╰( ^o^)╮自作漫画/2コマ漫画(ニュース)/挿絵/4コマ漫画(物語用)

【小説家になろう】 【漫画】●「ルークの目的は敵の殲滅じゃない!味方を自滅させるのが本当の目的だったんだよ!」包囲殲滅陣

34 件のコメント :

公開日: 2017年7月15日土曜日 ネット小説 自作2コマ漫画 自作漫画 小説家になろう 包囲殲滅陣



小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ
内政チート☚まとめページ



わからん。
ルークは事前に、敵は物資の窮乏をしている事、略奪目的なこと、2万前後の兵であること、など殆ど情報的に敵を丸裸にしていた。
対して皇国は兵力で数倍の兵を持つ。

しかも、唯一の進行ルートが山岳で吊り橋なんてもの使うような高難易度の侵攻ルートなら、ここに防御部隊を配置してふさいでしまえば、敵はじっくり浸透戦する物資も無く、数日で勝手に瓦解して敵国へ四散。
逃げ帰るか、敵国で統制を失って野党と化し、山岳故に皇国へは入れてごく少数だろうから、盗賊の被害も殆ど無い。

しかし、態々この難所を通して、しかも難所から都までの間に焦土戦を敷いて廃墟を生み出した。
これでは、国土に重大なダメージが及ぶばかりか、仮に撃破できても2万の兵を完全に虜囚にするか皆殺しにでもできない限り、敵が自国で野党と化し、文字通り皇国内で袋小路にはまり死ぬまで略奪に明け暮れるだろう。
しかも、予想の斜め上をいかれて、都に到着する前に2万が丸々統制を失い野党と化す事も十分にあり得る。
何せ物資が無いのだから。

つまり、皇国に待っているのは地獄の略奪と東奔西走の討伐戦。

ルークは、その口八丁で皇国上層部を欺いて、皇国を荒廃させようとしているようにしか思えない。


ルーク、うぬはその狼の瞳で何を見ている。
返信削除
返信
  1. (´;ω;`)なんて事だ……皇国の本当の敵は、ルークだったんだ……

    ルーク「計算通りっ……!(ニヤリ」
    削除
  2. なんかルークって、大軍同士の戦いだと包囲殲滅しか勝利方法知らないか、以前の包囲殲滅での大勝利に囚われてるんでね?
    今回のも、確実に包囲殲滅できるところまで誘引して、確実に包囲殲滅できるまで相手の戦闘力を削るって考えで見ると敵が撤退しないって条件下ならわからなくもない。
    まあどう考えても敵が自殺志願者としか思えないけど、




【漫画】●「ルークの目的は敵の殲滅じゃない!味方を自滅させるのが本当の目的だったんだよ!」包囲殲滅陣 2017
7/1

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)なぜだ!?なぜルークは圧倒的優位を捨てて、僅か2万の敵軍を倒すために、自国を焼き払うんだ!?

†(´・ω・`)……深い闇を感じるのう……
恐らくルークは……敵ではなく、味方を殺したいんじゃろう……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)皇国に深い恨みが……?

†(´・ω・`)うむ……きっと皇国の存在そのものを許せない。
そんな過去があるに違ないぞい……狐娘をモフモフしたい……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)唐突に先生が現実逃避した!?



小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ
内政チート☚まとめページ

34 件のコメント :

  1. いや、冗談抜きで今回の戦術が一番解らない。
    包囲殲滅陣もアホだったけど、戦術はともかく、あれは戦場を撰ぶ事が出来ないなど事前縛りがきつかった。
    他にも以前ロイさんが真っ暗闇の中、敵のスナイパーが居るのに灯り付けるとか色々馬鹿なコトしてたけど、あんなんでも暗くて(敵のことは度外視して)見えないから付けたとか一応屁理屈でも言い訳っぽい筋がった。

    それが今回は一切無い。マジでただただ焦土戦術がしたい・皇国焼きたいだけとしか思えない。


    いっそ裏設定で、運営(神、存在Xでもいいわ)の指定した行動するとワンランクポイントとかポイントが入ってくる。一定数たまるとルークは金とかアイテム、チート能力とかが貰える……とか、自己利益100%で動いてるとかあった方がまだまし。

