╰( ^o^)╮フルカラー絵★†気に入った絵(m´・ω・`)m

 銀河英雄伝説 (´ω`)人口1000倍以上差があるのに、どうやってダゴン星域会戦に勝利するんや……同盟……?

33 件のコメント :

公開日: 2019年8月21日水曜日 管理人の文章 銀河英雄伝説 自作4コマ漫画 自作漫画







2019/8/21


銀河英雄伝説】←まとめたページ
記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?



●ハイネセン達農奴40万人が、こっそり氷の船を作って銀河帝国から脱出。

●【宇宙歴527年】 【帝国歴218年】厳しい宇宙の旅の末に、24万人が死亡して、16万人がバーラトの第四惑星ハイネセンに到着。宇宙歴を復活させて自由惑星同盟を建国

↓ 113年後

●【宇宙640年】 銀河帝国に存在がばれて開戦。大艦隊がやってきたけど地理・帝国の補給路が長距離な事を利用して返り討ちにする。


当時の銀河帝国の人口 予想 最低でも300億人以上
当時の自由惑星同盟の人口、効率よく増やせても 3888万人に届けばいい方。

人口差  1000倍あるのに自由惑星同盟の大勝利。

●銀河帝国から次々と亡命してきた人たちを受け入れて、自由惑星同盟の総人口が130億人になる。


★★★

-ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!どうすればいんだぁー!
人口差やばいぞー!
--
†(´・ω・`)……やっぱり人間を生産する工場があったんじゃ……?
-ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)民主主義の自由惑星同盟で、そんな事できるのか……?
--
†(´・ω・`)じゃ、小作りに励みまくる……?
-ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(16万の人口の半分が女性で、20歳になってから、作りまくっても……
たった113年しか期間がないよ……?
子供10人作っても、半分は男だし)

第一世代  16万

第二世代 80万

第三世代 400万

第五世代  2000万

第六世代   1億

戦争
--
†(´・ω・`)(というか、このペースで人口増えると、あっという間に、貧乏人だらけになって治安悪くなりそう……)

33 件のコメント :

  1. 人工子宮があったら、卵子と精子あれば子供作っても母体に負担かからないし、計画通り作れそうだ。社会主義ぽい政治体制だから、出来そうな気がする。


    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)人口子宮あれば、子供を産むのが楽じゃのう

      ★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(教育費は、政府が補助すればワンチャンス)

      削除
  2. 帝国は人口多いけど有効活用してるかと言うとな・・・
    生産能力は同盟が圧倒的に高いんじゃないか?

    末端の惑星なんて管理しないで工場とかもろくにない
    牧歌的な生活してる人間ばっかの惑星が作中出てきたし・・・

    正直、首都星付近の一部の惑星くらいしか
    どっちもきちんとした統治なんてやっとらんでしょ

    返信削除
    返信
    1. 人口は多いが貴族主義で貴族以外の大半の人間が中世時代のような手作業農業みたいな生活をしてる国と、人口こそ劣るけど機械化で生産力上げてる国じゃなぁ・・・

      削除
    2. 逆に言えば帝国にはまだまだ余力が残っているとも言える
      けど同盟は原作がほぼ国力の限界なんだろうな

      削除
    3. その余力は貴族支配を捨てる前提でしょ

      削除
    4. 帝国の余力は貴族割拠で分散固定した人口を集約しないと活かせない気がする。同盟は集約して負けたら滅亡だから分散しないとならない。同盟も何年かでも平和になり人口を集中出来れば、飛躍する余力はありそう。
      帝国で同盟と戦っているのは皇帝と帝室に近い有力諸侯だけかも。

      削除
  3. 銀英伝二次で、そのへんの矛盾をなんとかしようとしてみた追加設定

    シリーズその1

    エルファシルの逃亡者、の場合

    銀河連邦の、ほとんど棄民と言っていい、行った先に移民するという体で同盟側宇宙に、同盟以前に植民していた人たちがいて、結構な遠距離で別れて繋がりもなく各地に政府を作っていた、が
    同盟をは、それらを征服した。

    だから、同盟の国名は自由惑星同盟、という国家連合で、連邦国家ハイネセン合衆国でもなければ、一国であるハイネセン人民共和国でもない。

    この設定が入ると人口問題だけでなく、技術を奴隷がどうやって手に入れたか問題、も解決できる。

    ただ、この設定入りの世界では
    同盟は、他国を侵略しまくり、占領した他国を弾圧しまくり、他国に自国のやり方押し付けすぎ、の民主主義の悪を凝集した集団だった。ということになるので

    あれっこっちもより現実に近いねww


    今の世界でも、大義さえあれば、他国を侵略し他国政府を潰して、他国だった場所を長期に渡って大混乱させても、
    仕方がなかった、
    ですまされるもんねwwイラクとか、
    たいぎさえ、あればいいんですよ、たいぎさえ、あ・れ・ば・ね

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)懐かしい二次創作じゃのう

      ★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)れ、歴史は勝者が作るからワンチャンス……

      削除
  4. 懐かしいも何も、今も連載してる。ずっとつづいてるよ?

