内政チート「知ってたか!塩害で野菜は甘くなるんだぜ!」

26 件のコメント :

公開日: 2018年1月4日木曜日 管理人の文章 自作2コマ漫画 自作漫画 小説家になろう 統治・内政物のテンプレ




前にこのサイトで植物に砂糖を与えて食虫植物云々という話があったが、
つい最近植物に塩(地域によっては海水)を与える農法もあると知って驚いた。世界には知らないことがいっぱいあるんだなぁ・・・
返信削除
返信
  1. トマトに海水を与えて甘くするってのは聞いたことある。
    ストレスを与えると甘くなるとか言ってた。
    ただし収穫量が下がるみたいだけど
    削除
  2. 3)現在の利用例

    http://www.saltlamp.jp/fs/earth/c/salt-agri2

    海水が多く含まれる干拓地や台風による高潮の害を受けた田畑で、品質の良い作物が収穫できる例はよく知られていま す(例えば、高知市の徳谷トマト、八代市干拓地の塩トマトなど)。ここでは、野菜の品質向上などのために海水や塩を積 極的に施用している事例をごく一部ですが紹介します(参考文献1,2,3,4)。

    ネギ(千葉県):成育中期(彼岸過ぎ)から後期にかけて、海水の10 倍希釈液を10a 当たり150 リットル以上、 10~15 日おきに5 回以上散布。「海っ子ネギ」として2006年から販売。葉折れが少なく太く重くなる。鉄分、 カロテンが増加。甘くてやわらかくなる。

    キャベツ(茨城県):収穫まえのキャベツに海水を散布。夕方なら50 倍液、日中なら100 倍液を10a 当たり 100リットル散布。「汐菜キャベツ」として販売。糖度が最大4度上昇(通常4 度が8 度になる)。硝酸態窒素が 減少。日持ちが向上。ネの苗を置き、寒中 には海水をかける(16 巻百姓伝記,静岡・愛知)。

    タマネギ(兵庫県):塩の場合は元肥と一緒に10a 当たり25 kg すき込み。海水の場合は50 倍液を10a 当た り150リットル5 日おきに散布。糖度上昇。1 個250 円で販売。

    トマト(茨城県):海水原液を3段目の着果後に30 坪当たり1,000リットルを土壌施用。その後、生育を見なが ら同量を施用。病気に強くなる。海水トマトとして販売。

    ナス(高知県):室戸海洋深層水を利用。「竜馬なす」として販売。まろやかさ、甘味向上。


    (´;ω;`)甘味向上とか、糖度上昇するっぽいのう。
    野菜に、適切な量の海水を与えると。
    削除
  3. 綿花は、塩分があっても育つから、海水や海水による水害が発生した地域で栽培されることが多いって言われてるね。

    東日本大震災の津波被害があった被災地、岡山県のジーンズで有名な倉敷市や井原市が綿花栽培で有名。
    削除
  4. 愛媛や和歌山の有田蜜柑とか潮風による塩害で育てるから
    凄く甘くなるんじゃなかったっけ?
    塩水かけるとまでは言わないけど結構有名だよね
    削除
  5. 土の塩分濃度を高くすることで、トマトが水を吸い上げにくくする
    そうするとトマトが水を吸い上げるために実の糖度を上げる(浸透圧の関係)
    ただ実の水分の蒸発を防ぐために皮がしっかりと丈夫な物になるから、この方法だと甘くて柔らかいトマトというのは出来ないらしい


坂田火魯志】とめたページ
2018/1/3
小説家になろう ☚まとめたぺーじ  【なろう】略称
内政チート☚まとめページ


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)甘い野菜を作ってチート……?
--
†(´・ω・`)最強じゃな?ブランド品になるぞい

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)でも、収穫量が下がるんでしょ……?
--
†(´・ω・`)うむ

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)じゃ、買い叩かれる展開になったら、異世界だと涙目じゃ……?
昔は生産力がしょぼいから、質より量でしょ……?
--
†(´・ω・`)!?


26 件のコメント :

  1. 量より質は正義じゃないことが割と多いけど
    質より量は大概の状況において正義だからね
    仕方ないね

    返信削除
    返信
    1. 食品の質重視なんて世界でもG7しかも日本くらいだぞ、歴史的にも、人口比率的にも、大半の国は、質より量が正義。
       東南アジアじゃ、同じ重さだけど、炊くと量が増えるから、いまだに古米の方が高い。日本も昭和40年くらいまではそうだったはず。
       

      削除
    2. 多少質が悪くてもすぐに死ぬわけじゃないし。
      影響が出るのは本来の生物としての寿命後の
      場合が多い。
      量の方はすぐに活動能力に影響するし、
      本格的に不足なら致命的。
      量重視は生物としては間違ってないからしょうがない。

      削除
    3. 味っこ2でもやってたな
      世界を放浪して分かったけどそもそも世界の大半の人は美味しいに興味はないって

      削除
  2. 冷蔵や流通が整備されてないとブランド力は成り立たないわけで
    そもそも昔から塩害を受けている地域でまともに作物を育てようとするならまず土壌改善が必要なんでトラクターや超大量の土や肥料必須やぞ
    まぁ魔法があれば簡単なんちゃう?(適当

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)肥料……ウンコ肥料じゃな!

