【FF8】 主人公の父親【ラグナ】のやった事を纏めてみた → エスタ大統領閣下ぁっー!

8 件のコメント :

公開日: 2014年2月22日土曜日 FF8

FF8
                ,,、、-==ニ;'''、''''、''''''''ミ;ヽ、
              /⌒二ニミ;;、;;:ヾ;、ヾヾヾ;;、-‐" ゙̄'''ヽ,
            ,/;=-=ニ-;ミ;ヾ;::゙i,゙ミ;;゙>''":::::::'‐-、;::::::::::::ヽ
           /="二---ミミ;、ミ;、;:ミ;;゙/ニミ;''ヽ、;:::::::::::::::::::::::゙i、
         ,/彡;-;彡;=''"⌒ニ;ヾ;:i;/:;、-==-、;ヾ;::ヽ,:::::::::::::::::::::::i,
       ,/彡///,ィ'゙ホヾ;ヾ!;/∠゙i;::i=ニニミ;、ヾ;、::::;、::::::::::::::::::゙i
       ///::::::/;:'シ:://゙`````´   ゙i゙i゙'‐三ミ;、ヽ;、:::ヾ;、::::::::::;;:::i,
      ///;':///:://         i;i,  ミミミ;、:ヾ;、::ヾ;、::::::::i;:::i, 大国エスタの大統領だ。
     .//:;/:::/;イ::/;':;イi゙         .!:i  ミミミ、;;、ヾ;;、::ヾ;::::::::;;i;:i,
    /:/:://:://:::i://:/.i:i          ゙i:i   ミミ;ヾミ;ヾミ;;、:::゙;::::::::;i;:i,
   /::/;/://:/:/:::イ',/:/ .i:i     .,,、、-===i:i   ヽ;ヾ、;;;;:::;、-‐、;:::::::::i;:i,
   .j::イ/::::;':::::/i;':::iiミ//;.、'゙  ,、=彡彡ニ=   i:i    i;:::::;;i"゙/ミ;.i;!;;::i:::ii::i
   i:;!.i゙::::;':::::/::ji:::i::ii゙;t〒ミ;   :::: 彡"i; ̄ズ i|    .i:::::i' .(ヽ,、.y゙j;;;;:::i;i:i
   i:レ゙:::/::::/::::i:i:::i::i;i:i゙ー゙'‐i  ::::::: ´ ̄ ̄´  '|    .i::::i ; /:.:ノノ/i::::::::::i:|
   .レ゙:::;':::/i:::::i:i:::i::i:!:i  :;i  :::::::::       i|    .!::;!i'i ゙'" .ノi:i:i::i::i:::i;i
   /::::;'::::i゙:i::::i::i:::i::ii::i;  .:i  ::::::::::::::      i|    i::/i;゙--‐i|;:::i:ii:i:i:::;;::i;
   i:::::;':::;'i::i::::i::i:::i::ii:::i;、 .:ヽ,;;、--:::::::::::     .|    .i;',i;;;;'  i;;:::i:i::i:i:::::::i
   i::::;':::/::i::::::i:i:::i:::;i:::i::'i、 :::  :::::::::::::::::::    .|    'i /;'   i;;:::i:i::i:i::::::i
   ゙!:;':::;!゙!:i::::::i::!:i;::::i:::i:::ii;、:;_、,,,、、、,,,、=    ;'    .,: '     i;,;:i:i::i::i:::::i
   i'::::;' ゙i;i:::::i:::i:ii:::::!::i:::ii::i、゙=、.. ::::::::::::::::::::     /      ゙i;'';ヽ;,i;::::i
   i::::;'  ii:::::i:::'iii:::::i::i:::ii;:i::i;::  ::::::::::::::::::::::::  ,/゙        ;iノ  i;i,:::i
   ゙i::i  .i:::::i::::i:i:::::i::i:::i:i:i:::ii,   :::::::::::::::::;、-'"          ノ´   i;:::i,
    i;!   i:::::i::::i:i:::::i::i:::i:i:i:::i:゙=、、;;;;;;、-‐'´::::::::::::::::::      ,/     :i;:::i
   .i;!   .i:::::i::::i:i:::::i::i:::i:i:i;::i:::ii::::iヾ;'´::::::::::::::::::::::::::::   /゙       ゙i;,i,
   .i!    !::::i:::i::i:::::i::i:::i:i;i:::i:::i::::i::ii;         ,、-'´          ヾ,
   .ii,    i::::i:::i::i::i::i::i;:::i;i;i;:i::i;:::::i;i::i;,::..    ,、-''´              i,
    i;i,   i:::::i:::i::i::i;:;:::i:::i::ii;:i;:i;;::::;i;:i::i::::::..  /                ./~\
    ヾi,   ゙i::::i:::i::i:::i::;::i:::i;:i;i::i;i;i;::::i::::j;:::::::;::::i; :^!             /   ゙\
主人公の父親【ラグナ】のやった事を纏めてみた → エスタ大統領閣下ぁっー! 2014/2/2
(´・ω・`)ラグナ。
それは、この作品のもう1人の主人公。
過去の世界へ行くための手段があるから、それで過去の戦争状態だった世界での出来事を体験し、物語の構造をそれなりに理解出来るようにしているんだ。




