╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

中国「公衆便所のトイレットペーパーを無料にした結果!」盗ま

5 件のコメント :

公開日: 2017年3月10日金曜日 ニュース 経済 事故/犯罪/汚職 中国の歴史 東アジアの歴史とニュース




東アジアのニュースと歴史】☚まとめたページ
中国「公衆便所のトイレットペーパーを無料にした結果!」盗まれる
2017
3/6
日付順に記事を表示する?


(´・ω・ `)簡易解説(-ω-)


中国(´✖ω✖ `)公衆トイレのトイレットペーパーを無料にするで!

(●ω●)よっしゃ!全部、盗むわ!


中国(´✖ω✖ `)こらぁー!?駄目だろー?!

(●ω●)無料で手に入るって最高ね!
(´・ω・ `)ソースの一部(´・ω・ `)


問題が起きているのは、世界文化遺産に指定されている北京天壇公園の公衆トイレだ。十数カ所あるトイレはいずれも「観光星付きトイレ」で、トイレットペーパーは無料。ただ、トイレを出る際、多くの利用者が大量に持ち去る姿が目撃されており、中にはこのためだけに1日に何度もやって来る人もいるという。ある女性はトイレで待機し、人がいない時を見計らってこっそりと自分の物に。袋に入れて持ち帰る男性の姿もあり、市民の間からは「自身の評価を下げる行為」などと非難する声が上がっている。(翻訳・編集/野谷)


●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜) 先生ぇー!どういう事だぁー!?

★ (´・ω・`)それだけ貧困層が多いって事じゃのう……

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)中国人って貧乏人が多いの?

★ (´・ω・`)……資本主義はのう……。労働条件が悪い所へ、どんどん企業が移転する傾向にあるんじゃよ。
中国の農民とか可哀想でのう。一年に一回しか子供に会えないウンコ環境で労働しておる……。

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)じゃ、どうやったら労働環境は良くなるので?

★ (´・ω・`)経済は労働条件が悪い所に流れるの法則があるから……地球連邦政府を作って、全世界の貧乏人を救済しない限り無理じゃよ?
中国人の賃金をあげると、産業が労働条件が悪い所へ移動するし。

●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)難易度高すぎるだろ!?


東アジアのニュースと歴史
日付順に記事を表示する?

5 件のコメント :

  1.  生活に困ってなくても 普通に盗みしますよ。単にモラルが低いだけ。
     オリ主の世界って日本くらい治安もモラルもいい人がおおいですよね・・・・・、中世や現代の途上国なんて、電線や水道管は壊してスクラップ屋にして売る、学校も壊して材料屋に売るとか、無法地帯なのに。

    返信削除
    返信
    1. (´;ω;`)インフラが壊されるなんて酷いのう。
      なんか、凄く無駄な事をしている気がするぞい。

      削除
    2. (´・ω・`)日本のUR団地近くの公衆トイレでも似た様なことが起こるの
      アルかニダの多く生息している地域は、モラルがヤバイの

      削除
    3. オリ主が水道や下水道のパイプライン作っても住民に破壊されるとかありますよね。電線も倒されたり切断されるとか。 学校作っても、壊しに来て教材や建材を売り飛ばすとか。

      削除
    4.  途上国は農業一つとっても 鍬(くわ)の使い方や選び方から不合理だったりするので、それを矯正することから始まります。
       湿り気がある土壌や石がある土壌でも平鍬を使うとか、股鍬、備中鍬を使えと。

       オリ主が鍬で無双とかあるのかのう・・・・・。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)


★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。