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)それを言いたいだけだろ!?アンタ!

      削除
    2. パルメさんといえばウンコ肥料だよね

      削除
    3. そこは砂糖だろ!

      削除
    4. ( ´ ω ` )砂糖と、寄ってくる虫で、最強の肥料の完成じゃな……あれ?

      削除
    5. そこで砂糖漬けになった虫をスナックとして販売までが

      削除
  3. 長年塩農法?をやり続けて50年。土の塩分濃度が激濃になって農地が使い物にならなくなりました、とかの障害が出ないか心配になるんですが(素人脳)そこらへんどうなんだろう?
    タイムスリップや異世界転生して農業チートする時に備えてメリットだけでなくデメリットも知りたいですね。

    返信削除
    返信
    1. このへんの特殊な農法は、長い歴史の中で成功と失敗を繰り返して確立されるか、近代科学によって実証されるかだから
      聞きかじった程度のオリ主がやっても失敗するのは必然だろう

      削除
    2. アイスプラントみたいな、塩が多くても育つ植物でも存在してない限り失敗するのは明らか
      大体オリ主って農家でもないのが大半なんだから、聞きかじっただけの知識だけで成功するはずがない
      知識を基に、国レベルで何年も実験を繰り返して、ってんなら分かるが

      削除
    3. 何年どころか何十年何百年かけても、土地と気候次第じゃ形にならないだろうしな
      ただしオリ主様がやるなら実質数話、時間にして数か月で作物の収穫量も味も倍に増やしてみせますよ
      単純に収穫量とかも倍に増やしたら、土地も倍の早さでやせていく気もするけどな!

      ただこれ考え方変えれば、特殊な薬草とかである程度の塩とかを与えて負荷をかけないと薬効が出てこないとかはアリかもしれない
      あるいはトリコなみに収穫手順調理手順を特別にして、そうしないと薬草どころかゴミになるとする方式か

      削除
    4. せっかく魔法がある異世界なんだから「魔法で解決しました!」とかにすればまだ良いのに、わざわざ現代知識内政チートしようとするのがね……
      痛々しくて見てられない

      削除
    5. 高塩環境下における植物の水耕栽培方法という特許をみつけたが、このへんまで行くと、理解してる人にとっては技術だが、そうでない人にとっては魔法だなあ。

      削除
    6. 3.b
      トマトやミニトマトの家庭菜園のサイトを見ると土壌の塩分濃度調整や水やりを控えることによって甘みを増すことが出来るが、それはプロだから出来るのであって素人はやらないようにって結構書かれてる
      実際ベランダ栽培したことあるけど普通に育てても雨が当たると裂果(文字通り実が裂けて中の果肉が露出しちゃう)する始末で、自家消費ならともかく裂果したらとてもじゃないが流通できない
      お気軽な異世界チート書く作者はプランター栽培やってみろと言いたくなる

      削除
    7. 塩が地下水に乗って土地その物が使い物にならなくなる可能性もあるね。
      「井戸の水が塩辛い!どうにかしてくれ!」みたいな

      削除
  4. パルメ(´・ω・`)さんを塩漬けにすればパルメ(*'ω'*)甘くなるん?

    返信削除
    返信
    1. 名状し難い味になるだろう
      パルメ(´・ω・`)さんの塩漬けは言葉で表現できる域を超えてるんだ

      削除
  5. オリ主は素直に、観測衛星や頭の中にOKグーグルの強化版でも入れて異世界に行けば良いんじゃね?
    ぶっちゃけ、必要な知識学習するだけで、人生2回分くらい必要だろ。

    返信削除
    返信
    1. その方がまだ少しでも説得力あるだけマシだよな

      削除
  6. 異世界の設定だが、

    食い物は自分たちが飢えて死ぬことなど考える必要が無いほど毎年生産されており。
    作ったからといって奪われず
    売りに行く市場があり
    盗賊などいなくて運んでいる最中に奪われず
    悪徳商人の値段操作で買い叩かれたりせず
    食べるまでに保存できる期間を伸ばす技術が確立されていて
    作っている農村が襲われることはなく
    儲かってるなら税を増やしてもいいな、と税を増やす領主はいない。


    そんな幸せな、異世界なら、糖度の高い作物を作れるのはチートだね。

    でも、そんな異世界、条件が日本と似通いすぎてて読者が感じる落差が低すぎて
    読んで面白いのだろうか?

    返信削除
    返信
    1. 面白くはないかもしれないが、現代日本に生きてて飢えの苦しみやら
      市場が成立しない社会なんて理解できない読者が大半だろう。
      でなきゃ異世界グルメ話なんて人気が出ない。
      読者が求めてるのは馬鹿でも理解できるファンタジーであってリアリティではないのだ。

      削除
    2. 中世風の世界の話だからね、建物とか王族とか。
      主人公の活躍が主であって中世と現代の落差を追求しちゃうと逆に面白くないんじゃない?
      戦記、戦国ものだと別だろうけどさ。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が
復活します


最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。