世界ではとんでもない戦闘スキル持ちで、
      毎回、世界の危機を救っているんですけどw

      削除
    7. のび太って実はポテンシャル高すぎて、
      現実世界で能力を発揮すると
      世界のバランスが崩れかねないから
      神とか世界管理者みたいな存在に、
      リミッターをかけられてるとか。
      はっ、実はドラえもんは
      のび太のサポートでなく重荷役?

      削除
    8. 相手が馬鹿になっても出世の為に労働するのは自分自身なんだから楽な訳がなかろうw

      削除
    9. つまり、お姉ちゃんを返せなラインハル太にフリえもんが取り返す為の権力と機会を与えたと言いたいのか?
      フリードリヒはどちらかと言うと笑うセールスマンに近いぞ。

      削除
  3. 8時間の睡眠は義務ってキートンが言ってた
    だからって睡眠中に機能停止するのはアレだけど

    返信削除
  4. アメリカでも作戦中の将軍は睡眠をしっかり取って全体に支障の無いようにしてるがな

    米軍と自衛隊が演習で一緒に行動すると自衛隊の将軍はほぼ不眠不休で作業してるから
    お前ら頭おかしいわって言われてるし

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)うむ……日本は逆に効率悪そうじゃな……(眠いとつらいし

      削除
    2. 実戦では睡眠時間取れるとは限らないからね。(米軍ぐらい圧倒的に戦力があるなら可能かもしれないが。)睡眠が不十分な状態でも判断力を維持する訓練でもあるのだ。

      削除
    3. いや、アメリカ軍でも緊急の用件の時は叩き起こすぞw
      あるいは、もし起きられないくらい疲弊して意識を失ってる場合、次席指揮官に指揮権が移る規則がある。
      取り次がない・判断しないは、惑星間戦争なんて出来る未来の軍隊なのに、まるで中国の春秋戦国時代みたいだなw

      削除
    4. 本国と時差があるのが当たり前だから、
      連絡が夜中に来ることも珍しくないだろうな。
      宇宙だったら指揮官も三交代制にしないとダメかもしれん。

      削除
    5. 映画のせいか、「就寝中に叩き起こされて不機嫌な艦長が、危険な状況を目の当たりにして真面目モードに」なイメージがあるわ

      削除
    6. 短期間では、日本の軍隊の方が優れているんだろうな。
      長期戦になると息切れしてボロボロになるけど。

      無理し過ぎる体制を構築しちゃう日本人は、決して褒められない。

      削除
    7. 長期的な行動できない時点で短期だろうが優れてるとはいえないだろ

      削除
    8. イスラエル軍も第4次中東戦争の時に1週間徹夜してる参謀が
      ほぼ同じ状態の将軍が15分でも時間を見つけて仮眠を取ろうとするのを怠慢だと書いてたな
      いわゆる理想的な軍隊ってのは平時にはそれを目指すべきだけど
      有事の際は非常の事を行わなければいかんよ
      米軍は例外な

      削除
    9. だってアメリカは敵の3倍の戦力、どころではないからね。
      なお、戦力を揃えすぎて経済はボロボロの模様。

      削除
  5. まぁ、雪印集団食中毒事件でも、全体指揮を執るべき社長が寝ていないと言うことを異常と思わない民族だしな。
    政界標準では、睡眠によって正常な思考力を確保することは、トップの義務となってますし。