    話が始まったときヘタレだった主人公は、今
    トリューニヒト委員長と、ヤン元帥を同時に敵に回しつつ
    両者を同時に上回る権力を手に入れようと暗躍してます。

    史実より過激な手段を取りそうなラインハルトに負けない同盟の体制を整えるために、ってね

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)あの主人公成長したのう……

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)確かエル・ファシルから逃げて絶望の人生送って、逆行して、人生やり直し系主人公だっけ……

      削除
    2. あの主人公
      トリューニヒトはこれ以上無いぐらい尊敬してるし、
      ヤンは、自分にあの人に勝てる要素が一切ない、と思うぐらいやはり尊敬してるんだけど、

      それでも、ふたりとも同盟の存続のために取り除かないといけない
      と決断するんだよ

      恩人恩師・クリスチアン大佐と
      盟友・フォーク准将が、
      前世と同じことをしたとされてる上で、まともな人、にえがかれている、
      二次銀英伝の最高傑作の一つと言っていいと思う。

      削除
    3. (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ヤンとトリューニヒトを両方排除するだって……?

      (´ω`)すげぇ展開じゃな……(両方味方にする二次創作は読んだ事あるけど、反対は見たことない

      削除
  5. 別に不自然じゃないぞ、ダゴン星域会戦での兵力は帝国軍440万、同盟は220万程度
    初期同盟が現実での人口爆発波の人口増加を100年続けていれば3000万超えるしスイスばりに国民皆兵やってれば十分可能

    返信削除
    返信
    1. うん、そうだとおもうが、
      そうすると、その、スイス並みの「超軍国主義国家」だった時の記憶やトラウマが同盟人の中に一切刻まれてないという、別の矛盾が顔を出すんだよ。

      削除
    2. 一世代くらい使って洗脳で消しちゃったとか。
      まあそんなことをする理由があるのかって問題はあるが。

      削除
    3. 実はね、銀英伝自体が後の民主政体が書いた、プロパガンダ歴史読み物で、
      色々都合の悪いことは、特に同盟に関して、欠如してるんじゃないか、って考えないとおかしい、
      って言ってる人もいました。

      削除
    4. 帝国は戦争でなく貴族が合同で奴隷狩りに来てたつもりで死地に誘いこまれ、敗北したとかは如何だろ? 帝国側が一時的に不利な戦況の中に同盟側が反乱煽動し兵達が呼応したとか。
      額面上100倍の戦力持ってても、士気不足や奇策奇計に降伏に追い込まれるのは、歴史上でも無くは無い。
      ヒトラーもWW1で下士官時代、分隊でイタリアの大隊を捕虜にしてなかったっけ?
      別人だったかも知れんが。

      削除
    5. 別人でした、ヒトラーじゃない・・・・
      でも近代の戦争ではあったはず。

      削除
  6. 先ず人口分布で男女比が均衡しているという前提が大間違いで
    多くの男性が女性を守って死んでいったと仮定するんだ

    男女比1:10と状況下で、同盟政府樹立初期においては一夫多妻と早婚多産が奨励されていたとしよう
    緩めに考えて女性15万人弱の半分ほどが既に出産に堪えられない年齢だったとして
    8万人(まだ成人していな女性も後に成人するので含める)の女性
    早婚と多産推奨で出生率4で世代間隔が20年とするなら100年後には総人口は8000万を超える
    帝国と違って女性も前線に出る同盟軍なので、無理をすれば220万の正面戦力が……無理だ馬鹿野郎!

    返信削除
    返信
    1. そんな過酷なら年寄りは尚更生き残れず、
      ほとんどは生殖可能年齢以下じゃなかろうか。

      削除
    2. そこは、宇宙連邦驚異の科学力で
      生殖可能年齢も、嵩上げされてた、とかどうだろうか?

      あんまり不自然じゃないような気がするんだが


      帝国は、自然に強くなれ、って感じの弱肉強食思想って感じで

      削除
    3. え~と、書き方が悪かったかな。
      あくまで以下なので、つまり既に出産に耐えられないような人は
      ほとんど死んじゃってるんじゃなかろうか、
      つまり15万人弱のほぼ全員が出産可能か、今後出産可能になる
      と言う想定も可能ではないかと。
      とまあ、そう言うつもりでした。

      都合の悪いことは書かれなかったって意味合いだと、
      そもそも年寄りは最初から置いて行かれた。
      その後も年取ったり健常でないもの(有用な者除く)は、
      途中で棄てられたって可能性もあるな。
      しかし残していくと証拠になるから、実は始末されてたりして。
      それくらい非常じゃないと無理だったかもね。
      きれい事じゃ到底無理でしょ。

      削除
  7. よくよく考えると、帝国軍は建国からダゴン戦までの間に大規模な軍事作戦をおこなっていないとおもう。

    それまではごくごく小規模なパトロールとかパレードとか示威行動ばかりで(あとはせいぜい100隻以下の海賊程度か?それでも数を見せつければ放火を交えることなく簡単に降伏したとか)、数千数万の数を運用した経験もノウハウも皆無だったせいでボッコボコにされたのが真相じゃないかとおもう。対する同盟は最初から帝国の大きさを知っていたから覚悟完了1億総火の玉精神と体制で迎え撃てた、という違いなんじゃない?