    返信削除
    返信
    1. >いっそ裏設定で、運営(神、存在Xでもいいわ)の指定した行動するとワンランクポイントとかポイントが入ってくる。一定数たまるとルークは金とかアイテム、チート能力とかが貰える


      (´;ω;`)それ、面白そうな設定じゃな。
      行動の動機になるし、むちゃくちゃな事ができるぞい

      削除
    2. ルークは放火癖 もしくわ作者が放火癖 

      http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/f60/f63_pathological_fire-setting.html
       診断基準、全部当てはまる・・・・・。

      削除
    3. 実績ポイントで何かを貰える/得られるってのは中々いいなw
      常識的な実績は少ポイントで非常識だったり難解な実績は高ポイントだから、無理に高ポイント狙って謎行動を取る主人公
      真面目作品でもいいし、ギャグ作品でも応用できそうだ。

      削除
    4. それって戦史版の絶対選択肢か、チート始めましたのただの変形のような

      削除
    5. 【マブラヴ・ACFA・オリ主・ネタ】ちーとはじめました

      ( ;∀;)懐かしすぎるじゃろ……

      削除
    6. 君はすでに作者の術中にはまっていると云える
      何故なら「包囲殲滅陣」を評価できる点もあると考え始めたからだ
      戦後最悪と云われた総理、村山富市が鳩山政権の誕生とともに「まだましだった」と云われ出したように、あなたも「ゆでがえる」のごとく許容範囲を広げられつつあるのである。

      削除
  2. (´・ω・`)仕方ないのじゃ、全ての物語は、作者の知識でしか動けないのじゃよ……
    須らく、吾らの常識や知識は、彼の物語の中では、無い物としてみられてしまうのじゃ……
    感想と言う唯一の窓にしても、作者の機嫌を損ねる文章は尽く無視されるのじゃ

    返信削除
    返信
    1. でもたまに、キャラが勝手に動いて殺せなかったとか言い出す奴がおるんじゃ…
      お前がそう書いただけじゃろっていう…

      削除
    2. いや、それは作者あるあるだぞ。
      冗談抜きでキャラが勝手に動き出すからな。

      疑うならなろうで書いてくるといい。多分20話行くまでには経験する

      削除
    3. いや、ないわ。
      あるのは、キャラの性格が固まってきたタイミングで、書き手の中にしたいことと・キャラにさせたいことが出来るだけ。

      『勝手に動く』は、実行後の方便と言い訳。

      削除
    4. あるっちゃあるな。
      設定を作るのと実際に書くのとは大分違うから、以外とキャラの方向性が変わったりする。

      削除
    5. 最近その言い訳聞き飽きて、逆に嫌悪感があるわw
      鉄血のオルフェンズで、監督の長井と脚本のマリーが、インタビューで突っ込まれる度に言ってたね。

      昔は、筆の乗りが良かったときの決め台詞臭かったが、悪い方に使われすぎて"俺が勝手にやったけど俺の意思じゃねぇ"と同義語に聞こえるw

      削除
    6. キャラが勝手に動いてカオスになるか、キャラを動かさず人形だらけにするかどっちもどっちだ・・・

      削除
    7. いや、比喩なら解るけど、執筆って結局トライアンドエラーの作業じゃん?
      キャラの性格を構成していくのも作家で、構成された性格に基づいた行動を取らせるのも作家で、ストーリーに当てはめていくのも作家だぜ?
      カオスになるのもキャラが木偶の坊になるのも全て作者の差配。
      重ねて言うが比喩なら解る。

      自画自賛するのは格好悪い=>せや、キャラに花を持たせよう=>キャラが勝手に

      これなら解る。
      だが現状、プロでもアマでも自分の勝手や不手際をキャラのセイにする輩はゴロゴロ居るのが現状。良い方だけの意味じゃ取られないわな。


      少し前にpixivでタイプムーンのきのこ氏を、タイプムーンのキャラ使って人格攻撃した連中もキャラが勝手に動いたって言い張ったしなw

      削除
    8. 大体昔の作者がキャラが勝手に動いたって言うときは、キャラの性格と能力の設定上当初のシナリオがブレイクしたって時だったからなぁ・・・
      今はそんな感じなのかw

