【小説家になろう】 フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 、やっぱり絵がダメだった。

27 件のコメント :

公開日: 2014年11月26日水曜日 管理人の文章 小説家になろう



小説家になろう】まとめ

フリーライフ ~異世界何でも屋奮闘記~ 、やっぱり絵がダメだった。  2014/11/24
ジャンル別  書籍化・なろう作品レビューまとめ フリーダムノベル

ヤン(´・ω・`)一応、なろうの大人気作品だけに、地味な絵はダメだと思うんだ。ユリアン。
ライトノベルの売上は、表紙に左右される事が多いからね。
ユリアン(´・ω・`)こんなにも最初の一巻が酷いと売れませんよ。提督。
外れクジって奴を、作者は引いてしまったんですね。

銀河英雄伝説ネタ

5つ星のうち 3.6
  星5つ   0
星4つ   3
星3つ   2
 星2つ   0
 星1つ   0

  
最も参考になったカスタマーレビュー
29 人中、17人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
Web小説?いやきっとこれは別のものだ
 投稿者 わにちゃん  投稿日 2013/3/2
形式: 単行本
「小説家になろう」で連載が続いている作品であり、この巻は現時点(2013年3月2日)で全体の4分の1以下といったところでしょうか。
実のところ、この巻だけでは、とてもこの作品の魅力を伝えられるとは思えません。
この小説を手にとって頂けた方には、ぜひとも長い目で見て頂きたいと思います。

さて、この作品は現実世界で大規模オンラインRPGをプレイしていた男がなぜかゲームにそっくりな異世界に現れて、というタイプの小説で、主人公はこの世界で人間最高のレベルに達しています。
このタイプの小説ですと、異世界でお金を稼ぐ方法とか、仲間を集めて迷宮を冒険するとか、強力な魔物を退治して人助けするとか、そういったエピソードが描かれることが多いのですけど、この「フリーライフ」では異世界に流れて3年目、良くも悪くも異世界に落ち着かざるを得なくなった主人公が、異世界でどのような日々を過ごし人々とどのように関わっているかという点を描いており、物語はゆっくりのんびりといった雰囲気で流れます。
序盤から事件が展開されグイグイ引きこむような勢いはありませんが、異世界にもちゃんと社会が存在し生きる人達がいるという手触りを感じられる物語です。いわば日常系異世界ファンタジーとでも言いましょうか。
ただ、まだまだ序盤ということもあり、その点を鑑みて星を一つ引かせてもらいました。

残念な点としては、新興の出版社、新興のレーベルからの刊行のためか、カバーデザインや挿絵が同人誌的というか自己出版的というか、物語の良さに対して見合っていないと思える事ですね。

30 人中、15人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
林檎屋さんの仕事は安っぽい
 投稿者 葵ブルー  投稿日 2013/2/28
形式: 単行本
 なんて言うか。カバーがフェザー文庫と全く同じような気がします。安っぽいです。
カバーを外して内装を見ると黄色の裏表紙が既に剥がれそうですし。
本の内容に関しては充分面白く、挿し絵で笑わせて貰ったりしたのですが。やはり、上記の部分が気になってしまい、アルファポリスさんと比べると手触りがやはり違いすぎて☆マイナスです。

4 人中、1人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
なかなか
 投稿者 ハゲちらかってるあたま  投稿日 2014/1/7
形式: 単行本 Amazonで購入
 表装のみすぼらしさも題名と相まって良い感じです。
ノンビリと進む話がまったりと読めるのでいい感じ。
ですが、主人公が遊んだことのある世界と類似の世界に行ったとはいえ、痛みを伴う現実の世界で人類最強になれたのかが少し不自然かなと思います。
趣味で格闘技をしていた人でも、死を伴う可能性のある世界ではすんなりと生活が可能かな?と思ったので★マイナス。

11 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
キャラが一人増えてる
 投稿者 酔月  投稿日 2013/3/20
形式: 単行本 Amazonで購入
 この先どんなルートで進んでいくのか楽しみ。
二巻以降を待ってます。