    ・・・最後に1万隻以上で戦ったのって下手したらまだ西暦時代のシリウス戦役(600年前!)に遡るんじゃないかっていう話になるとおもう。流石にここまでになると宇宙戦争それ自体が時代劇レベルの懐古になっていて1から構築し直すほかしかなかったんじゃ?っていう。

    返信削除
  8. ルドルフのやらかしのおかげで生殖系の技術が下手すると21世紀より後退してる可能性あるんだよな・・・
    人工子宮の人間の量産が銀英伝でででこないということは、やっぱり田中御大が人口増加率を考えず適当に人口や歴史を作っちゃったんだろう
    ただ奴隷からの逃亡者集団で16万とかめっちゃ多いので、そこを弄るとやはり現実性を欠くことになるんだよなあ
    帝国からの逃亡からの歴史を200年から1000年ぐらいに伸ばしたらそれぐらい人口回復できそうだけどそれまで一切接触がないというのも、いい加減帝国が内部崩壊しないというのも非現実的になる
    SFの歴史を作るというのは難しいね、ユリアン

    返信削除
  9. ダゴンは暗赤色の六年間のころだから帝国が人口に対して異常なほど国力が低かったのだろう
    銀河連邦の基盤を持ちながら逃亡奴隷が一から作った国家より一人当たりのGDPが数百分の一とか
    あと同盟とフェザーンの人口を1/10にして帝国を少子化農奴国家で人口そのままの方が違和感ない気がする
    同盟のダゴンのあと何十億も亡命だったら桁がおかしいしアムリッツァで人的資源枯渇もおかしい

    返信削除
  10. 前提として、銀英伝は後世の歴史家などが
    書いた書物らしいから、細かく見ていけば
    矛盾も多いんだろう
    三国志を題材にしても、三国志演義と
    恋姫無双くらいの違いは出るし

    返信削除
  11. 「銀河全史」って同人誌だと、
    逃亡の途中で辿り着いた惑星が、生殖関係の実験用に
    密かに開発されたけど放棄された惑星で、
    しかも自立式の機械群に管理されていた。
    当然放棄以後のものはないが技術情報も有り、
    ご主人様がきたと張り切る機械群の助けで、
    宇宙船を作り逃亡、逃亡中も人口増加で120万に。
    16万はハイネセンまで到達した人数に過ぎず、
    実はもう逃亡に疲れたとエル・ファシル等に落ち着いた
    ものが多数派だった。
    しかし、ハイネセンが禁断の生殖技術に手を出し
    爆発的人口増加を果たし主導権を握る。
    ってな感じだったなあ。

    帝国の方も250億以外に辺境蛮族領とかで
    白人以外が多数存在。
    逆らうな、宇宙には出るなって扱いだったかと。

    ああ、例の戦争で地球段階で既に白人比率が高い
    って設定。

    返信削除
    返信
    1. (´ω`)核戦争で、一度世界が壊滅したときに、白人以外が死にまくりな訳じゃな

      削除
    2. そんな感じです。中国は最初にぼこられて壊滅。
      インドやアフリカなど赤道近くはその後の環境変化で
      生き地獄に。
      中東は戦争の引き金を引いたのを怨まれて袋だたき。
      まあほとんど都市住民だから核攻撃に弱いよね。
      ロシアとアメリカは相打ちで、西欧は大都市は壊滅だが
      地方はまあなんとかって感じ。
      中欧・東欧はロシアの残存部隊に踏みにじられて壊滅。
      なので、帝国貴族は実はなんちゃってドイツ人(おそらく
      北欧系やアングロサクソンにラテン系にケルト系の子孫)
      でしたとい結末。

      ちなみに某半島は互いに殺し合って完全に壊滅。
      だから誰も出てこないんだよね、たぶん。
      きっと生き残りは日本人とか中国人って称してるんでしょ。

      そりゃオセアニアが中心になるよね。
      南米は纏まりが悪いし。

      削除
    3. (´・ω・`)オセアニア……?
      --
      ★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)(水が少なすぎて、人口密集している場所が北と南のオーストラリア。発展しつらい小さい島……
      オセアニアって、少しでも打撃受けたら、そのまま終了な気がする……)

      削除
  12. 普通に帝国が勝ってた戦いだよ
    調子に乗った偉い人が好き勝手したせいでボコボコにされた感じ?

    返信削除
  13. ダゴン会戦の帝国が手探りで進む状態だから工作船や調査船の比率が多いだろうし、宙域調査で分散しがちになる。戦果は同盟の粉飾にしろ、実際は440万の内皇太子の中枢軍で旗艦が沈みかける程の損害受けて太子が動揺して戦いにならなくなったから撤退で同盟の公表数値より損害が桁で下回るのが事実だったとか。
    同盟のテクニカル艦隊が倍の帝国を包囲殲滅するには数も火力も足りない。戦意と国威高揚の方便が真実になったのが原作開始時の同盟…韓国な歴史を作る国に未来があるはず無いわ。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。