    返信削除
  6. ここで昔同盟の輸送艦なら十分食料運べるて言われてなかった

    返信削除
  7. 死刑執行されそうな受刑者が眠くなるのと同じ状況だったのかも
    きつすぎる現実を前に、意識を落として身を守ろうとするやつ

    返信削除
  8. まあ、大昔ならありそうな出来事ではある。
    軍隊が上手く組織化されてない時代ね。

    つか、田中芳樹は銀英伝を、そもそも三国時代レベルの常識で書いてるんじゃね?
    戦闘も宇宙で二次元だし。

    返信削除
  9. あれは本当に昼寝してるんじゃなく、時間稼ぎだという説もある。
    撤退したくないから。

    返信削除
    返信
    1. まあ、なんか政治的な策略であった方が良いわなw
      双方のキャラ付け的に。

      削除
  10. こういう描写は、作者の年齢も影響してるかも。
    今なら昼寝、当然必要だろう、って思ってるかもね。

    返信削除
  11. 充分な物資を輸送できる事と、輸送した物資を配分する事は別問題だから。ロボスの昼寝が撤退案の交渉とすれば、分からなくはない。
    イゼルローン奪取で影響力を増した軍に対する牽制に政府が政治将校のフォークを送り込んだとか。
    反攻作戦が軍の発言力を削ぐ為に実行されたものだったら…反対案を出したホアンやレベロが道化になる。トリューニヒトが土壇場で一抜けしたのは想像できる。

    返信削除
    返信
    1. >反攻作戦が軍の発言力を削ぐ為に実行されたものだったら…

      それが一番納得できる解釈だね。
      評議会にとって最大の誤算は、作戦の結果が単なる敗北ではなく、2000万人も戦死する、同盟の歴史的大敗北になって、同盟が滅亡する原因の一つになってしまったことだ。

      (´・ω・`)ロボス

      この作戦の結末は、同盟の歴史的敗北に終わることを予想していたけど、責任上、投げ出せない!!毎日が、死刑執行を待つ死刑囚の気分。

      (´・ω・`)フォーク

      同盟軍の発言力を削ぐために、評議会から送り込まれた政治将校で、ロボスを監視することも、役目の一つ。同盟軍の足を引っ張って、敗北させるつもりだったけど、途中から同盟の歴史的敗北になることに気がついた。そうなったら自分の出世どころではない。発狂。

      (´・ω・`)トリューニヒト

      最初は、同盟軍の力を削ぐことに賛成だったが、親しく付き合っている将官から、この作戦が同盟の歴史的敗北に繋がる可能性を聞かされて、土壇場で一抜け。

      (´・ω・`)グリーンヒル

      後になって真相に気がつき、評議会に対してクーデターを起こす(当然だわ)。グリーンヒルに同調する軍人が大勢出てきたのも、反攻作戦の真相が↑だったため。

      (´・ω・`)ヤン・ウェンリー ← ねえ、どんな気持ち?
            

      削除
    2. ヤンのラインハルトへの異常な評価はそれが原因じゃね。

      削除
  12. フォークを見て枝野官房長官を思い出す

    枝野・・・「直ちに問題はない」
    【民主党政権】事業仕分け
    ・ 石油と塩の備蓄
    ・ 防衛費 ⇒ 自衛隊災害救出活動も縮小
    ・ 除雪費用
    ・ 八ッ場ダム
    ・ スーパー堤防 ( 「100年に1度の大震災対策は不要」 )
    ・ 耐震補強工事費 ( 高校無償化の財源化 )
    ・ 学校耐震化予算 ( 緊急性が無い )
    ・ 災害対策予備費 ( 生活保護枠拡大の財源化へ )
    ・ 地震再保険特別会計 ( 「緊急性が無い」。子ども手当の財源化へ )

    原発事故「直ちに影響はない」

    返信削除
    返信
    1. 「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」
      菅直人 (かんなおと)とは【ピクシブ百科事典】 - pixiv
      …・
      理在任中の2011年3月11日に東日本大震災が発生。
      水素爆発より約30分前の2011年3月15日5:30頃、東電本社に乗り込み幹部陣を前に「撤退は許さないぞ」として”厳しくことにあたる姿”をアピールするも・・・本社及び現場ではいっさい撤退などとの話は無く、要するに東電を無能な臆病者とののしることで相対的に自身を持ち上げようともした。そして話を終えた間もなく同6時過ぎ、水素爆発は起こった。
      吉田昌郎氏曰く、「こんな大人数で話をするために来たんじゃないとかいうことで、場所変えろとか何かわめいているうちに、この事象(水素爆発)になった」とのこと。

      震災前は地球温暖化防止のためとして原子力の活用を宣言していた菅であるが、大震災の経験から反原発は票になると考えを変えた。 ....

