音楽教室「ジャスラックが音楽をバナナに例えた(´・ω・`≡  ´・ω・`)」

9 件のコメント :

公開日: 2018年7月11日水曜日 ニュース 経済 現代日本 事故/犯罪/汚職 自作漫画 平成の歴史





平成の歴史+日本の歴史】☚まとめたページ
事を日付順に表示する(´●ω●`)?
大阪が地震で大変な時期
☚今回の県(´ω`) 東京の記事が一番おおいお

(´・ω・`)簡易解説ノ゜ω゜ 2018/7/11

 ーー
JASRAC(´●ω●`)著作権使用料を払えー。
受講料収入の2.5%な!
--
音楽教室(ノ✖ω✖)二重徴収はやめろー!
 ーー
JASRAC(´●ω●`)払わないのはダメだろ!?
--
「会長というより作家、権利者の一人として言うと、世の中に、仕入れが全くない商売ってあるんだろうか」
「たたき売りは、がまの油やバナナが仕入れ商品で、口上を述べて売るのは技術。同じことで、教えることは技術、仕入れは音楽や歌と考えれば、仕入れ代を払うのは当たり前だ」

(´・ω・`)ソース´・ω・`)



★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)つまり、どういう事だ!?
ーー
†(m´・ω・`)バナナで考えると……


音楽教室「バナナを仕入れて販売するよ!」

ジャスラック「バナナを売ったら、俺のところに金を出せよ!」

音楽教室「え?バナナを仕入れる時に、金を払っているよ!?」

ジャスラック「お前らは、二回金を払わないとダメなんだ!
バナナを仕入れる時!バナナを客に売った時!」

音楽教室「そんなバナナ!?」

9 件のコメント :

  1. 著作者に金が渡るなら払うけど・・・

    おまえら徴収した金をきちんと著作者に渡してないだろ!!

    反論したいならまず金の流れをはっきり公表しろ!!
    そこらへんボヤかして懐に収めてるくせにいい加減にしろ!!

    返信削除
    返信
    1. カスラックはバナナを仕入れる時にロクに金払ってねえんだよな。
      ここまで人の神経を逆なでするような発言がよく出来ると思うよ。

      裁判もカスラック有利の判決が出やすい場所(大体は大阪)ばかり選んでるしさ。
      カスラック関係は裁判所までグルだと思う。

      削除
  2. 毎回バナナを仕入れるならともかく楽譜なら最初の一回だけでしょ
    金を少しでも払ったら何やっても良いという思想が意味わからないぞ

    レンタルビデオみたいに諸経費込みの高い値段で楽譜を売れば良いだけの話でもあるけどさ

    返信削除
    返信
    1. 楽譜を転売してるわけじゃなく教材として使うだけじゃん
      音楽教室が売ってるのは講師の技術だし

      削除
  3. 楽譜を音楽教室じゃなく受講者に買ってもらえばいいだけなのでは……
    手芸関係もそうだべ。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)それだとジャスラックが美味しくないから、また騒ぎになると思う

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)へんな予想はするな!?

      削除
  4. そもそも音楽教室の教材って大半がクラシックだろ

    返信削除
  5. いや、龍つ過程含めて、同じ種類の税金は各会社が1回分しか払わなくていいように、税金の支払い方は調整されているはずだけど。2重どりなんて、まともな会社ならしないぞ

    返信削除
    返信
    1. 言い分的に消費税みたいな扱いにしたいんやろなとは見て取れるけど、ぶっちゃけ消費税も2重取りしてる訳じゃないしなー

      仕入先が仕入元に消費税を支払うのは分かる
      でもその加工品の消費税の支払い先って元の仕入元じゃないよねと、そこんところ明らかに違うよねと

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。