7 人中、0人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
ライトノベルが好きな方へ
 投稿者 はっち  投稿日 2013/4/25
形式: 単行本 Amazonで購入
 本の装丁以外は、十分満足できる内容かと思います。イラストは、デフォルメキャラの方が、かわいいです。
(´・ω・`)皆、表紙がダメと言ってるどん・・・
いや、個人的には内容の方も読んだら辛すぎてスコップ折れたから、なんともいえない・・・・

27 件のコメント :

  1. 自分もこれは具体的にどこが悪いって感じじゃなかったけどスコップ折れたなぁ
    最近はなろうのランキング掘ってもめぼしいものが無いから他の所で採掘中

    返信削除
    返信
    1. もはやほとんど内容覚えてないけどヒロインがうざかったのは覚えてる
      あとはひたすら目立ちたくね~俺超強いけど目立ちたくね~でも生活のために適当に手助けするわ~みたいなのが続いて萎えた記憶がうっすらある

      もしかしたらこれじゃないかもしれないけど

      削除
    2. おそらく主人公は、オンラインゲーム時代の資産があるので、労働しなくても食べてゆけるし、散財もしないのでニートというより、自分のペースでスローライフをしたかったんじゃないかと思います。
      しかし、住み込みの使用人(メイド)が「何でも屋の店主」の意思に反して、勝手に仕事をとってきては、ブラック企業の社畜のごとく働かせようと鞭を片手に毎朝、主人公を家から叩き出します。
      普通だったら「おまえ、うるさいし、いらん」で解雇でしょう。
      いくら「Noとはいえない日本人」だったとしても、雇用人へ「プライベートの切り分けや働かない理由」をあらかじめ説明してもおかしくないと思います。
      たぶん作者は、もともとドタバタ劇を想定してストーリーを練っていたんだと思いますが、メイドの行動が主人公への八つ当たりに見えて、読者が引いてしまったような感じが。
      いざ方針転換するにも登場人物の性格の改変になってしまうので、急遽「主人公が家出し、メイドがショックで、依存デレになった。」という緊急事態に。
      作者が、いいアイデアが浮かんだと喜んで小説を連載したとき、人物設定や話の方向を固めてないと、まま誰でも経験することだと思います。

      削除
  2. チートもハーレムも神様転生もないまともなのが見たいんだけど、最早あのサイトじゃ叶わない。
    作品数多すぎて探すのがしんどいよ。
    パルメさん、いい検索方法教えてください。

    返信削除
    返信
    1. >チートもハーレムも神様転生もない

      (´・ω・`)そうだプロの作品を買おう。

      削除
    2. ラノベじゃない作風の作品をネットで探すのは無理なんですね(´・ω・`)

      削除
    3. そうだ、パルメさんに書いて貰おう! (´・ω・`)ノ

      削除
    4. (´・ω・`)次 書く作品のタイトルが

      【チート散歩 理想のロリババァライフ】で、1人称女性主観作品なんですか、これでええですかね。

      削除
    5. ちーとで散歩するロリババァ……ラッキーちゃんのことじゃ…………

      削除
    6. (´・ω・`)内容を丁寧にしたラッキーの不思議な旅

      文章一部up

      世の中、学歴よりも実力が大事だと言いますが、面接官は履歴書に書いてある空白の学歴を見て採用すると思いますか?
      絶対、書類選考の時点で落とされて、面接まで辿り着けないから、実力なんて見てくれませんよね。
      良い暮らしがしたいなら、良い大学を出て良い企業に就職するか、もしくは現場で地道に努力してチャンスを掴むかしないと駄目ですけど……私の場合は散歩が努力なのです。
      ひたすら歩く事が私の使命であり、運命であり、一生かけてやる人生の仕事なのです。
      報わなくても、何時か願いが叶うと信じて歩き続けるんです。

      削除
    7. どこ行っても薦めてるけど『辺境の老騎士』

      削除
    8. なろうやハーメルンはオールプラス加算形式じゃなくてマイナスを加算するべきだと思うんだ、最大を10、最低を1にするから評価していない名作よりも、袋叩きに合う駄作が上に行く不思議現象が起きてるんだから最大5、最低を-5にすればいいと思う

      削除
    9. (´・ω・`)アンチが無双して悲惨な事になってまう。

      あんち(´・ω・`)俺のターン!無職転生にー5投票!序盤の村での生活で飽きた!