●27歳のガルバディア軍人

●デリングシティに到着し、軍用車を道路に放棄。そのせいで渋滞になる。
ラグナ「みんなに迷惑をかける軍人でごめんねぇぇぇぇぇぇ!!!!」

●歌姫・ジュリア(リノアの母親)とラブロマンスやるけど、ラグナがセントラ遺跡で行方不明になっている間に、悲しんだジュリアが軍の高級将校(リノアの父親)と結婚して、ラグナ涙目

●セントラ遺跡での任務で重傷を負う。
ラグナ「て、敵軍だらけだあああああああああああああああああ!!!!
ゆっくりせずに崖から飛びおりて、海を泳いで逃げるよおおおおお!!!!
こわいいいいいい!!!!崖から飛びおりるの怖いいいい!!!」

エスタ軍人「「「ゆぎゃあああああああああああああああああああああ!!!!
強過ぎるうううううう!!!!!
この頃のガルバディア軍は、普通にGF使うから最強だああああ!!!」」」


●重傷を負ったから、田舎町ウィンヒルに運ばれる。
そこは街中をモンスターが彷徨う危険地帯。
現代だと、バラムガーデンの卒業生を雇って治安対策やってる。

●田舎町ウィンヒルで看病してくれたレイン&レインの養女エルオーネに恩を感じ、レインと子作りして妊娠させ、後にスコールを設ける。
彼女達を守るために頑張ろうとするが、エルオーネが大国エスタの魔女狩りにあって拉致され、エスタで大冒険。
魔女アデルを封印し、最大の功労者としてエスタ大統領に就任し、超長期政権を作り上げる。
ラグナ「英雄でごめんねぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!
戦争を起こさないために、エスタそのものを超科学で隠したよ!
相手が存在を知らなければ戦争にすらならない(キリッ」

●エルオーネをレインのところに返して、ラグナはエスタの復興を頑張るけど、レイン死亡して、エルオーネとスコールが孤児院行きになって行方知れずになって涙目。
ラグナ「国を救えたけど、子供は救えなかった有様だよ。」

●後に、未来の魔女(ラスボス)に狙われているから、世界中を船で逃げ回っているエルオーネがエスタにやってきたので、エスタの宇宙の施設に隠して守る。

●現代でエスタまで徒歩でやってきた息子のスコールと再会する。
ラグナ「え?ガンブレードみたいな超マイナー武器使ってるの?
20年前に映画のバイトで使う程度のマイナーな武器なんだよ?
ガンブレードなんて軍の訓練でしか使った事がない。」
スコール「お前の出た映画のせいで、それなりに中二病武器として人気が出た有様だよ。
サイファーなんて父親の映画のせいで魔女の騎士に憧れて、中二病すぎるよ。」


●世界の命運を息子(スコール)に託した。

めでたしめでたし。

(´・ω・`)主人公の父親が大国エスタで超長期政権作ってる独裁者な時点で凄い奴なんですよ。はい。

(´・ω・`)この世界、大国エスタの人口だけ桁違いな気がする。
フィールドマップの広範囲が巨大都市な時点で凄まじい未来都市だったよ。


FF8

8 件のコメント :