      削除
    9. 話を進めていくと意図せずに最初に設定していたキャラと違ってくる場合『勝手に動く』とか言ってるんじゃないの?
      書き始めた時は章の最後に死ぬ予定だったけど、理由は様々だけど予定変更して生かすことにした時に『キャラが勝手に動いて殺せなかった』って言ってるだけだと思う。
      まぁ、書いてるうちに変更したって意味で言ってるんならよくあることでしょ。

      削除
  3. 町を焼いたら1000ポイント 村を焼いたら100ポイント 1人が死んだら1ポイント。このポイントでステータスが上がり、スキルが取得できる。

     火魔法レベル1(100ポイント)とか、モヒカンがヒャッハーするのは全部、このポイントのせいなのじゃ!

    返信削除
  4. >(´;ω;`)なんて事だ……皇国の本当の敵は、ルークだったんだ……

    >ルーク「計算通りっ……!(ニヤリ」


     そんな的確な先読みしちゃ、らめぇ~~(作者涙目)

    (ノ・ω・)(ノ・ω・)センセ~~この文章には多少の先読みが含まれます(または含まれているかもしれません)、とかいておかないと、

    多少は作者がかわいそうです~~

    返信削除
    返信
    1. ( ;∀;)天才の考えるストーリーは、先が読めん。
      じゃから、この予測は外れておるんじゃろう

      削除
    2. (ノ・ω・)(ノ・ω・)センセ~~
      先読みされて、そのあとの展開を書き直ししなくちゃならなくなって、
      半泣きになりながら徹夜を繰り返しつつ書き直しをしたとしても、

      作者「この展開を最初から狙っていた。」
        「素人の考えることなど、私は10年前には考え付いて、それを乗り越えてきたから、今出版に至っているのだ」

      と、言い張れる人だけが、「作家」なのですね。



      (´・ω・`)パルメ
      そうじゃ、作家の道は厳しいんじゃぞ。

      削除
    3. なんでナチュラルに読者と戦おうとするんだw
      読者に予測されても、ふーんすごいね。でも面白く書くよ。
      で文章力でよくすべきだろw
      というか予測されたから変えるって、発想の奇抜さでしか読者と張り合う気がないってるのと同じやんけw

      削除
    4. アホだよな
      一々展開予想の感想を気にして
      出し抜くためだけに展開変えてたら
      それこそ駄作のゴミになるだけやん
      自分が最良だと思うモノを書かなきゃ
      纏まる話も纏まらんだろうよ

      削除
    5. プロでも、鉄血とか、ライブ感を出す作成方法とか言い出して、プロットさえ満足に無い状況でやっつけ仕事して作った作品があるからなぁw
      まあ、当然のように週一ペースで話がコロコロ変わるため、キャラの発言や行動に一切整合性が無くなるけどなw
      登場キャラで出番の多いヤツほど多重人格くさくになって、能力も週一で天才から痴呆まで同一キャラでアクロバットに変更されたりしたし。

      削除
  5. 単純に考えてみたんだが、包囲殲滅も焦土戦術もある意味で戦術としては派手だから選択したんかなと思ったが絶対に違うだろうな
    こんな戦術選択して100%理解出来るのはマジで頭がおかしい作者だけだしな
    常人には理解出来ないし軍事学知ってる人間には未来永劫理解出来ない

    返信削除
  6. これ何で統治してる王族が文句言わないんだ?
    後閣僚もいるだろ
    ぽっと出の馬鹿がこんなことしてら
    普通後ろから撃たれるってもんじゃねーぞ
    下手したら吊るし上げられて処刑されるわ

    なんか王族自体破滅願望でも有るのか?
    どう見ても頭の悪いラインハルトと
    破滅願望のあるフリードリヒ四世にしか見えないんだがw

    返信削除
    返信
    1. 作者が、焦土戦術をよく知らなくて、自国民にはダメージが殆ど無いと勘違いしてるんじゃないかな。
      皇国民の扱いにも、そこが透けて見える。
      つか、ホントに焦土戦術実行して、その作戦を提唱し指揮したのが流れ者のルークだとか知られた日には、ルークは未来永劫皇国民に命を狙われ続ける。