      無職転生(´・ω・`)ぐああああああああ!!!累計1位から累計300位に引きずり落とされたああああああ!!!

      あんち(´・ω・`)累計一位の作品になんとなく、ー5入れてみた。

      無職転生(´・ω・`)もうやめてぇ!

      あんち(´・ω・`)いつになったらハーレムやるんだよ!って事でー5

      無職転生(´・ω・`)ゆんやー

      削除
    10. 評価点を付けるときには、批評文をかかないと出来ないようにすればいいんだよ。
      批評文を公開するようにすればある程度責任をもって批評するだろうし、新規さんが新たに見る動機にもなる。
      評価点毎に批評文を分けて置けばリテラシー能力も働くし。

      削除
    11. マイナスだろうが、0、1評価だろうがどっちでもいいが、
      ハーメルンの形式は中々気に入っている。
      平均や各点数がどれくらい投票されたかが一瞬で分かるのは結構良い機能だと思った。

      馴れ合いで点を高めてても0123辺りが軒並み高ければ「あっ…(察し)」って感じで回避できるしな。

      削除
  3. 作者さんのイヤミでは?と思いました、アップルポージョン

    返信削除
  4. 何で誰も「エマとかシャーリーのパクリじゃねーか!」って突っ込まないんだ?<表紙
    自分は一目で「ああ……」ってなったぞ

    返信削除
    返信
    1. エマ、シャーリーは作者がきちんとビクトリア朝期の肖像画の手法を理解してそれを自分の絵と現代的手法に落としこんでる。
      だから存在感しっかりあった。
      これはそれをパクり、しかも下地がなく更にパクリ元の本質の理解も読み取りすらできていないから見るに耐えないことに。

      削除
  5. この作品、メイドが主人公にやらかす暴力の数々は主人公にとっては目をつむっても避けられる程度のものだし、メイドが主人公を働かせようとするのも働かない人間は腐ってダメになってしまうという信念があるから、というところまで読んでいくと、変だなと思っているピースがパチパチとはまっていって納得感が出るんだけどね。

    返信削除
    返信
    1. 正直仕事人シリーズの主水みたいに昼行灯でも実はすごいってのを失敗してるよねこの主人公、昔の仲間に再開して責められて思いっきり凹んでる場面で自分はこの作品を切った普段はぱっとしなくてもピンチの時に踏ん張れないなら昼行灯系のカタルシスないし。まぁなろうの主流の力ある一般人主人公だとしょうが無いのかもしれないけど……。

      削除
    2. すでに冒険者編は、作品の前に終えている設定なので、主人公も悠々隠居生活を楽しむ予定だったらしい。

      さんざん苦しい思いをした後に、仕事に狩り立てられる苦悩を読者に伝えられなかった作者のミスですね。
      考えてみれば、「何でも屋など開かずに隠棲しとけばよかった。」のにとなる。
      主人公とヒロインとのドタバタギャグを見物にしたかったが、人選と展開がマッチしていなかった。

      好意的に解釈するとネトゲ廃人の主人公でも、街中の雑踏や社会や人との繋がりが、心情的に絶てない弱さがあったので、街中に閑古鳥鳴く店を開いたつもりだったのかもしれないですね。

      削除
    3. ヒロインのメイドは弱さを許せないタイプのキャラだから普段ヘタレでもいざというときは揺るがない信念と隠された実力を発揮する芯の強い主人公だったらヒロインのメイドは作風にあってるけど、追い込まれなきゃやらないいざってときはヘタれるも心が弱い一般人主人公だったからただ単に嫌なキャラになったというね、なろう主流のチートを手に入れたメンタル一般人主人公だったら逆にヒロインが心の強い包容力があるみたいなタイプじゃないとバランス取れないんじゃないかな? 

