韓国(´;ω;`)北朝鮮のミサイルは、ただの飛翔体やで!問題ないで!←(;゚Д゚)お前、弱みでも握られてるのか……?

7 件のコメント :

公開日: 2019年5月7日火曜日 ニュース 韓国 自作漫画 東アジアの歴史とニュース 北朝鮮





東アジア☚まとめたページ

    韓国今回の国  中国  韓国


(´・ω・`)簡易解説ノ゜ω゜ 2019/5/6

 
ーー
韓国(´●ω●`)北朝鮮が連続で短距離ミサイルうったように見えるけど……ミサイルではないかもしれない!
ーー
(✖ω✖)ふあっ!?
ーー
韓国(´●ω●`)周辺諸国を挑発するために、ミサイルうった訳ではないと思う!
ーー
(✖ω✖)どんな弱みを握られているんや!?

(´・ω・`)ソース´・ω・`) 


ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!あの韓国が超弱腰だぞー!
ーー
●( ´ ω `)……北朝鮮優遇しすぎじゃのう……
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)韓国人が自国政府にたいして激怒しているぞー!
ーー
●( ´ ω `)飛翔体は200キロ飛んだらしい
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)なんで弱腰なの?
ーー
●( ´ ω `)……文政権のスキャンダルを握られているとか……?
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)毎回、大統領逮捕されている国で、そんな心配する意味があるのか……?
話題のニュース( ´ ω ` )●韓国(´・ω・`)賠償金無限おかわり問題
韓国軍( ´ ω ` )攻撃用レーダーを自衛隊に向けたった事件!

7 件のコメント :

  1. 日本
    そうなんだ、ただの飛翔体なんだ。
    じゃあ、日本も飛翔体造っても、持ってもいいよね。
    いつでも朝鮮半島全域を狙って打てる飛翔体をにほんがもってよいらしいよ、
    日本国民の皆さん




    過去の経緯

    韓国に届くミサイルは侵略的だから日本は持つなわかったな:韓国

    全く納得できないが、仕方がない、韓国に届くミサイルは作らないよ:日本


    ということで、日本は韓国に届くミサイルは造ってなかったんだが
    飛翔体なら、いくら造ってもよいという言質をいただきました


    ありがとう韓国、日本を縛る鎖がまた一つ緩みました。
    日本に言質を取られた馬鹿な現韓国政府と、バカ韓国マスコミは
    韓国の足を引っ張り、韓国の敵にどんどんフリーハンドを与える、韓国にとっての国賊で、良かったね、韓国国民

    返信削除
    返信
    1. 韓国(´;ω;`)文大統領になってから、地獄だべさ……

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)反日で国を潰しちゃった……

      削除
  2. そら韓国は北朝鮮に弱み握られまくっとるよ
    だって首都がミサイルどころか戦車の砲弾が国境から届く距離だし・・・
    戦闘がはじまったら一時間もたたずに首都が火の海なんじゃないかな?

    まあ、韓国の首都を焼き尽くして北朝鮮に
    なんかメリットあるかというとなんもないんだけど
    メリットが何もないからやらないという保証はどこにもないのである

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)よ、弱気な姿勢で挑むと、相手側がどんどん調子にのるのがテンプレだから、韓国の未来が真っ暗でやんす……

      削除
    2. その分日本に強気な姿勢で挑んでバランスとるんじゃろ?

      削除
  3. 飛翔体という言葉の意味すらもう分からなくなってくるような……。

    返信削除
    返信
    1. 韓国って、もう漢字わからないんだろう。
      卑称体とか卑小体とかだったりして。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。