きつねっこ日記 7話(´;ω;`)台風くるのに、バーベーキューやて!?

8 件のコメント :

公開日: 2019年8月15日木曜日 きつねっこ日記(´・ω・ コスト度外視漫画 ストーリー漫画 事故/犯罪/汚職 大分県

←戻る!進む⇒

付順に記事をブログで表示する






←戻る!進む⇒


付順に記事をブログで表示する

2019/8/13

きつねっこ日記(´・ω・`)】←まめたページ付順に記事をブログで表示する

--
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!なぜだ!
なぜ人は、危険な日に海水浴とか、バーベーキュとか、水路を確認して死ぬんだ?!
--
†(´・ω・`)……テレビも新聞も全部見てないとか?
--
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)!?
--
†(´・ω・`)それなら、ありえる……?

8 件のコメント :

  1. (´・ω・`)サーファーなら、いい波欲しさに、台風の日にいく可能性が微レ存……

    (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)いやまて、そういう存在は漫画だけだろ……

    返信削除
    返信
    1. ゼロ歳児を含むって言ってたから、
      もう何を考えているんだと。

      削除
    2. (´・ω・`)バーベーキュして酒のみたい人おおいから、食欲に勝てなかった可能性が微レ存……

      削除
  2. アンテナ直しに屋根から落ちた30代女。

    返信削除
    返信
    1. (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)テレビを早く見たかったんだろうなぁ……

      削除
  3. 20年前にも同じくDQNが同じことして救助されたな。
    避難勧告を鼻で笑い、救助となったら自己中な暴言をまき散らして

    返信削除
    返信
    1. 被害者が浴びせた暴言の数々は多く、助けてくれた人に対して感謝の気持ちが全く感じられないものです。

      増水から退避警告をするのは当たり前の流れですが、そんなダム職員、警察に対して「早く失せろ、殴るぞ」「放っておいてくれ、楽しんでるんだよ」などの暴言、更に退避を呼びかけた地元住民に対しても「地元の人は臆病ね」「田舎者はプライバシーを侵すのが趣味」などの暴言を吐いています。

      救助活動が始まった際、一行のリーダーの男性はレスキュー隊へ「おい、こら、ヘリを呼べ」「もたもたすんな」「仕事なんだから早く助けろ」などの暴言が吐かれており、この暴言はテレビカメラにも収められています。

      https://newsmatomedia.com/kurokuragawa#DQN-2

      (´・ω・`)昔、漫画でこのネタを見たことあるのう……(海猿だっけ……
      これが元ネタなんじゃな

      削除
    2. 精神的韓国人

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。