  1. (´・ω・`)ラグナ・レウァールさん。彼の夢は軍人とか権力者ではなくジャーナリストだったんだ。
    でも魅力を「みりき」と読んじゃうくらい語彙がやばく、途方も無い方向音痴だから
    どう考えても自分の夢と、持っている才能・能力がつりあっていない面白いオッサンなんだ。
    エスタの大統領だから色々と演説するんだろうけど、多分原稿とか全部平仮名で書いてあるか
    その場の思いつきでしゃべってるに違いない。足を攣らせながら(キリッ

    >最大の功労者としてエスタ大統領に就任し、超長期政権を作り上げる。

    ラグナの部下達は、ラグナに命令を受けた瞬間、彼の命令とは真逆のことを
    本人の前で平然とやったりするんだ。それに「脱出するのは俺が最後だ!」と格好良く決めるラグナを
    粗暴に引きずって連れて行っちゃったりと、ラグナ本人をあんまり敬まってはいないんだ。
    それでも超長期政権を作り上げるくらいに周りから愛されているのは流石のカリスマだよ!

    >この頃のガルバディア軍は、普通にGF使うから最強だああああ!!

    ガ軍は擬似魔法こそ使うけど、ラグナの頃にGF使ってた描写なんてあったっけ?
    過去編でラグナ等が強かったのは、エルオーネの能力によってスコール達が
    ジャンクションされていたからだし……
    ちなみに戦闘曲の「The Man with the Machine Gun」はとっても良い曲だと思う(´・ω・`)

    返信削除
    返信
    1. >ガ軍は擬似魔法こそ使うけど、ラグナの頃にGF使ってた描写なんてあったっけ?

      (´・ω・`)過去編で普通にバトルで主人公達のGF使ってたから、昔は使っていたのかなーって解釈してた。

      >ちなみに戦闘曲の「The Man with the Machine Gun」はとっても良い曲だと思う(´・ω・`)

      (´・ω・`)これは納得せざる負えない。

      削除
  2. ジュリアがリノアの父親と結婚したのはラグナが任務中に行方不明になってそれを慰めての事だから順番が違う。
    スコールが生まれてることも知らなかったし、エルオールも先にレインの下に帰してエルタ復興させて帰ろうとしたら
    レインが死んでしまいスコール・エルオールがシド夫婦の下にいってしまって、行方わからなくなってしまったんじゃないのか。
    再会できたのもエルオールがエルタの船に乗ってるラグナの友人で知人を見つけてついて行った結果だと思うが

    過去編でわからんのは明らかにB級以下の映画ポイのが世界中で大ヒットすること

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)ゆっくり修正

      削除
    2. どうでもいいが、セントラ遺跡の脱出は泳ぎではなくボート使ってなかったか

      削除
  3. ラグナとジュリアのラブロマンスの十ヶ月後あたりにリノアが生まれたのがなんか意味深

    返信削除
    返信
    1. 傷心中のジュリアを狙ったカーウェイ大佐の戦略的勝利というべきなのか。
      ジュリアの上書き保存速度が半端なかったのか。あるいはその両方か……
      娘のリノアも相当上書き保存速度がアレなように見えるから、この辺遺伝っぽい

      削除
    2. 十ヶ月後だったのか
      こりゃラグナが仕込んだ説もあるいは……

      削除

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)たまに投稿したコメントがエラーになるけど、プラウザバックすれば、投稿した文章が復活します

(´・ω・`)1日に1回、システムからスパムだと判断されて隔離処置されたコメントを、元の場所に戻しておるんじゃよ。

(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コメントの入力欄は小さいですが、右端の//をクリックして下に引っ張れば、かなり大きくなります。




最新コメント(50件) (LINE風)(表示遅い)

★最新コメントが生えてくる場所です(たまに故障する)

最新コメ(高性能)

この最新コメントシステムはシグナル フラッグZ様が開発しました。
最新コメントを表示するボタン・ω・`)ノ
(´●ω●`)コメント150件表示verもありますお(シンプル仕様)
( ;∀;)こっちの最新コメントが表示できない時は、上のシンプル仕様の最新コメントを使ってくれると嬉しいです。
マザーテレサ(ノ●ω●) 人間にとってもっとも悲しむべきことは、病気でも貧乏でもない。 自分はこの世に不要な人間なのだと思い込むことだ。