      削除
    2. 逆に自国民にダメージが殆ど無いという設定にするのはどうだろうか?
      ゲームみたいに畑耕せば一週間くらいで収穫出来る世界なら、戦争をすぐに終わらせるために焦土戦術やってもいけるかも知れん。

      削除
    3. ああ、なるほど。
      焼こうと毒まき散らそうと、魔法でちょちょいのちょい、直ぐ復興できるなら焦土戦術は有りだな。つか、お手軽すぎて基礎中の基礎になってそうな。

      だた、それならそれで、侵攻側がそんな基礎中の基礎と化した焦土戦術を考慮しないのもどうかって話になるなw
      あと、直ぐ戻せるなら、略奪は儲からなくても土地を押さえて中長期支配するうまみが増すから、寧ろジワジワ侵攻がはやるかも。

      削除
  7. 逆に、皇国が焦土戦をせざるを得ない状況を考えてみると……

    敵侵攻を山岳に気付いた砦で完璧に何十年も防ぎきり、油断と慢心をしていたら奇策か調略で山岳砦を奪取された。
    奪取された砦を起点に、皇国へ侵攻する構えを見せる敵軍総数、実に20万。大して皇国は2万5千。周辺国さえ皇国首都陥落の際にはおこぼれを切り取らんとする姿勢を見せる。
    降伏か、死か、選択を迫られる皇国に突如現れた救世主……パ葛ルーク孔ルメ。

    パ葛ルークは、奴隷の生を良しとしない国王に心打たれ、唯一残された虜囚とならないための策を講じる。
    それは……

    国境から首都までの一切の住居・水場・畑・森林から草に至るまで徹底的に破壊。
    住居は取り壊し、井戸と川には毒をまき、畑や森林、草にさえ放火。
    ただ火を付けることが出来る程度の魔法使いを現地徴兵して従事させ、従事兵の家族のみを首都に疎開。他の民衆は焼け野原に放置。

    侵攻軍が見た光景……それは、全てを失い、今日の食料さえ無く放心する皇国民の姿。一杯の水さえ無く、井戸水を飲めばとたんに喀血して死ぬ有様。

    皇国民を軍政を引き面倒を見るか否かで割れる侵攻軍。
    伸びる補給線。

    しかし、悲劇はそれだけでは終わらない。
    パ葛ルークの懐刀。人外最終兵器ロリさんが、伸びきった補給線を突くため決死隊を率いて山岳路を強襲、破壊する準備を完了させていたのである。
    強襲作戦の成功はすなわち、皇国難民+侵攻軍20万が飢餓の狼と化して公国領内に取り残されることを意味する。
    軍としては崩壊するだろう。

    しかし……


    パ葛ルーク孔ルメ。
    彼の瞳は、戦後など見ていない……。

    返信削除
    返信
    1. ★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)戦後を見る余裕すらなくなったんだ……

      (´;ω;`)じゅ、十倍くらいの兵力差なら、徳川家康が秀吉相手になんとかしてたし……
      敵軍の補給を絶てる位置に、軍勢を置いたりしながら難攻不落の砦でも建築すればワンチャンス……

      ★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)砦で補う気か!?

      削除
    2. ルークってぶっちゃけよそ者だから、やることやってヤバくなったら逃げちまうって手があるよなw

      削除
    3. 旗揚げなら別のところでやっても良いしな
      まさか其処までみこしていた?

      削除
  8. より派手な戦いをしないと、読者にウケないとか、思ってるんじゃないかな。

    包囲殲滅陣→焦土作戦→鳥取城の飢え殺し→パグラチオン作戦→毒ガス戦→戦略爆撃→首都攻防戦→包囲裁判陣→処刑場での包囲殲滅陣!(終章)

     適度に水攻めとか、背水の陣とか火計とか入れていくんだろうな。

    返信削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)記事にブログ内から転載したコメントがある場合、コメントを返信する時、別の場所に移動する事があるけど、そのまま書き込んでも問題ありません。(同じページ内の移動ですし)



最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。