      語録
      一夜を共にしたが、男女の関係は無い
      テレビの影響で一億総白痴化が進んでいる、だから郵政選挙で自民党が勝った
      僕はものすごく原子力に詳しいんだ

      削除
    2. >テレビの影響で一億総白痴化が進んでいる、
      >だから郵政選挙で自民党が勝った
      2行目、だから自分が首相になれた
      に変えても、なんにも違和感がないんですが。

      削除
  13. フォークが評議会が送り込んだ刺客とすれば、ロボスとしては評議会の監察員だから丁寧に扱うしかない。反攻作戦を聞かされた時に評議会が軍をどうしたいか悟っただろう。ロボスは反対して一抜けしたシトレをあの野郎、逃げやがったと恨む。
    焦土戦の緒戦なら人民を対人地雷の消耗品程度にしか考えていない帝国から救出したと負ける前に切り上げる事が出来たけど、同盟軍の勝利は都合が悪いフォークの妨害が有ったのだろう。

    返信削除
    返信
    1. その推測の方が、馬鹿になる魔法より遙かに良いなw

      削除
    2. 有能な将軍を潰すため、負ける戦いを強要する。
      三国志の世界ですな (´・ω・`)

      削除
    3. 人望が有って優秀な将軍と言えばルドルフですし、同盟の成立から多少神経質になるのも仕方がないです。
      アッシュビーは帝国の粛清と株価操作に噛んでいたっぽいですし、実戦も出来る情報将校で市民に人気が有った。本当に帝国の攻撃で死んだのか怪しく見える。

      削除
  14. 弾劾者ミュンツァーの名言をフォークに当てはめて擁護できなくもないのは、
    田中先生も意識して執筆してたんだろうか……

    返信削除
    返信
    1. 読者は言われる。フォーク准将は同盟軍撤退の全責任がある、と。
      しかしフォーク准将は総司令官にあらず、一介の参謀である。

      読者は言われる。フォーク准将は勝利のための作戦をたてなかった、と。
      しかしフォーク准将は参謀長にあらず、一介の参謀である。
      (グリーンヒル総参謀が悪い)

      読者は言われる。フォーク准将は輸送計画に失敗して味方を害した、と。
      しかしフォーク准将は主計官にあらず、一介の参謀である。

      読者は言われる。フォーク准将は味方の通信を妨害し、ために戦況は味方の不利になった、と。
      しかしフォーク准将は通信監にあらず、一介の参謀である。


      一介の参謀!
      たかだか一介の参謀が、遠征軍の総指揮、作戦、補給、通信の各分野にわたって
      最高度の権限を有するなどということがありえようか。

      ありえるとすれば、それは一個人に権限を集中させた組織それ自体の罪である。
      組織の罪でないとすれば、一個人の無法な跋扈を放任した各分野の責任者の罪である。
      被告の罪を責めるなら、同時に、彼らの罪も問われなければならぬ。
      被告の弁護人たる本職、パルメサンチーズ・マンガムラは、
      軍と法廷の真の威信を守るためにも、被告の無罪を主張する。

      明らかに、被告は、彼自身の物にあらざる罪のために不当な裁きを受けていると確信する故にである…

      削除
    2. なお、この後無罪を勝ち取ったフォークはクブルスリー本部長を銃撃した

      削除
    3. >最高度の権限を有するなどということがありえようか。
      現実にはままあり得るんですよね。
      そして絶対に有り得ないように構築された組織は、
      今度は硬直化が酷いという別の弊害が出やすい。
      バランスとるのって難しいよね。

      削除
    4. フォークが政治将校で評議会の意向を受けた者なら一介の参謀とは言え、ロボスも緑が丘も押し切られるしかない。
      ヤンは文民統制に疑問をぶつけられたらどう答えるのだろう。信条で答え、改善案も問題の提起も出来ないのは想像できる。ヤンは民主教の敬虔な信徒であるけど、民主主義の市民ではない。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。