      極論として劣等生の妹みたいな主人公を全肯定するキャラとか? そういえばSEEDのラクスも才能あるけどメンタル豆腐なキラを肯定するタイプのキャラだったなヘタれ主人公だと都合のいいヒロインじゃなきゃだめなのか……

      削除
    4. もともと3人の友達同士で「フリーライフ」というパーティを組んでいたという話を知った後だと、テーブルに椅子を3脚用意している理由とか、何でも屋「フリーライフ」を続けている理由にピンときて、ああ、主人公はそういう気持ちなんだなあと納得できるんですよ。
      ちなみに主人公はネトゲにはまってはいるけど日常生活と両立していたので、ニートひきこもり系廃人と違って、現実世界はクソだからこのまま異世界でチート使って無双やるぞと割り切っているわけではないというのもポイントの一つ。
      つまりテンプレ系異世界転移とは主人公の人格が違うので、テンプレと思って読むと肩すかしになる。逆に、人間とはそういう複雑なものだと感じられるなら面白い。

      削除
    5. 主人公はヘタレじゃないので、なぜ「ヘタレ」という評価になるのか良く分からないなあ。

      この世界はレベル制(カンストは255)ではあるけど、どんなに才能があって努力を積み重ねた人間でも自力で255に達する事はほぼ不可能で、例外的に「勇者」「聖女」と呼ばれる人間(神託で降臨が予言される)が255に達し、そういう人間は自分の意志で自由には生きられないという制約があるらしい、いわば一種の人間兵器。
      主人公はチートで255に達しているわけだから、目立たないようにしないと色々な面倒事が起きるというのは辻褄が合う。自意識過剰な「実力を隠さないと」ってのとは違うんだよね。隠さないと本当に大事になる設定なので。

      削除
    6. 実力がありすぎて発揮できないってのはわかるんだけどさ、『問題が起きる→問題解決をしようとする→うまくいかないフラストレーションが高まる→主人公が無双してカタルシス』という基本的な展開がやりづらくなってるじゃん。
      トラウマ抱えてる主人公がヒロインに背中叩かれて成長する物語としてみるとこれって設定ミスだろ……、チート大好きなのがなろうクオリティだけどさ強すぎて無双できないって正直そこらへん失敗だと思うぞヒロインが主人公の背中を押す行為としての暴力描写と主人公の仕事したくないダメ人間要素のフラストレーションが消化しきれてないじゃないか。

      削除
    7. 作者は多分、そういうテンプレカタルシスを書きたくなかったんだと思う。
      俺はこの作品に入り込めた人間なので余計にそう感じるのかもしれないけど、作者は意図的にテンプレ外しをしているように読める。
      ほとんどの異世界転生とか転移ものって「異世界だぜ、チートだぜ、無双するぜ」みたいなノリじゃない?最近はひねった作品も増えてきたけど、どうやって無双するかをひねってるだけみたいな作品も多い。
      普通に考えたら、異世界に飛ばされたら現実世界に帰りたいって思うはずだし、どれだけ異世界でうまくやっていても現実世界への未練をスパッと切れるとは思えないのよね。
      作者は、そういう複雑な感情を主人公に持たせたかったのじゃないかな、と思うわけです。
      友人との再会エピソードも、それだけ現実世界への想いが強いからと言えるわけで。

      「徒然草 第八十四段」現代訳
      法顯三藏がインドに旅した時、故郷の扇を見ては涙し、病に臥せった時は故郷の料理を食べたいと願ったという話を聞いて、ある人は「あれほどの徳の高い高僧が、心の弱さを他の国の人に見せられたとは、何とも頼りないことだ」といったそうだが、弘融僧都は「なんとも心優しく親しみのある三蔵ではないか」と言ったとか、(弘融僧都は)坊主らしくもなく、かえって広がりがあるように思えた。

      削除
    8. 物語のテンポがいいのがこの作品の長所だけど逆にそのためにひとつひとつの描写が薄いのが欠点、特に主人公がダメ人間になった原因の「ある事件」をサラリと流してしまってる風にみえるのがアウト、そこが重要で物語で主人公とヒロインの距離を生む原因なんだからしっかり描写しなくちゃ。
      なんだかこの作品って週刊誌で一話一話見るならいいけどコミックスで見たらダメみたいな感じ、個別ごとのエピソードの配置にこだわりすぎて全体のエピソードのバランスが悪いイメージが有るそこらへんもったいないと思う。

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。